今年2回目の避難訓練が行われました。前回は地震でしたが、今回は地震によって給食室から火事が起きた想定で行いました。フロアの学年ごとに行いましたが、とても静かに移動し、話を聞くことができました。「危険から身を守るには、正しい情報を手に入れることが一番です。大倉先生が言っていたように、いい耳、いい目ができていました。」「5・6年生が今のような立派な姿を見せてくれると、とても安心です。」校長先生の言葉の中にもよくできていた姿がたくさんありました。