ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム大口台小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

                    学校教育目標

   「わくわく トライ 大口台」

更新情報

プールの日よけ

2019年9月20日

 

 先日の台風で吹き飛んでしまったプールの日よけが直りました。大口台小学校のプールの日よけはとても大きいので、また暑い夏でも安心です。

長縄に取り組もう

2019年9月20日

 体力向上に向けて ~長縄に取り組もう~

 

 

 週1回の体力向上の時間、9月からは長縄に取り組んでいます。「8の字跳び」と呼ばれ、多くの学校に取り組まれている運動です。一見すると難しそうですが、慣れてくれば低学年から跳ぶことができます。3分間や5分間の決まった時間内に学級で何回跳ぶことができるか、自分たちのベストを目指します。6年生は市の体育大会でも取り組みます。

運動会に向けて その2 朝練習開始

2019年9月19日

 

 運動会のリレーの朝練習が始まりました。まだ始まったばかりなので、子どもたちも緊張しているようです。準備運動をしてから、リレーの練習が始まりました。

 いつもよりも朝早く起きることで睡眠時間が少なくなってしまったり、朝食を抜いてきてしまったりして、体調を崩す子が出てきやすくなります。朝から全力疾走をするのは、大人になっても苦しいものです。朝練習に間に合うように来るだけでなく、寝る時刻を早め、せいかつにゆとりをもたせ、朝の時間にゆとりを持てるようにすることが大切です。数少ない朝練習でしっかりと力を付けられるよう、家庭でのご支援よろしくお願いします。

 

だれとも豊かにかかわるために

2019年9月18日

 

 4年生の国語の学習で、ルイ=ブライユさんが点字を発明したことが書かれている教材があります。その学習から「誰とでも豊かにかかわることができるための工夫」について図書室の資料を使って調べていました。点字や手話などを使うことで、目や耳が不自由な人とコミュニケーションをとることができます。また世界にはさまざまな言語があり、どんな言葉があるのか調べている子がいました。ユニバーサルデザインを調べ、誰もが使いやすい道具について調べている子もいました。とても意欲的に調べている姿が見られました。

  

算数の少人数指導と学習室

2019年9月18日

 

 4階の学習室の一つが算数の教室です。34年生の算数を担当している下笠教諭、5年生の算数を担当している三田教諭が授業を行っています。学年やクラスを解体して少人数グループでの指導を行ったり、学級での算数を複数の教員で指導したりすることで、一人ひとりへの支援がいきわたる体制を目指しています。また算数の教室には壁いっぱいに手作りの算数の掲示物が貼られています。ヒントとなる自分が必要な情報を見つけられるように下笠教諭が作ったものです。学習に役立ててほしいと思います。

夏休み明けの授業参観・懇談会

2019年9月18日

  

  

  

   

 13日(金)は全校で授業参観と懇談会が行われました。夏休み後に行われた久しぶりの授業参観でしたが、各学年でいろいろな授業が行われていました。

 「大きなかぶ」の音読発表会。絵が好きな子が多いという3年生の図工。担任とAETとの協力で行われた2年生の英語活動。江戸幕府がなぜ長く続いたのか、政策面で考える6年生の社会。家の人に説明する場面があった5年生のプログラム学習。部屋を二つに分けて落ち着いて学習していた45組。

 まもなく前期が終了します。学校で友達とともに上手に学び合うことができるような姿が見られるとうれしいですね。 

プール納め

2019年9月13日

 プール納め 9月13日

 

 9月に入って、暑い日が続いたために、気持ちよく入ることができた水泳学習も今年度は終わりになります。全校を代表して5年生が「安全と成長の鍵」を校長先生に返しました。水泳学習のふりかえりを1年生と3年生の代表の子が発表しました。水泳学習での自分の成長を感じ、来年度に向けての抱負を話すことができました。

まだ咲いています

2019年9月13日

  

 台風の風を避けるために、校舎内に避難した朝顔たち。まだきれいに咲いてます。 

国際理解教室 インドネシアの小学校

2019年9月13日

国際理解教室 インドネシアの学校を教えて

   

 今年度の国際理解教室は、インドネシアについて学んでいます。2年生はインドネシアと日本の学校の違いについて紹介してもらいました。学校の始まりが、日本は8:20なのに対して、インドネシアは7:00ということにびっくり。小学校から制服があるようで、代表の2人が着させてもらっていました。

図工の様子 5・6年生

2019年9月12日

図工の様子 5・6年生

 

 5年生は担任を入れ替えての授業を行っています。いよいよ来年に迫った東京オリ・パラリンピックのポスターをかいていました。開催される競技、いろいろな国の国旗、五輪のマーク、競技会場、横浜の建物などを入れていました。ミライトワ・ソメイティの二つのキャラクターを丁寧にかいている子もいました。 

 

「強くて やさしい 組木パズル」6年生は1枚の板を電動糸のこぎりを使って自由に切り、できた形を利用して立体に組み立てて作品作りを行っていました。ボンドを使わず、板の切込みに差し込んではめることで立体に仕上げるので、バランスのとり方も重要になっていました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる