ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム箕輪小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

◇「みのわ日記」にて、学校生活のようすを随時更新中!

更新情報

【みのわ日記】4月9日 週末ふりかえり

2021年4月9日

  

***春色のチューリップ♪(7・8・9組)***

 

 

 新年度がいよいよスタートしました。

 一年生も真新しいランドセルを背負ってドキドキの一日目です。

 着任式、始業式では新しく箕輪小に赴任してきた先生方の紹介がありました。どのクラスも新しい友達、新しい先生との出会いを緊張した面持ちで迎えていました。

   

 

 今週は学年開き。アリーナやホールで学年集会が行われていました。新しい学年の心構え、交流を深めるゲームなど有意義な時間となりました。

 

 

 

 教室では、新しい教科書を使ってさっそく授業が始まっていました。1年生は来週の給食に備えて、白衣を着る練習をしていました。3年生は新しくできた花壇のそばでホウセンカを植える準備をしていました。

  

 

 今年度も、昨年と同じAETが外国語の授業を担当します。子どもたちも楽しんで授業に参加していました。

 

 

 来週は給食が始まります。箕輪小の給食はおいしいですよ!

【みのわ日記】4月6日 入学式

2021年4月6日

 

4月6日(火)令和3年度横浜市立箕輪小学校

第2回入学式が執り行われました。

 

  今年度は3クラスずつの二部制で行われました。半分のクラスがアリーナで式を行っている間、半分のクラスは教科書を受け取ったり、配付物の説明を聞いたりしました。廊下には幼稚園・保育園からのお祝いの電報が飾られていました。

 

 

 校長先生からは、

 

「どんな一年生が入学してくるのかと、私もここにいる先生方はとても楽しみに待っていました。今日、こうしてみなさんに会えて本当に嬉しいです。

この箕輪小学校は、できて2年目の学校です。校歌も3月にできたばかりです。はじめての小学校でちょっと不安に感じている人がいるかもしれませんが、安心してください。箕輪小は、みんな優しいお兄さんお姉さんばかりです。そしてたくさんのお友達と一緒に楽しいことがいっぱい待っています。楽しみにしていてください。」

とお話がありました。

 

 ワクワクドキドキの小学校生活のスタート。どんな勉強をするのかな、友達はたくさんできるかな、楽しみなことがいっぱいですね。

 

 

 保護者の皆様には、参加人数、消毒やマスクの感染対策にご協力いただき本当にありがとうございました。

 箕輪小学校の一員として、充実した学校生活となるよう、教職員一同頑張っていきたいと思います。

 

 

 

【みのわ日記】3月26日 週末ふりかえり

2021年3月26日

 

***箕輪の桜が咲きました***

 

 水曜日は一年間お世話になったAETの先生とのお別れ会がありました。お礼の言葉が書かれたカードと花束が手渡されました。一年間楽しい授業をありがとうございました。

  

   

 5年生が、来年度の学習に向けてじゃがいもの種いもを植えていました。花壇には1年生の植えたチューリップが次々と咲いていました。

  

 

 校庭では1年生がドッチボール、3年生がタグラグビーをしていました。

  

 

 子どもたちが企画したクラスレクがいろいろなクラスで行われていました。一年間をしめくくる楽しい時間になったのではないでしょうか。

  

 

 7・8組では机や荷物を全部出して大掃除が行われていました。床をはいたり、汚れを拭きとったり協力して頑張る姿が見られました。きれいな教室は気持ちがいいですね。

 

 今年度最終日となる金曜日、修了式と離退任式が執り行われました。校長先生から「今年度は例年にない激動の一年だったと思います。そんな中、どの学年もよく頑張りました」とお話がありました。5年生代表児童の言葉では「友達の大切さ」という題名で

「コロナでなかなかできない中、話しかけられたり、自分から話したりして友達がたくさんできました。クラブや委員会では6年生に助けられたので私も6年生のようになりたいです。総合では全校に向けて発表するのが緊張したけれど、クラスのみんなで作ったものだから自信をもって言えました。友達がいたから、周りがいたからここまで成長できたと思います。4月からは自分がやる番です。今年の6年生のように下級生の見本となる6年生になりたいです(本文より抜粋)」

と、最高学年に向けての思いを伝えました。

 離退任式では、8名の教職員に感謝の気持ちを込めて花束が渡されました。式が終わってからも校内のあちこちで別れを惜しむ場面が見られました。新設校一年目、様々な場面でご尽力いただき本当にありがとうございました。

     

 

 あゆみを渡し終わってからは、5年生が来年度に向けて机・椅子を新しい教室に運びました。てきぱきとした動き、本当に頼りになりました。最高学年に向けて気持ちが高まりますね。

     

 

**************************

 開校一年目となる一年、たくさんの思い出ができました。

絆を深め、結束を高め、

令和3年度にステップアップしていきたいと思います。

 4月からもすてきなみのわっ子目指して頑張りましょう!

 

 

【全校】教育活動報告会

2021年3月23日

当初、3月保護者懇談会の折に予定しておりました教育活動報告会は、文書によるご報告とさせていただきました。

 

◎こちらから、ご覧ください↓

 教育活動報告会 資料① 

 教育活動報告会 資料② 

※閲覧には、パスワードが必要です。

 パスワードは、メール配信にてお知らせしています。

 新入生保護者の方、地域の方は、学校までお問い合わせください。

【みのわ日記】3月23日 4年生 スナーダイ・クマエとの交流

2021年3月23日

 

4年生は、カンボジアの児童養護施設「スナーダイ・クマエ」との交流を行いました。今回は、それぞれの生活の様子やまちの様子について動画に撮ったものを、お互いに見合いました。交流も3回目ということで、質問や感想などのやりとりも、どんどん活発になってきました。

箕輪小の子どもたちからは「まちをみるめ」の学習で考えた「自分たちのとっておきの場所」を紹介しました。スナーダイ・クマエの方からは、シェムリアップの市場の様子や、共同生活の中で行われている調理の様子などを教えてもらいました。

感想交流では、注目する視点にも違いがあり興味深かったです。箕輪小の子どもたちは、身近なスーパーとは全く異なる市場の様子が気になり、スナーダイ・クマエの子どもたちは、日本ならではの神社が気になったようです。子どもたちにとって、異文化についてふれることは、とても有意義な時間であったようです。

 

※スナーダイ・クマエの動画は一般に公開されています。

 https://youtu.be/NTd0OiBnW0U

【見守り隊】通学路改善についての報告

2021年3月23日

令和2年度スクールゾーン対策協議会で出した改善要望のうち、3月までに実施された改善場所をまとめました。

 

◎こちらから、ご覧ください↓

 通学路改善についての報告 

 

【みのわ日記】3月19日 週末ふりかえり

2021年3月19日

 

***6年生 ありがとう***

 

 月曜日、5年生が一年間総合で取り組んできた環境についての発表をしました。

  

放送の発表に合わせて、各クラスにプリントを届けていました。一年間の頑張りが形になりましたね。

 

 1年生は校庭を広々と使っておにごっこをしていました。2年生は図工「ゆめのピコリン星」星に住む仲間たちを考え製作に取り組んでいました。

  

 3年生は一年間の図工作品をまとめた作品バックに思い思いの絵を描いていました。4年生は算数のゲームを楽しんでいました。 

    

 

******************

 水曜日は卒業式の予行練習でした。5年生が保護者席に座り、緊張感をもって練習に臨みました。

 

   

 本番に向けて、一層気持ちが高まりましたね。

 

 卒業式前日の木曜日には、5年生が前日準備としてアリーナや昇降口などの掃除をしてくれました。

 

 

 予行に参加する態度、前日準備を協力して行う姿、本当に素晴らしかったです。最高学年に向けての準備ができているなと感じました。

 

*********************   

 

 水曜日の朝会では、副校長先生から「あいさつ」についてのお話がありました。素敵なあいさつができるようになった一年、卒業に向けて「ありがとう」が伝えられるとさらに素敵ですね。

 

**********************

 

 一年の中でも最も大きな行事の一つである「卒業証書授与式」が終わり、今年度もあと残り一週間を残すのみとなりました。今のクラスで過ごせるのもあと少し。素敵な時間を過ごしてほしいと思います。

 

【みのわ日記】3月19日 卒業証書授与式

2021年3月19日

 

 3月19日(金)第一回箕輪小学校卒業式が執り行われました。

 記念すべき第一回目の卒業式

67名の卒業生が巣立っていきました。

 

 卒業式に先駆けて、全校児童とのお別れ式がテレビ放送で行われました。1年生から5年生の代表児童によるお祝いの言葉が伝えられました。

  

 式の中では、5年生有志と教職員で作ったコサージュが6年生に手渡されました。箕輪の校章を真ん中にすえた、箕輪ブルーのコサージュです。

  

 

 卒業式の会場には、卒業生をお祝いする各学年からの壁画のプレゼントが飾られていました。

  

   

 

 アリーナで卒業生の入場を待ちます。保護者の皆様には座席の間隔をあけていただき、感染対策にご協力いただきました。

 

 代表児童の「門出の言葉」では、

「一年前、私たち六年生は、箕輪小学校の開校を待ち望んでいました。しかし、すぐに休校となってしまい、不安な時もありました。ようやく登校が再開した時は、とてもうれしかったです。人との距離を求められている今。六年生になってから新しい友達がたくさんできたという経験は、箕輪小学校でしか味わうことができなかったと思います。

 

(中略)私たちは、様々な学校で五年間を過ごしてきました。毎年の運動会での演技。遠足や校外学習、宿泊体験学習。それぞれの学校での、楽しい思い出やクラスの友達のことは私たちの胸に残っています。いろいろな学校で学んできた私たちが、小学校生活最後の一年間を一緒に箕輪小学校で過ごすことは新鮮で、よりたくさんの学びがありました。

 

(中略)運動会は、全校児童の思いと協力により、今まで経験してきた形にとらわれずに実施し、成功することができました。校外学習も箱根と富岡製糸場に無事行くことができ、小学校生活最後の忘れられない思い出になりました。考え方を変え、工夫して行動することで、私たちは成長することができたと思います。」

と、開校からの一年を振り返り、感謝の気持ちを伝えました。

 

***********************

 

 4月の開校から、あっという間の一年でした。最初はぎこちない様子だった6年生の子どもたち。日に日に結束を高め最高学年として精一杯頑張る姿を見せてくれました。

 本来でしたら、地域の方もお招きし成長を共に喜んでいただきたかったのですが、保護者の皆様と教職員で子どもたちを温かく見送りました。心に残る大変素晴らしい卒業式となりました。

 

地域の皆様、今後とも箕輪小の子どもたちを見守っていただけると嬉しいです。

素敵な桜アートは、箕輪小保護者の方が

卒業・進級・入学をお祝いして作ってくださいました。

 

 

【みのわ日記】3月12日 週末ふりかえり

2021年3月12日

 

***チューリップが咲きました***

 

 水曜日の朝会は「地域の方への感謝の会」日頃から登下校を見守ってくださっている地域の方をお招きし、感謝の言葉を伝えました。6年生の学習の一環としてメッセージを寄せてお渡ししました。

 毎日、温かく子どもたちを見守っていただきありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。

  

     

 先週4年生が一生懸命かいていたものは、6年生に向けてのメッセージでした。同じクラブ活動でお世話になった6年生にお手紙を渡す会が火曜日の朝学習の時間に行われました。温かいメッセージに6年生もうれしそうな表情を見せていました。

   

 

 木曜日の朝学習の時間、素敵なお知らせが伝えられました。

 待ちに待った「箕輪小学校校歌」のお披露目です。

 校長先生から「校章は開校前に決めたけれど、校歌はみんなに出会ってから決め始めました。6年生にもこんな歌詞が入っているといいなという意見をもらって完成しました」と、校歌完成までの道のりが伝えられました。

次の日、朝の会でさっそく口ずさんでいる姿が見られました。

   

 

 2年生は2回目の町たんけんに行ってきました。今回は箕輪小の近くにある公園を訪ねました。道路の歩き方、話の聞き方などがとても上手でした。

 

 

 1年生は体育「からだづくりの運動」たからはこびゲームを楽しんでいました。3年生は図工「空きようきのへんしん」紙粘土を使って思い思いの容器を作っていました。7・8組では春に向けての掲示物を作っていました。カラフルな花が素敵ですね。

  

  

 5年生は、またまた何かを作っているようです。休み時間に集まってコツコツと作っているのは何でしょう?

  

 

**************************

 金曜日、「卒業を祝う会」がテレビ放送で行われました。各学年、この日に向けて作った温かいメッセージ動画を6年生に届けることができました。午後からは6年生最後の保護者会も開催されました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

     

 

 いよいよ来週金曜日は卒業式です。

 6年生は残りわずかの日々を大切に過ごし、素敵な卒業式を作り上げてほしいと思います。

 

【みのわ日記】3月5日 週末ふりかえり

2021年3月5日

 

***桜の花が咲きました***

 

 水曜日の朝の時間にダンスクラブの発表がありました。ホールからの生配信です。これまでクラブ活動で練習してきた成果を全校のみんなに見てもらいました。

 

 

 火曜日と木曜日は6年生のバイキング給食でした。調理員さんが朝早くから作った特別メニュー。バイキング形式で取っていきました。いつもと違う給食に子どもたちのテンションもあがります。

 ビニール手袋をする、距離を取って食べるなど感染対策を十分に行いながら、思い出に残るひとときを過ごしました。

   

 

   

 1年生の教室では、担任の先生をシャッフルしての交換授業が行われていました。卒業飾りを作ったり、読み聞かせをしたりといつもと違った時間を過ごしたようです。

  

 

 

 2年生は小学校周辺のまちたんけんに出かけました。事前にクラスで話題になった場所を確認しながら楽しく探検することができました。

    

 

 4・5年生の教室では、何やら真剣に取り組む姿が…何を書いているんでしょうね。

  

 

 校庭では2年生がボールけりゲーム、3年生がタグラグビーをしていました。2年生はずいぶんゲームらしくなってきましたね。3年生はゲームのやり方を確認し、これから盛り上がっていくところです。

  

 

**********************

 

 6年生の卒業も日に日に近づいてきました。

 先日、遅くなりましたが綱島東小・日吉台小・日吉南小にビデオレターを送りました。

 活動が制限される中ではありましたが、みんな元気に新しい学校で頑張っていることを伝えることができました。

   

 卒業まであと少し。箕輪小初の卒業生を全校みんなで盛り上げ、心に残る卒業式を創り上げていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる