ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム三保小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

校内授業研究会

2020年12月18日

 12月11日(金)に、今年度最後の授業研究会が行われました。

 1年5組は、担任と栄養士が一緒に学級活動(食育)「はしイーナちゃんになろう」の授業を行いました。世界で使う食器について知ることから始まり、子どもたちは、食事のマナーや上手な箸の持ち方を学びました。一人ひとりが箸を持ち、歌に合わせて動かしたり、実際に食材をつかんだりして意欲的に学びに向かいました。

 6年3組は、理科「自然とともに生きる」の授業で、本校の学区にある梅田川の環境と自分たちのくらしが、生物や環境にどのような影響を与えたり、与えられたりしているのかを考えました。梅田川は、総合的な学習の時間「わが町 ふるさと 三保」でも生物調査や自然の写真を撮影する活動を行い、めだか広場の緑区遺産の登録を目指している場所です。未来に残していきたいと強く思う場所についての学習ということで、自分事として捉えて、考えを深める姿が見られました。

 

 来年度も、子どもたちが“らいをつくる んきの学び”を進められるよう、教職員一同、指導方法の工夫や改善を一層図っていきたいと思います。

JAXA 出前授業(6年生)

2020年11月30日

 11月24日、30日に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の方をゲストティーチャーとして迎え、理科の「月と太陽」の学習を行いました。月と太陽の位置関係について学ぶとともに、行っている研究の目的、最新の宇宙開発事情なども聞くことができました。普段あまり知ることのできない貴重な話を通して、宇宙に対する関心が高まるとともに、壮大な宇宙に対する見方が広がりました。

 

 

『スポーツ交流会』(5年生)

2020年11月28日

 11月17日(火)に森の台小学校とスポーツ交流会を行いました。今年度は、感染症拡大予防のために、例年実施していた「サッカー」と「バスケットボール」から、「グリッドサッカー」と「プレルボール」へと種目を変更しました。また、密を避けるために、会場を森の台小学校と三保小学校の二校に分けて開催しました。

 子どもたちは、体育の授業や休み時間などに熱心に練習に取り組み、本番に臨むことができました。

 グリッドサッカーでは、森の台小学校の友達と一緒にゲームを行いました。初対面の子とも声をかけ合ったり、話を聞き合ったりしながら、協力してプレーをすることができました。

 プレルボールでは、子どもたち自身で審判をしたり、相手のよいプレーを取り入れたりしながらゲームを楽しむ様子が見られました。

 「森の台小に新しい友達ができたよ。」と振り返る子どもがいたように、スポーツを通して両校の交流を深めることができました。

 

むかしあそび(1年生)

2020年11月28日

  11月28日、地域の方々に来校いただき「昔遊び」を教えていただきました。子どもたちは、事前にこま、ヨーヨー、けん玉、めんこ、あやとりの中からやりたい遊びを選び、地域の方にそれぞれの種目のやり方やルール聞きながら、楽しい時間を過ごしました。「こまのひものまき方がわかったよ。」「けん玉は、力を入れるとうまくいかないんだって。」など、と初めて知ったことをいきいきと話す様子が見られました。

 全員が行った折り紙では、ちょうちょやサンタの折り方を教えてもらい、作ったものを大切に家に持って帰りました。教えていただいたことを子どもたち同士でも伝え合い、今後も学習の中で昔遊びに親しみたいと思います。

  

お礼の気持ちを伝えよう(4年生)

2020年11月28日

 国語で「お礼の気持ちを伝えよう」という学習があります。今までお世話になった人に手紙で感謝の気持ちを伝えます。子どもたちに誰に感謝の気持ちを伝えたいか聞くと、今まで総合学習や社会科でお世話になったゲストティーチャーに書きたいという声があがりました。

 教科書の文例にならって、時候のあいさつ、自分が学んだことや感想、最後に相手を気遣う言葉を添える、など、いつも書く手紙と少し雰囲気の異なる気持ちの伝え方を学ぶことができました。

 

『芋ほり体験』(5年生)

2020年11月28日

 11月12日(木)の3・4時間目に、『田んぼの学校』でお世話になっている岩澤さんの畑で芋掘りを行いました。1人2株ずつ掘っていったのですが、1つの株にたくさん芋ができていて、みんな大はしゃぎでした。持ってきたビニール袋が破けそうになるほど芋を入れていた人もいました。社会の学習で行っていた“地産地消”につながる体験となっていました。

  

いもほり(3年)

2020年11月20日

 年度当初に社会科の町たんけんに行くことができなかったので、三保に古くからある旧城寺や豊かな田畑を見学して、岩澤さんの畑に行かせていただきました。

 岩澤さんが育てられたサツマイモをほらせていただき、子どもたちは「大きい!!」「たくさんあるよー!」など大きな声をあげていました。社会科の学習で岩澤さんの農業に対する思いをしっかりと聞いていた子どもたちは、岩澤さんの畑を実際に見て、体験させていただくことにより、その思いをさらに感じることができたようです。

 

JAXA 出前授業(6年生)

更新日: 2020年11月30日

いもほり(3年)

更新日: 2020年11月20日

食育だより5月号を掲載します

更新日: 2020年5月19日

健康観察票について

更新日: 2020年5月12日

5月7日、8日の緊急受入れについて

更新日: 2020年4月30日

公園での過ごし方について

更新日: 2020年4月27日

臨時休業中の過ごし方について

更新日: 2020年4月27日

学校登校日について

更新日: 2020年4月15日

集団感染を防ぐために

更新日: 2020年3月24日

タイムカプセル

更新日: 2020年3月23日

日課表の改定について

更新日: 2020年3月17日

臨時休業中の家庭訪問について

更新日: 2020年3月5日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる