本校での学習はすべて生徒の進路につながっていくものです。
その中でも、進路にかかわる大きなできごとがあります。実習や職場見学などがそれにあたります。
そのできごとを1つ1つ乗り越えていくことを、私たちは「階段を登る」と表現しています。

その階段を登っていくためには「学校・家庭での日常生活、作業、教科、健康」が大切です。
普段の生活がしっかりとできて、はじめて就労への第1歩を踏み出すことができるのです。

 キャリアアッププラン