ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム霧が丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

 

 

リンク集

 

横浜市教育委員会

Y・Y NET

 

横浜市教育委員会では、横浜市立の小・中・義務教育・特別支援・高等学校の教員等の出産休暇や病気休暇の代替またはサポート(担任補助)等として、臨時的任用職員・非常勤講師(職員)を随時募集しています。詳しくはこちらをご確認ください。

 臨時的任用職員・

非常勤講師等の募集

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

更新情報

7月9日 【6年生】 中学部交流授業(乗り入れ授業)

2021年7月15日

 福沢諭吉の「天地の文」について、中学部国語科の教員から学びました。歴史的仮名遣いや、古文ならではの言い回しに親しみ、意味を一文ずつ確かめていきました。7年生へのスムースな進級に向けて少しずつ準備を進めている6年生です。

6年生 交流授業

 

7月9日 【6年生】 おはなしポケット

2021年7月15日

6年おはなしポケット 

久しぶりのおはなしポケットさんの時間。写真家星野道夫さんの作品集をご紹介いただき、子どもたちは星野さんの生涯についての説明に熱心に耳を傾けていました。最後に見せていただいた仕掛け絵本では、思わず歓声が。本の世界を存分に味わい、笑顔になれた1時間でした。

6月30日 3年生 大豆100粒運動

2021年7月8日

3年生 大豆100粒運動 

 

 

 

 

 

3年生はテレビ神奈川主催の「大豆100粒運動」に参加しました。

「これ、食べられるよね?」

「豆なのに種なの?」

子どもたちは配られた大豆をみて、なんだか今までの種まきとは違う感じをとても楽しんでいました。一粒の大豆からどんな収穫ができるのか、今からどきどきしているようです。

6月22日、25日 第1回 きりたまタイム

2021年6月28日

きりたまタイム

令和3年度 第1回 きりたまタイム
 
 
 

 

 

 

 
 
きりたまタイムきりたまタイム

 
 
 
 
 
 
 
 
6月22日、25日に第1回きりたまタイムを実施しました。

第1回目の活動は縦割りグループのペア学年での名刺交換でした。1,6,9年生、2,4,7年生、3,5,8年生、どのグループも中学部の先輩たちの進行のもと、自己紹介をし、一人ひとりに手作りの名刺を手渡しました。緊張しつつもたくさんの名刺をもらうことができ、小学部児童はとても嬉しそうでした。霧が丘学園ならではのきりたまタイム。短い時間でしたが自分たちの学園のよさを感じられる時間となりました。

【1年生】 6月 がっこうたんけん

2021年6月25日

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

今回は、入学してから初めて1年生だけで学校探検をしました。

グループの班長と副班長を決め、回る順番も自分たちで計画して実行することができました。

小学部内では、他学年の教室に入らせてもらったり、1年生がまだ使ったことのない教室をゆっくり見たり、校舎の隅々まで探検しました。

さらに今回は特別に、中学部にも探検に行くことができました!

中学部では校長先生とじゃんけんをして、勝ったらスタンプを押してもらうことができました。

大きくなったらどの教室でどんな学習ができるのかな!?というワクワクがあふれる学校探検になりました。

【6年】5月26日 国際平和スピーチコンテスト

2021年6月11日

 SDGsについて学んだ6年生。貧困や飢餓、気候変動や差別など、様々な問題の解決に向けて、今の自分にできることを考え、スピーチを行いました。クラス内予選を経ての、学年選考会。スピーチをする子はもちろん、代表を選ぶため投票する聞き手の子どもたちも真剣そのもの。一人一人の考えを広げる時間となりました。

6年生国際平和スピーチコンテストの写真

【6年】5月19日・26日・6月9日 国際理解教室

2021年6月11日

今年度の国際理解教室がスタートしました。ニュージーランドについて日本と比較しながら国土や気候のようすなどを学びました。ミト先生への質問タイムでは、たくさん手が挙がり、どの子にも分かりやすく次々に応えてくださいました。オセアニア出身の先生の授業は霧が丘学園初のこと。これからの学習が楽しみです。 

6年生国際理解教室の写真

6月10日 4年生 おはなしポケット

2021年6月10日

 4年生各クラスの様子4年生各クラスの様子

 

 

610日(木)1・2時間目

 おはなしポケットさんに来ていただきました。

 4年生では、5月に国語であまんきみこさんの「白いぼうし」を学習しました。そのお話の作家でもある、あまんきみこさんの生い立ちを教えていただいたり、「白いぼうし」にも登場した「運転手の松井さん」が出てくるお話を紹介していただいたりしました。そのほかにも、楽しいしかけが満載の紙しばいの読み聞かせもあり、子どもたちは興味津々でした。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる