ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム洋光台第二小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

          

 

更新情報

2月21日(水) 「社会科見学  ~5年生」

2024年2月21日

   今日は、5年生が社会科見学で横浜情報文化センターに出かけました。「ニュースパーク」や「放送ライブラリー」の見学を通し、放送局や新聞社のはたらきについて、これまで教室で学んできたことの理解をさらに深めることができました。午後は「カップヌードルミュージアム」に行きました。自分のオリジナルデザインのカップヌードルづくりに挑戦したり、ミュージアムの見学をしたり…。残り少ない5年生としての一日を、仲間と楽しく過ごすことができたようです。

5年生は、4月からはいよいよ学校の最高学年に進級します。洋二小のリーダーとして活躍することを期待しています!

  

2月20日(火) 「読み聞かせ  ~6年生」

2024年2月21日

 

 今日は、6年生の読み聞かせの日です。いつもより沢山の読み聞かせボランティアの方に来校していただき、卒業間近の子どもたちのために大きな紙芝居も披露していただきました。ボランティアの方たちの迫力ある読み聞かせに引き込まれるように、6年生の子どもたちは真剣に聞き入っていました。

あと19日間登校すると卒業ですね。

学校の梅も満開となりました。

 

2月13日(火) 「放送朝会~表彰」

2024年2月13日

    2月もあっという間に半分が過ぎようとしています。6年生はあと24日学校へ通うと卒業です。また、15年生も、27日で終了式を迎えます。学習のまとめをしっかりと行い、次の学年のスタートへ繋げてほしいと思います。

 今日の放送朝会では、がんばった友だちにたくさんの表彰がありました。

「読書感想文」「読書感想画」「区巡回図画工作展」「市作品展」「市書写展」「環境絵日記」… 今回挑戦できなかった人たちも、また来年是非がんばってください。(写真は「環境絵日記」で受賞した345年生)

 

2月6日(火) 「2年ぶりの積雪」

2024年2月6日

 

昨日から降り始めた雪は、横浜市磯子区では4センチメートルの積雪となりました。今朝は、子どもたちの登校前に職員で雪かきをしました。

子どもたちも、いつもより慎重に歩いたためか、登校途中で転倒するけが人もなく、今はみんな元気に過ごしているようです。


子どもたちの見守りをしていただいた学援隊の方々、ありがとうございました。

2月5日(月) 「明日の登校について」

2024年2月5日

 

天気予報通りに、今日は昼頃から雪が降り始めました。校長室から見える中庭にもうっすらと雪が積もりました。

先程、メール配信も致しましたが、もし午前六時の時点で「特別警報・暴風警報・大雪警報・暴風雪警報・降灰予報」のいずれかが発令された場合、学校はお休みとなります。発令がない場合でも、登校時に安全な登校ができないとご家庭で判断された場合は、お休みすることができます。その場合は学校までご連絡をいただけたらと思います(欠席扱いにはなりません)。詳しくは、学校ホームページに掲載している「各 種 防 災 に 関 す る 児 童 の 安 全 確 保 に つ い て」をご確認ください。

尚、登校する時は転倒に十分気を付け、手袋などを着用し安全に歩行ができる服装で登校するようにしてください。

2月2日(金) 「入学説明会」

2024年2月2日

   午後には、入学説明会が体育館でありました。4月から本校の1年生となるお子さんが心配や不安をなくし、少しの「ドキドキ」と、たくさんの「ワクワク」をもって入学してこられるように本日の説明会を設けさせていただきました。これから始まる小学校での生活では、お子さんはたくさんの人と出会い、多くのことを学んでいくことになります。楽しいことも、そして、そうではないこともあるかと思います。学ぶスピードも一人一人違います。ただ、最後まであきらめないことや自分を大切に、相手も大切にできる、自己肯定感の高い子どもたちを育てていけたらと思っております。

   この先の二か月を、小学校への入学の大切な準備期間として捉えていただき、体も心も元気いっぱいに新しいスタートを切れるようにしていただけたらと思います。  
   職員一同、お子さんの入学を心待ちにしております。

2月2日(金) 「全校あいさつ運動」

2024年2月2日

 

 「おはようございます!

登校時間の正門に、元気な声が響きます。

今週は、子どもたちはあいさつ運動に取り組みました。今日は最終日、1年生と6年生のペア学年が担当の日です。正門前から昇降口まで長く続くあいさつの列。とても寒い朝でしたが、子どもたちのあいさつに心があたたかくなった朝でした。

洋光台第二小の子どもたちは、しっかりとあいさつができる子どもが大勢います。「あいさつ運動」は今日で終わりますが、いつでも、誰に対しても気持ちのよいあいさつができるといいですね。

明日は節分、そして、4日には立春を迎え、暦の上では春になります。

学校だより

2024年1月31日

1月

2024年1月30日

 1年 目指せ!むかしあそび名人

 生活「ふゆとともだち」で、むかしあそびをしています。一人一つ、名人になりたい遊びを決めて、みんなで練習をがんばっていました。何回もむずかしい技に挑戦しようとする姿や、上手になるコツを友達に聞く姿がたくさん見られました。むかしあそび名人がたくさん誕生するのが楽しみです。

 

 

2年 図工「ともだち 見つけた!」

 

 学校のいろいろなところに行って「顔」に見えるものを探しました。虫眼鏡を使いながら見つけた「ともだち」をタブレットで写真をとって、みんなに紹介しました。「ともだちたくさん見つけたよ!」と楽しそうに活動していました。

 

 

3年 算数「重さをはかって表そう」 図工「クミクミックス」

 算数では、自作てんびんを使って、えんぴつやはさみなどの身の回りの道具の重さをはかりました。ブロックや1円玉がいくつ分かを調べることで、重さは数で表せることに気づきました。

 

 図工では、段ボールの板を切ったり組み合わせたりして、思いついたことを自由に表しました。友達と協力することで、船や、基地、家、猫ハウスなど、ダイナミックな作品がたくさんできました。

 

 

4年 「十歳を祝う会」

 

 10歳という大事な節目を迎えた子どもたちが、日ごろになかなか伝えることができない感謝の思いをしっかりと伝えることができました。また、HMF当日に発表できなかった合唱とリコーダー演奏の発表も披露することができ、達成感で胸がいっぱいになる様子や、一回り成長した子どもたちの姿などが見られました。これからも、夢に向かって頑張ってほしいと思います。

 

 

5年 理科「もののとけ方」

 

 理科では、水よう液について学習しています。食塩やミョウバンなどを水に溶かし、水にとけるものの量に限りがあるのか、たくさん溶かすためにはどうすればよいのかということを、実験を通して学んでいます。グループの友達と協力しながら、手際よく実験を進める姿に、これまでの学習の成果を感じました。

 

 

6年 「書き初め」

 

 1月18日(木)に書き初めを行いました。今までに学習したことに気をつけて「将来の夢」を書くことができました。卒業までいよいよ40日を切り、様々な行事が「小学校生活最後」となります。一日一日を大切に過ごし、たくさんの思い出を作っていきたいです。

 

 

4・5組 「長縄練習」

 

 朝の会の時間に、長縄練習(8の字跳びやダブルダッチ)に取り組んでいます。繰り返し練習をすることで、跳ぶ回数も増え、もっとがんばって跳ぼうとする姿も見られます。この成果を2月の学習発表会で披露したいと思います。 

 

1月30日(火) 「大谷選手のグローブを紹介しました」

2024年1月30日

   今日は朝会で、大谷翔平選手から贈られてきた3つのグローブを紹介しました。そのあと、6年生と1年生の代表4人がグローブを使って「始球式」をやりました。大谷選手の登場曲『Cant Get Enough』が流れる中、全校児童の「プレイボール!」の掛け声を合図に、1年生が6年生へボールを投げました。

   大谷選手にとって大切なスポーツは野球だったわけですが、サッカーでも水泳でも、またはピアノでも、自分が夢中になれる、大切に思える何かに出会えることは素敵なことですね。この後、グローブはクラスごと順番に使う日を決め、みんなが活用できるようにしていきます。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる