校歌

横浜市立菅田中学校校歌

山 崎 孝 子 作詞
(校歌制定委員会補作)
平 井 哲三郎 作曲

1.丹沢の峰 仰ぎ見て
   はるかな富士に 彩雲映える
  風さわやかな この丘に
   集うわれらの 希望は豊か
  真理を求め 弛みなく
   歩み続ける 雄々しき姿

  「創造の意気 こゝにあり
    菅田中学 栄えよ永遠に」

2.緑の丘の 彼方には
   港よこはま 世界を繋ぐ
  光溢れる 学舎に
   集うわれらの 親愛満る
  平和を担い すこやかに
   伸びゆくものの 優しき心

  「創造の意気 こゝにあり
    菅田中学 栄えよ永遠に」

  「菅田中学 栄えよ永遠に」 

 

校章

     

*校章の持つ意味

校名の「菅」がはっきりと前面に押し出されていて、うしろの4つの輪は「田」を表しその太い輪廓は「中」をかたどっている。

菅という文字の背にある輪の重なりは、多くの人々の結束を意味している。