特色ある教育活動

サイエンス イマージョン プログラム

英語による科学実験

 

 サイエンス イマージョン プログラムは英語とサイエンスという2つのキーを通して国際的コミュニケーション能力の育成を図ることを第一の目的とします。またサイエンスの第一線で活躍する若き海外の研究者たちの研究報告、体験談さらにディスカッションを通じて目標と夢を育てます。将来の研究発表、学会発表や共同研究になくてはならない英語運用能力を育てます。

 

講義と基礎実験・プレゼンテーション

 生徒はクラスごとに下記のトピックについて研究者から英語で説明を受け、それに関わる実験や作業を行います。3日目にはグループごとにプレゼンテーションを行います。

 1.Astronomy(天体)

 

 2.Carbon Dioxide(二酸化炭素)

 

 3.Computer Science(コンピュータサイエンス)

 

 4.Deoxyribo Nucleic Acid(DNA)

 

 5.Energy Issues(エネルギー問題)

 

 6.Photosynthesis(光合成)

 

表彰式

プレゼンテーションを研究者の方々に審査していただき、優秀グループは閉会式にて発表し、表彰されます。