102日(水)に横浜市民防災センターに行ってきました。

防災センターの方々に話を聞きながら、消火活動体験をしたり、実際の地震の揺れを体験したりしました。

「実際はこんなに揺れるんだ!」「消火器は、自分の身長より低い火を消すものなのか!」

など、今までの学習に加えて新たな発見をしている児童が多くいました。

災害のこわさや備えの大切さをより実感できた見学でした。


写真1写真2