ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南高等学校附属中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

本校の受検をお考えの皆様へ

適性検査当日について

2020/01/16

実施日 令和2年2月3日(月)

会 場 横浜市立南高等学校附属中学校

注意事項

  1. 適性検査当日、大雪などの非常事態も想定されるため、適性検査の実施について、午前6時30分から本校のホームページでご確認いただけます。
  2. 当日は公共交通機関を利用してください。自家用車での送迎・自転車の利用は固くお断りします。近隣のスーパー・コンビニ等の駐車場には絶対にとめないでください。
  3. 当日はバスの混雑が予想されます。地下鉄上永谷駅または上大岡駅から徒歩で来校することもご検討ください。
  4. 午前8時より入室できます。午前8時30分には、指定された席に着いてください。
  5. 受検者以外は検査会場には立ち入ることができません。保護者の控室等のご用意はしておりませんのでご了承ください。

お知らせ

2020/01/15

「入学者の募集に係る志願者数集計結果」を掲載しました。

※詳しくは上記【入学案内】⇒【記者発表資料】をご覧下さい。

更新情報

【中3社会 公民的分野】家計のシミュレーションをしよう

2020年1月17日

 少し前の授業ですが、経済的分野で「一人暮らしのシミュレーション」をしました。

「家は〇〇がいい」、「車は現金で買いたい」など理想の生活を考えました。

しかし、「光熱費はいくらかかるのか」や「食費は一か月でどれくらいか」について、考えるのに時間がかかっていました。

経済分野は社会経験の少ない中学生にはイメージしづらい単元です。

「おうちの人にも聞いてみよう」と授業で言いますので、ご家庭で話題にしていただけるとありがたいです。

1年 英語 自分の言葉でストーリーを語る

2020年1月10日

新年がスタートし、新学年に向けて生徒たちのギアが1段階上がった気がします。

中1英語ではRound5に突入。自分の言葉でたくさん触れてきた教科書ストーリーを語ります。

同じストーリーでも、多様な切り口や表現で語られているのが印象的です。

お互いに吸収し合って、さらに伸びていきましょう!

2学期終業式

2019年12月25日

12月25日(水)中高合同の2学期終業式が行われました。2学期は南高祭舞台の部・展示の部にはじまり、2年生はイングリッシュキャンプ、3年生はカナダ研修旅行と、大きな行事がありました。また、終業式でたくさんの表彰があったように、部活動や各種コンクール等、多方面で本校生徒が活躍するニュースを耳にすることができました。2020年も楽しく充実した学校生活を送り、みんなで力を合わせ、たくさんの笑顔があふれる学校にしていきましょう。

 

南高パンコーナーの山土井さんが、今月をもってご勇退されることになり、本日の終業式でご挨拶がありました。旧校舎の時代から30年以上、南高を見守り、生徒や職員の食生活を支えてくださいました。これまで本当にありがとうございました。

もう幾つ寝ると♪

2019年12月24日

冬休み。冬休みといえば書初め。今年も書初めの練習を行いました。多くの人にとって、この度の書初めは、生涯でラストになることでしょう。6期生お互いへの信頼の気持ちを込めて「友好の精神」を書き上げましょう。

チャリティーサッカー

2019年12月18日

南高校附属中サッカー部は、12月8日(日)に南高校サッカー部が主催するチャリティーサッカー大会に参加しました。このイベントには、プロサッカー選手、フリースタイルのフットボーラー、プロフットバッグプレイヤーや児童養護施設の子どもたちも参加し、サッカーを通じてたくさんの人と交流をしました。社会の中で、サッカーというスポーツを通じてさまざまな取組が行われていることや、人とのつながりの大切さを感じる素晴らしい経験になったと思います。写真は保護者の方がカレーを作ってくださり、それをお昼ご飯として食べている様子です。

生徒会企画全校交流イベント

2019年12月4日

 

12月2日(月)に生徒会企画の全校交流イベントが行われました。

生徒会目標である「つながりで創ろう、過ごしやすい学校~一人ひとりの姿勢から~」の達成に向けて、他学年の生徒ともつながりを作るために企画されたイベントで、本部役員だけでなく、学級委員、各委員会の委員長の協力のもとに行われました。

「猛獣狩り」のゲームで作られた、各学年が存在している6人チームで、巨大折り鶴を作成したり、ゲームに挑戦したりしました。たくさんの笑顔が見られ、3学年の良い交流になったようです。

1年生 国語 古典

2019年11月27日

 1年生の古典は「いろは歌」から始まり、「竹取物語」「故事成語」「百人一首」と続きます。音読を繰り返し、リズムを楽しみ、暗唱します。「竹取物語のおもしろさは~で(に)ある」を考え、班討議をし、発表しました。1月には百人一首大会も予定されています。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる