学校長あいさつ

井戸学校長

                                                               校長 井戸 大輔   

 満開の桜が咲き誇り、令和4年度がスタートしました。

   保護者の皆様におかれましては、お子様のご入学・ご進級おめでとうございます。今年度は、新入生、転入生を迎え、全校児童生徒222名となりました。また、多くの教職員も迎えて新しい一年が始まります。

   今年度も、依然として新型コロナの出口は見えません。本校では昨年度に引き続きコロナ対策を十分に行いながら、子どもたちが安心して日常活動に取り組めるよう支援してまいります。

また運動会、学校祭、宿泊学習等の活動についても、感染防止対策を行い、実施可能な方法を検討しながら準備を進めています。

保護者、地域、関係機関の皆様、日頃より本校の教育活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。4月は出会いの季節です。子ども同士の出会いはもちろん、教職員、保護者、地域、関係機関の方々との新たな出会いもございます。

コロナ禍ではありますが皆様とは様々な形で連携させていただければと思います。そして、本校教育目標である「たくましく こころゆたかに 生きていく子」の育成を目指し、本校にかかわる多くの方々と「チームひの」で子どもたちを支援していければと思います。

今年度もどうぞよろしくお願いたします。