ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム山田小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 山田小学校のホームページへようこそ!  

~ ご覧くださり、14万アクセス ~

感染症関係・山田小キッズ・給食献立表

オンライン関係資料・毎日リレー日記

下校予定時刻一覧

学校・学年だより

公開中

 山田小  

(2020.8.28) 
(2020.8.28) 
 
New 学校だより 9月号    (2020.8.28) 
 
 
 

下校予定時刻一覧(9月) 

 

オンライン関係資料

Zoomマニュアル(オンライン) (2020.7.15)

Zoomマニュアル付け足し (2020.8.18)

New『Zoomでつながるオンライン体験のアンケートの集計・課題と改善策・ご意見 

(2020.9.2)

たくさんのご参加ありがとうございました。

onnrainn

 

令和 2 年度 横浜市立山田小学校 学校経営 グランドデザイン 

 (2020.7.3) 

写真2

 山田小 新型コロナウィルス感染症防止ガイドライン    

(2020.6.25更新) 

2

  
山田小学校の新しい生活様式 

(2020.6.15更新)     

 hyoushi   

更新情報

4年生 保健の授業

2020年9月18日

 これまでの成長を振り返る学習と、これから自分の体に起こる変化についての学習をしました。自分の身長の伸びを棒グラフに表し、何年生の時にどのくらい伸びたかをまとめました。「今年は〇cmくらい伸びそう。」「6年生になったら○cmになるかも。」とこれからの成長を楽しみにする声が聞こえてきました。大人に近づくとどんな変化が起こるかについての学習では、体つきなどの見た目の変化や体の中で起こる変化について学びました。あわせて、変化の起こる時期には個人差があることも理解しました。こちらでは、「楽しみな気持ちもあるけれど少し不安もある。」という感想が多くありました。不安があるときは、大人に相談するように伝えました。

 

 

個別支援級 1年3組と『1年生を迎える会』をしました。

2020年9月18日

今日は、1年3組と5.6組で、zoomを使って、オンライン交流会をしました。
今日も、5.6組のお友達が作ったクイズをたくさん披露しました。
そのクイズに1年生の子が答えました。
今日も、楽しい交流会になりました。
今日で、1年生3クラス、全ての交流が終わりました。
1年生と5.6組の子どもたち同士が、この楽しい交流会を通して、お互いのことを知ることができる良い機会になりました。
また来年もやりたいと思います。。
来年は、5.6組の教室で会えると良いなぁー(*゚▽゚*)

 

 

個別支援級 ハサミの使い方が上手になりました。d(^_^o)

2020年9月17日

今日の図工の時間、方眼カラー造形紙を使って、ビルを作りました。

造形紙を折ったり切ったり貼ったりして、自分の好きなように作りました。

ハサミの持ち方、使い方が大変上手になっている子がいました。

子どもたちの大きな成長を感じました。d(^_^o)

 

 

個別支援級 1年2組と『1年生を迎える会』をしました。

2020年9月16日

今日は、1年2組と5.6組で、zoomを使って、オンライン交流会をしました。

今日も、5.6組のお友達が作ったクイズをたくさん披露しました。

そのクイズに1年生の子が答えました。

1年生がタブレットの向こう側で、身を乗り出して手を挙げて、クイズに答えている姿が見えました。

今日も、楽しい交流会になりました。

今の1年生の子たちが、正しく5.6組の子どもたちを理解してくれると嬉しいです。

 

 

個別支援級 1年1組と『1年生を迎える会』をしました。

2020年9月16日

今日、1年1組と5.6組で、zoomを使って、オンライン交流会をしました。

5.6組のお友達が作ったクイズをたくさん披露しました。

そのクイズに1年生の子どもたちが答えました。

『5.6組の人、すごい!』『絵が上手!』『おもしろい!楽しかった!』等の声が1年1組の教室から聞こえました。

楽しい交流会になりました。

今の1年生の子どもたちが、正しく5.6組の子どもたちを理解してくれると嬉しいです。

 

 

 

 

 

個別支援級 『What fruit do you like the best?』

2020年9月14日

先週の金曜日の5時間目、子どもたちが楽しみにしている英語学習がありました。

自分の好きな果物を英語で話して、買い物をすることができました。

買った果物を綺麗に色を塗って、楽しく取り組みました。

 

 

 

『汝は人狼なりや?』( ^_^)/~~~

2020年9月14日

金曜日の放課後の職員の休み時間に、山田ラボとして、大流行中の『人狼』を職員12名でやってみました。

私もはじめてやってみましたが、大変楽しいゲームでした。子どもだけでなく、大人もハマってしまいます。

基本的なゲームの解説は、プレイヤーが秘密に割り振られた役職(村人、人狼、占い師など)を互いに推理し合うだけのシンプルなものです。しかし推理に必要な手がかりは一部の役職で断片的に知らされる他は、すべてをプレイヤー同士のやり取りから読み取らなければなりません。そのため、いかに相手を説得するか、あるいは巧妙に騙し続けるかの会話による駆け引きが重要な要素となるゲームです。

人狼とは、誰が人狼かを探して勝利を目指す『対話型心理ゲーム』です。

子どもたちが、楽しくアクティブコミュニケーション能力を育める素晴らしいゲームだと思いました。d(^_^o)

 

個別支援級 『一年生を迎える会』の準備をしました。パート3

2020年9月11日

昨日、生活科の時間に、来週の『一年生を迎える会』の準備をしました。

昨日は、実際の本番のように初めてzoomを使って練習しました。

『はじめのことば』『司会』『おわりのことば』の役割も決めました。

子どもたちが主体的に、楽しい会になるように来週の本番まで指導していきたいと思います。

 

個別支援級 みんなで一緒に学習することの良さ。

2020年9月10日

今日、2時間目の図工の時間、5.6組の教室と家庭をzoomでつないで一緒に学習しました。

zoomを通して黒板の手順書を確認しながら、お家で図工の作品を作り上げることができました。

教室で作ったお友達の作品も、お互い見せ合うことができました。

感覚過敏の子も、どんな子も、どこにいても、一緒に安心して学習できるように、これからも子どもたちの『学びを止めない』取り組みを続けていきたいと思います。

 

小さななかまたち 発見

2020年9月10日

 

これは、学校のプールにいたヤゴが、とんぼに羽化したところ。昇降口に置いていたので、朝登校してきた時に、ちょうど羽化の様子を見ることができました。

 

大きなカマキリや元気なバッタなどを、嬉しそうに観察する2年生。暑い日が続きますが、こんな小さななかまたちに出会えるのも、この時期だからですね。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる