学校のあゆみ 

 

 
文久3年(1863) 駒林村(現日吉本町)清林金蔵寺本堂内に岩村眞道住職。
寺小屋「清林学舎」を設立
明治6年(1873) 駒林村金蔵寺の寺小屋「清林学舎」を学制による正規の小学校に移行創立。
 正式校名は「第一大学区神奈川県管内第七中学校橘樹郡駒林村代一五七番清林
学舎」と称する。
創始者岩村眞道主座訓導(校長役)生徒数115名(一説には16名)教員数2名
明治8年(1875) 「清林学舎」は,県令により,村名をとって「駒林学校」と改称。
明治9年(1876) 県令により校名を「公立駒林学校」と改称。
明治12年(1879) 金蔵寺東側の堂内に学校としての平屋茅葺き校舎完成。
明治15年(1882) 校名を「駒林村村立駒林学校」と改称。
明治17年(1884) 学区に箕輪村も加わる。小泉眞太郎初代校長就任。
明治22年(1889) 市町村制の施行により日吉村が誕生し校名を「神奈川県橘樹郡日吉村公立
駒林学校」と改称。
明治25年(1892) 校名を「神奈川県橘樹郡日吉村村立尋常駒林小学校」と改称。
明治39年(1906) 日吉第二農業補修学校を併設。(夜間)
明治43年(1910) 校地が現在の位置に移転し平屋5教室が完成。
大正12年(1923) 校名を「駒林尋常小学校」と改称。
大正15年(1926) 日吉第二青年訓練場所を併設。
昭和7年(1932) 日吉地区東急分譲地が「日吉台」と名付けられ[昭和4年(1929)]校名を
「日吉台尋常小学校」と改称。
昭和10年(1935) 農業補修学校と青年訓練所がまとめられ青年学校と改称。
創立記念日に校歌を制定,校章を改定。
昭和12年(1937) 高等科を併設し「横浜市日吉台尋常高等小学校」と改称。
昭和15年(1940) 当時日本一と言われた木造2階建ての校舎(17教室)完成。
昭和16年(1941) 校名を「横浜市日吉台国民学校」と改称。
昭和20年(1945) 戦災により校舎焼失。戦後は金蔵寺,保留寺,慶応義塾大学などの校舎を借り受け
て授業を実施。
昭和22年(1947) 木造校舎8教室完成。「横浜市立日吉台小学校」と改称。
横浜市立日吉台中学校が開校し校舎を併用。(昭和25年まで)
昭和23年(1948) 9教室増設。青年学校廃止。
昭和26年(1951) 完全給食実施。日吉地区の人口が急増し教室増築。
昭和28年(1953) 創立80周年記念式を挙行。
昭和30年(1955) 創立80周年記念図書館完成。(昭和53年取り壊し)
港北新報社主催『第2回図画習字コンクール』に団体として優勝
昭和33年(1958) 研究発表「学習効果を高める環境設立」
昭和34年(1959) 児童数1768名となり下田分校開設。
昭和37年(1962) 校旗を8町内会より寄贈される。下田小学校独立開校。
昭和38年(1963) 創立90周年記念式を挙行。
昭和39年(1964) 研究発表「話し合いを通して実践を高めるためには」-学級会を中心に-
昭和41年(1966) 鉄筋3階建校舎(現管理棟)完成。
昭和42年(1967) 給食調理場完成。
昭和44年(1969) 体育館棟完成(当時は1階6教室)。
昭和45年(1970) 横浜市教育委員長より「昭和44年度学校保健優良校」として表彰される。
昭和48年(1973) 創立100周年記念式を挙行。
本校より矢上小学校独立開校。下田小学校より日吉南小学校独立開校。
昭和51年(1976) プール棟完成。
昭和52年(1977) 特殊学級設置。
昭和58年(1983) 創立110周年記念式を挙行。
昭和62年(1987) 横浜市教育委員会より「給食優良校」として表彰される。
昭和63年(1988) 神奈川県教育委員会より「給食優良校」として表彰される。
昭和61年(1986)
~平成2年(1990)
校舎各棟内装工事・校庭整備工事等完了。
平成元年(1989)
~平成2年(1990)
市教育委員会「福祉の風土作り推進校」に指定される。
平成3年(1991)
~平成4年(1992)
市教育委員会「国際理解協力校」として外人講師を招請。
平成5年(1993) 創立120周年記念式を挙行。
平成6年(1994) 給食棟建て替え。体育館棟付帯設備工事完了。
「徳育実践推進校」の委嘱を受ける。
神奈川県教育委員会より「よい歯の学校」として表彰される。
平成7年(1995) 校庭整備工事等完了。
神奈川県教育委員会より「よい歯の学校」として表彰される。
「徳育実践推進校」として研究のまとめをする。
平成8年(1996) 神奈川県教育委員会より「よい歯の学校」として表彰される。
「健康教育実践推進校」の委嘱を受ける。
「親と子の体力作り推進校」の委嘱を受ける。
平成9年(1997) 神奈川県教育委員会より「最もよい歯の学校」として表彰される。
市教育委員会より「学校保健研究協力校」の委嘱を受け,「性・エイズ教育の計画と
実践」を発表。
平成10年(1998) 神奈川新聞社主催「平成10年度夏休み推薦図書読書感想文コンクール」で学校賞
を授与される。
 耐震工事完了。
平成11年(1999) 「福祉・ボランティア活動推進校」の委嘱を受ける。
神奈川県歯科保健賞受賞。
平成12年(2000) 「福祉・ボランティア活動推進校」の委嘱を受ける。
平成13年(2001) 管理棟出窓流し改修工事完了。
 「はまっ子ふれあいスクール」開設。
平成14年(2002) 管理棟玄関上部に校章取り付け。
「神奈川県歯科保健優良学校」優秀校として表彰される。
プール棟高置タンク及びプール循環器改修工事完了。プール受水タンク撤去完了
平成15年(2003) 創立130周年記念式典を挙行。
循環式地下貯水槽設置。
平成16年(2004) 「神奈川県歯科保健優良学校」優秀校として表彰される。
防犯カメラ設置工事完了。
プール棟のトイレ改修工事完了。
「ネットディ」方式により校内LANを再構築。
平成17年(2005) 神奈川県歯科保健優良学校として表彰される。
「まちとともに歩む読書活動」の研究指定をうけ、全職員で取り組む。
東門カメラ付きインターホン、オートロック工事完了。
全教室にパソコン1台が配当される。
横浜市立小学校体育実技発表会に港北区代表として出場。
平成18年(2006) 神奈川県歯科保健優良学校として表彰される。
「まちとともに歩む読書活動」の研究指定をうけ、全職員で取り組む。
体育館棟、プール棟の各教室にインターホン設置工事完了。
防災無線設置工事完了。
平成19年(2007) 平成19年度神奈川県歯科保健優良学校として表彰される
給水管改修工事完了 耐火書庫設置工事完了
複合遊具改修工事完了
管理棟西側トイレ改修工事完了
平成20年(2008) 第47回全日本歯科保健優良校最優秀校として表彰される        
太陽電池式ポール型時計設置(日吉地区元民生委員有志の方々より寄贈)
平成21年(2009) 給食場側渡り廊下水切りマット新設工事完了る
給食場食器返却カウンター修理完了
変電室屋根防水工事完了
平成22年(2010) プール棟耐震工事完了
西側道路拡幅のため校地削減。西門改修する。
PTAのリサイクル活動が「かながわ地球環境賞奨励賞」を受賞
平成23年(2011) 体育館改修工事完了、緑化指定校に選定され、体育館棟前緑地を整備する。
平成24年(2012) 給食業務が民間委託となる。
平成25年(2013) 創立140周年記念式典を挙行する。
 平成26年    (2014)     

 普通教室等照明設備改修工事完了。プール棟屋上防水改修工事完了。     

 普通教室エアコン設置追加工事完了。                      


 平成28年       体育館棟 トイレ工事完了 管理棟屋上工事完了

 平成29年       個別支援学級工事完了 特別教室空調工事完了

 平成30年       蓄電池設置工事完了

 令和元年       箕輪小学校開設準備 

 令和 2年          

 

 

 

 日吉台小学校は今年で創立142周年!