ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム大口台小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

                       学校教育目標

   「わくわく トライ 大口台」

  自ら進んで学び続ける子(知)

  相手を思いやり、自分を大切にできる子(徳)

  心身ともに健康でたくましく生きる子(体)

  人やまちとのつながりを大切にし、ともにみらいをつくる子(公)(開)

大口台小学校では、横浜市教育委員会の「学校ガイドライン」に基づき、安全な生活を送ることができるよう学校生活を改善し、取り組んでいます。

新型コロナ感染防止の取り組みのお願い[11月27日] 

新型コロナ感染防止の取り組みのお願い②[12月25日]  

新型コロナ感染防止の取り組みのお願い③[1月8日] 

新型コロナ感染防止の取り組みのお願い④[1月12日] 

 

冬になり、空気が澄んできたので、景色がきれいに見えます。

最近は富士山が真っ白になりました。

  

全校の作品を集め、1階限定で書初め展を行いました。

来校の際にご協力ありがとうございました。

 

  大口台小学校に入学予定のみなさまにお知らせです。

 令和3年度新入生 就学時健康診断を11月5日(木)に実施しました。入学説明会は令和3年2月19日(金)となります。入学に関して、不明な点、問い合わせ等がありましたら、大口台小学校(045‐421-7428)までご連絡ください。資料はこちらに掲載しています。↓

 https://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/es/oguchidai/index.cfm/1,5134,54,218,html?20210106180033715

更新情報

できる活動を ボール運動

2021年1月25日

 

 屋内での活動、マスクを外しての活動、密接な距離となる活動が難しいとされるコロナ禍では体育の活動を制限をしています。現在、消毒ができないマットや跳び箱、水泳を実施していませんが、ボール運動も制限があります。大人のようにポジションに散らばって、サッカーなどの球技をすることなど小学生にはできず、攻めも守りもみんなで密集します。コートや攻めと守りを分けて行うボール運動は、密集はしませんので、重点的に行うようにしています。縄跳びや陸上など個人で行う活動に加え、集団で行うボール運動で作戦や戦術なども学習しています。4年生のキャッチバレー、3年生のティーボールなど、子どもたちが楽しんでいます。

給食集会をしました

2021年1月22日

  

 今日は給食集会でした。今回の給食集会では給食のつくられ方や片付ける様子を見ることで給食への理解を深め、衛生や安全に気をつけて給食を食べる意識を高めることをねらいとしています。6年生が司会をする中で、呉汁やとんかつなど最近出た給食の調理が流れたり、「何を作っているでしょうか」とクイズが出されたりしていました。小麦粉とバターを炒めている動画に対して、1年生のほとんどの子が「ホットケーキ」と言っている中、「カレーだと思う」と1人だけ答えていました。そのあとにカレー粉、ジャガイモ、にんじんと混ぜていく様子が流れていました。給食室に入ることはできませんが、調理員さんたちの仕事の様子がわかる動画を見ることができました。

すいとんとおにぎり

2021年1月22日

  

  日本では、明治時代から行われている学校給食は、それほど多くの国で行われているわけではないようです。学校に来る国際理解教室の先生が行う授業の中でも、よく自分の国の学校は給食がなく、弁当だったり、購買で購入したり、午前で学校が終わったりしていると言います。今日は、給食が始まった130年前のころの給食を再現し、おにぎりとすいとんが出されています。おにぎり用の梅干しを食べなれていない子が少し苦労していました。

5年 算数 円の周りの長さ

2021年1月21日

  

 円周率は、3.14ということ、円の面積を求めるときに使用されることを小学校で学習します。円周率は、円周と円の直径に対する比の値となります。身近にある円形のものを計測して、それを確かめていました。円の面積や円周を求める計算に使用される数ですが、それを実測で確かめることで、理解が確かなものになっていきます。5年生が教室にあるものや洪先生が用意した模型、校内にある丸いコーンやドアノブなどを紙テープと三角定規をうまく使って計測していました。計測は難しいので、ペアで行っていましたが、楽しそうに取り組んでいました。

1年 国語 むかしばなしをよもう

2021年1月21日

  

 グリム童話の「おかゆのおなべ」が教科書に載っています。子どもたちはお話を読んだ後に面白かったところや好きなところを書きました。そのあとにいろいろな昔話を図書室からかりて読みました。外国の話、日本の話、たくさんの昔話があります。「ねずみのよめいり」「ねずみのすもう」「ジャックとまめの木」「うらしまたろう」自分が読んだ本の中を友だちに紹介していました。「同じ本を読んだ」「面白そうだったから読んでみたい」など返事を書くことで双方向のやり取りも行っていました。

学校でめざす姿「学校教育目標」

2021年1月20日

 大口台小学校の目標は「わくわくトライ 大口台」です。休業中の「わくトラプリント」異学年交流の「わくトラ活動」はここから名前が付けられています。学校には生活目標や給食目標、保健目標、学年目標、学級目標などいろいろな目標がありますが、このすべてが「わくわくトライ 大口台」につながっています。

「わくわく」するような学習、生活、行事。挑戦する、チャレンジするような気持ちの「トライ」に加え、成功や達成を表すラグビーの「トライ」の意味もあります。わくわくするような気持で日々の学習や行事に取り組み、様々なことにチャレンジして、周りの人たちと協力して「トライ」を決めるような子どもたち。そんな学校を地域や保護者のみなさんと一緒に協力して作り上げていけたらと思います。

学級ごとのオリジナルの目標「学級目標」

2021年1月19日

  

  

  学級に貼ってある大きな紙。そこに大きな文字で書かれている言葉は学級目標です。授業参観がないので、なかなか見る機会がないと思いますが、学級ができたばかりのころに子どもたちと先生で考えた目標です。いろんな学級での話し合いがあって、決めていきます。非常にユニークなものが多く、担任の先生以外の大人が見ても一見では、内容をつかめないこともあります。子どもたちがその内容を共有しているキーワードです。学級内で共有していれば問題はないので、1年3組「いるか」、4年1組「おやさい」も頭文字を使って作られた言葉です。お便りの名前になっている6年の「プロジェクトSIX」5年の「雲外蒼天」などのように、学級目標よりも、学年目標の印象が強い学年もあります。さて、大口台小学校にも目標があります。ご存じでしょうか?

阪神淡路大震災と1月の避難訓練

2021年1月19日

  

 もう30年近くになる阪神淡路の地震があったのは1月です。安全と言われた高速道路が倒壊したり、冬であったために大規模な住宅の火災が起きたりした映像が繰り返し流れました。今回の避難訓練も地震から火災が起きたという想定で行われました。体育館側の階段しか使用できない、という中での避難となりました。「一生懸命な時は、ほかのことはしません。話を聞くときは砂いじりはしていません。3年生は来年、高学年になれますね。とても立派です。」「5・6年生は今のようにこれからも、一生懸命に避難訓練に取り組んでください。」校舎の階ごとに行うので、1日に3回行われますが、その分子どもたちは真剣に取り組めています。

65周年記念に向けて

2021年1月18日

  

 例年行っている創立記念式は4月の休業中のためできませんでした。4年生が、今年度は大口台小学校が65周年ということで、創立以来の学校の歴史や学校の施設、学校の行事、学習、大口のまち、給食について調べています。地域や卒業生の学校への想いを知り、学校についてグループごとに調べたことを発表しようと準備しています。4年生みんなでまとめたことを、新聞にしたり、動画にしたりしています。2月1日にPTAの65周年記念事業の1つである航空写真とクリアファイルと一緒に全校と地域に配付する予定です。

さらなる感染症予防のために

2021年1月15日

  

今年は来校者の訪問を1階に限定したり、授業参観を学年ごとに実施したりと来校される方を少なくしています。ご家族の方々にもご協力いただいています。横浜市教育委員会から出されたガイドラインに基づき、大口台小学校では感染症対策に取り組んでいます。給食室に食缶を取りに来たり、返しに来たりしていますが、消毒液を含んだマットを給食室の前において消毒をしてから入室するようにしています。金曜日に持ち帰る上履きも、下校前に消毒してから持ち帰るようにしています。来校された方が、検温と消毒ができるように職員玄関に自動検温計と消毒用のディスペンサーも設置しています。子どもたちができること、大人ができることに違いはありますが、みんなの命を守るという目的は同じです。できることを確実に行っていきたいと思います。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる