学校長  窪田 智明

 

  横浜市の中心から少し西へ入った保土ケ谷区の中心部に本校があります。小高い釜台の丘に位置し、生徒数1,000名近くの大規模校として、生徒達は活気ある楽しい学校生活を送っています。また、伝統ある保土ケ谷中学校の校長に着任できたことは大変うれしく、またその責任の重さを実感しています。

  本校は、部活動が盛んで、元気なあいさつができます。何と言っても生徒数が多く活気があります。生徒が多い、保護者が多い、地域の方々が多い、先生が多い。人が多いということは、マンパワーがあり、色々な人たちとの出会いがあり、多くの人たちが支え合えるということが強みだと思います。

  この強みを最大限に生かしながら、生徒一人ひとりに寄り添い、一歩一歩着実に進化していく保土ケ谷中学校となるよう努めてまいります。今後とも、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

                           

 

 

認め合い、高め合い、助け合い

~ ゆたかに花さけ、保中生 ~