9月29日(木) 異学年交流 

「生き物かくれんぼ図鑑」は1年生が自分たちの学習成果をペアの2年生に紹介するために作った図鑑です。今日は完成した図鑑を2年生に紹介しました。タブレット端末で本のページを見せながら「○○は砂に潜って身を隠します」「○○は体の色を変えて隠れます」などと解説します。紹介してもらった2年生は「1年生の時に勉強したよ」と言いつつ楽しそうにペアの子の話をきいていました。紹介を終わった1年生は「2年生に褒められた」と嬉しそうでした。

ペア学年の4年生と3年生も交流しています。「3年生にお礼の気持ちが伝わるパーティー」をしようという目当てに沿って考えたプログラムで交流会をしました。お絵かきゲームやドッジボールで楽しんでいました。今日は3組同士でしたが1組2組も交流会を行うようです。

9月28日(水) ゲストティーチャー 

6年生が横浜橋通商店街について調べてたりインタビューに出かけたりしているのですが、今日は商店街の高橋理事長にご来校いただきお話をうかがいました。理事長は本校の卒業生で、当時の話をきいて子どもたちは興味津々です。また商店街を盛り上げるイベントの話や、ドラマやCMのロケ地になっている話など「え~いいな!」というトピックを食い入るように聞いていました。質問タイムでは「商店街で一番印象に残っているイベントは何ですか」「商店街のよいところはどこだと思いますか」「理事長の主なお仕事は何ですか」「どうして理事長になったのですか」など次々に飛び出す質問に丁寧に答えていただきました。お忙しい中子どもたちのためにお越しいただきありがとうございました。

日本語支援拠点施設「ひまわり」からは日本語講師の先生が来校です。海外から編入した児童が日本語を集中的に学ぶ施設で、本校の子どもたちもお世話になっています。つい最近指導を受けた子どもたちは懐かしそうにあいさつしていました。

9月27日(火) お店の見学 

3年生が社会科の学習でお店の見学に出かけました。コロナの影響で2年間できていなかったのですが、まいばすけっと株式会社のご協力をいただき、学校近隣の8店舗で見学会を実施しました。それぞれの店舗では店長さんやスタッフの方が迎えてくださり少人数でお話をうかがったり、お店のバックヤードを見せていただいたりしました。「お店の秘密を見つけよう」というめあてにそってお店で工夫していることや商品の並べ方の秘密など、たくさんのことを教えていただいたり、発見したりしました。とても楽しかった様子で「ほかの店にも探検に行きたいな」と言いながら帰ってきました。

そして午後からは経営企画部で広報を担当しているマネージャーの方においでくださり、店舗見学の際にわいた質問に答えていただきました。丁寧にご対応いただきありがとうございました。またボランティアで見守りをしてくださった保護者の皆様ありがとうございました。

9月26日(月) 連休明け 

3連休明けの学校ではいろいろな活動が行われています。5年生はミシンを使ってランチョンマットを縫っています。まっすぐ縫えていて感心です。2年生は体育館で体を丸めてゴ~ロゴロ、腰を上げて背面支持という動きにも挑戦。なかなかよい動きで体をコントロールしています。4年生はというとピロティで空気鉄砲でスポンジをポンポン飛ばしています。空気の力でどこまで飛ぶか、楽しそうに実験していました。

一方大人はというと放課後キッズクラブの評議会がありました。キッズクラブは子どもたちが放課後を過ごす場所で、低学年を中心に大勢の子どもたちが登録しています。新校舎の1Fでいつも友だちやスタッフの先生たちと楽しそうに過ごしています。スタッフの皆様、放課後の児童の安心安全のためにいつもありがとうございます。

8月16日にはみなみ市民活動・多文化共生ラウンジが区内在住の高校生ボランティアに呼びかけて、キッズで子どもたちとふれあうイベントが開催されました。外国につながる高校生や海外在住経験のある高校生が来校し子どもたちを楽しませてくれました。福笑いやボーリング、輪投げ、モグラたたきなどの手作りゲームを考案し汗だくになりながら子どもたちを楽しませてくれました。高校生のみなさんありがとうございました。

9月22日(木) あいさつ運動 

児童運営委員会の子どもたちが朝正門に立ってあいさつ運動を行っています。まだ慣れていないのか少し恥ずかしそうに「おはようございます」と声をかけています。通学路では秋の交通安全週間に合わせて、交通安全母の会の方が見守りをしてくれています。「最近は子どもから進んであいさつしてくれます」と嬉しいお話をしていただきました。日本語でも英語でも中国語でも、みんな自分からあいさつできるようになるとよいですね。

家庭科室では6年生が卵やき作りに挑戦です。コロナの影響で試食はできませんが、それでも調理実習ができるようになりました。子どもたちはなかなか器用な手つきでフライパンを扱っていました。「いつも自分で料理してるよ」という子もおり、隠れた才能を発揮していました。

9月21日(水) 第1回MYスポ実行委員会 

台風が日本列島を縦断して過ぎ去り、涼しい空気に入れ替わりました。9月も終盤を迎え運動会の準備が始まりました。20日(火)には第1回MYスポ実行委員会が開かれ、5,6年生がMYキッズスポーツフェスティバルの計画を話し合いました。今年は係を委員会で請け負うのではなく希望者を募って実行委員会形式で運動会の計画を立てています。さてどんな新企画が飛び出すか楽しみです。

9月20日(火) 荒天の中で 

台風14号による風雨の中、子どもたちは傘を飛ばされそうになりながら登校してきました。登校時間に風雨が強まる時間帯があり、びしょ濡れになった子もいました。多くの保護者の方に付き添っていただきありがとうございました。

台風を避けて廊下に避難したアサガオ

雨がしのげるピロティで大縄に取り組む5年生

9月16日(金) 低学年集会 

今朝は集会委員会主催の低学年集会を行いました。青空の下で○×クイズを行ったのですが、「学校の玄関で飼っているウズラの名前はラーちゃんである」といったローカル問題から、「ドラえもんは東京都に住んでいる」といったちょっと高度な問題まで集会委員の56年生が頭をひねって問題を作ってくれました。参加した子どもたちは一喜一憂しながら問題に取り組んでいました。「校長室には熊のぬいぐるみがある ○か×か」という問題の答えは・・・職員室前に実物があるので確認してください。

9月15日(木) 防災てらこや 

防災てらこやは、南消防署、横浜橋通商店街、株式会社野毛印刷が共同で立ち上げた防災教育の拠点で、商店街の空き店舗を活用し、月1回程度の割合で開催しています。「人々が集い、交流し、防災について学ぶ場所」をコンセプトに、保育園児や小学生とその保護者を主な対象に、体験やワークショップを通して防災について学んでいます。南消防署も横浜橋通商店街も本校の児童がまち探検や社会科見学でお世話になっていることから、南吉田小学校も、防災てらこや企画に参加しています。今日は「出張防災てらこや」を学校で開催しました。新校舎の4教室を使い、防災クイズ、トイレパック体験、エマージェンシー手話教室、危険箇所発見シミュレーションなど災害が起きたときに考えられる様々な体験をさせていただきました。子どもたちは楽しみながらいろいろなことを学んでいました。南消防署、野毛印刷の皆様ありがとうございました。

教室に再現された部屋の中から危険箇所を見つけ出しタブレット端末で写真撮影します。ついでに防災てらこやのマスコット「てらちゃん」のシールを探していると、突然「緊急地震速報」が流れて子どもたちは机の下に身を隠します。日頃の避難訓練の成果か素早く動いて身を守る子どもたちです。「てらちゃん」のワッペンをもらい大喜びする3年生。今日一日で防災博士になれたかな。

9月13日(火) 卒業写真その2 

今日は卒業アルバム用写真の個人写真と職員集合写真の撮影です。新校舎に設置された仮設スタジオで一人一人がカメラに収まります。「はい、チーズ」では緊張が解けない子には、笑いを誘導するパフォーマンスも。よい写真ができあがるとよいです。

特設スタジオで写真撮影です。

職員も体育館で「はい、チーズ」 久しぶりに上着を着て汗をかく職員もおりました。普段と違う職員の服装を見て「今日、何かあるの?」と質問する子も。

職員室、校長室には3年生が「仕事インタビュー」に訪れています。学校の職員に直接インタビューして仕事の中身をレポートにまとめるという学習です。緊張しながら「お時間いいですか?」とインタビューにやってくる子どもたち。どんなレポートが完成するか楽しみです。

10日(土)にはおやじたちの会がテニスボールに穴を開ける作業をしてくださいました。教室の机や椅子の脚にテニスボールを着けることで音が出るのを防ぎ、静かな環境で生活や学習が可能になります。休日に作業していただいた皆様ありがとうございました。

9月12日(月) プール納め集会 

今朝は水泳学習が無事に終了したことから、プール納め集会を行いました。安全の鍵が返却され、今シーズンの水泳学習を振り返って学年の代表が作文を読みました。「3年ぶりにプールに入れてうれしかったです」という感想を言ってくれた子がいました。夏休みには市民プールや海水浴場に行った子どもも多かったようですが、事故なくシーズンを終えられてよかったです。来シーズンはコロナを気にせずに実施したいものです。

9月9日(金) フードロスポスター 

夏休みの作品募集に食品ロスをテーマにした絵画コンクールがあり、多くの子どもが応募してくれました。今日は主催者のまいばすけっと株式会社と事務局の野毛印刷の方が作品を引き取りにきてくれました。そして各学年の代表児童に食品ロスに関するインタビューを行いました。子どもたちは「SDGSの勉強をして環境を守るためにも食品ロスを減らしたいです」「まだ食べられるものを捨ててしまうのはもったいないからポスターを描きました」と応募した理由をしっかり答えていました。誰が入賞するか楽しみです。

校長室で取材を受ける子どもたち

2年生は横浜橋通商店街の探検に余念がありません。今日は興味をもったお店やお気に入りのお店を訪ねてお店の人にインタビューを試みました。八百屋、魚屋、肉屋、花屋、惣菜屋といろいろなお店に行って商品をのぞき込んで、インタビューの機会をうかがいます。さて子どもたちはどんな発見をして、何を聞いてくるのでしょう。おいしそうなものがたくさん並ぶショーケースを見て「お腹すいた」とつぶやく子も。地元の商店街でもぜひ買い物をしてください。忙しい中インタビューに応じていただいた皆様ありがとうございました。

 

9月8日(木) 算数検定   

今日は全校児童が算数検定に取り組みました。どのクラスでも真剣に頭を使って考えている姿がありました。がんばれMYキッズ!

 

9月7日(水) 朝の読み聞かせ 

今日から読み聞かせが再開です。子どもたちはこの時間をとても楽しみにしています。読み聞かせボランティアの皆様ありがとうございます。図書館には秋の行事にちなんだ本や、いろいろな国の学校の様子や文化を知るための本が並んでいます。もう少し涼しくなったら読書の秋を楽しんでほしいです。

9月6日(火) 卒業写真撮影 

学校が始まって1週間、生活リズムも戻った頃でしょうか。早いもので6年生の卒業アルバム用写真の撮影が始まりました。今日は学年集合写真と委員会写真を撮りました。来週はクラス写真も撮ります。6年生のみなさん卒業まで半年あまり、小学校生活を精一杯楽しんでください。

 

9月5日(月) 商店街探検 

2年生が横浜橋通商店街の探検に出かけました。国語の教科書に「こんなもの見つけたよ」という教材があり、町の中を探検する中で出会ったおもしろいものやことを文章にして友だちに知らせるという学習をします。横浜橋通商店街はなじみのお店が多いので「ここの唐揚げおいしいよ」とか「うちのお母さんはこの八百屋で買い物するよ」などいろいろなつぶやきが聞こえてきます。どんな報告書(作文)ができるか楽しみです。

9月2日(金) 夏休み作品展 

各学年クラスで夏休み作品展を行っています。1年生から6年生まで素敵な作品、ユニークな作品、本物そっくりな作品・・・など今年も力作揃いです。本来なら保護者の皆様にも見ていただきたいところですが、コロナの影響と作品管理の状況から児童のみの鑑賞となります。

9月1日(木) 総合防災訓練 

1923年(大正12年)9月1日、関東地方で大きな地震が発生しました(関東大震災)。震源は神奈川県西部と言われており、この地震で、神奈川県、東京都をはじめとする関東地方、山梨、長野、静岡など広い範囲で大きな被害が出ました。横浜の被害も甚大で、市役所のHPによれば南吉田小のある吉田新田周辺部では多くの建物が倒壊し、火災により多くの人が亡くなったそうです。毎年学校ではこの日に総合防災訓練(避難訓練)を実施し災害が発生しても命を守れるように備えています。続いて行った引き取り訓練では多くの保護者の方にお迎えに来ていただきました。ご協力ありがとうございます。

8月31日(水) 登校班会議 

3校時に登校班会議を行いました。夏休み明けは集団登校をしているのでルール確認や転入生の紹介などをします。6年生の班長さんが1年生を迎えに行き、集合場所まで連れて行きます。普段から一緒に登校しているお姉さんお兄さんのお迎えに大喜びの1年生です。毎日無事に登校できるように班長さんよろしくお願いします。

夏休み明け最初の給食はナン、ポークカレー、甘酢和え、ぶどうゼリー、牛乳でした。大好きなカレーを食べて大満足な子どもたちです。給食サンプルを置くの台には季節を先取りして中秋の名月の飾り付けが!まだまだ暑いですが、朝晩は少しだけ過ごしやすくなりました。

午後には南区役所で南区子ども会議が開かれ学校代表で6年生が参加しました。横浜子ども会議は、いじめ未然防止の取組として児童生徒が主体になって行っている会議で今年で発足10周年となります。「だれもが安心して生活できる学校」を目指して様々な話し合いや活動を行っています。南区では平成30年からネットとの付き合い方をテーマに区内小中学生の代表が話し合い、各学校で具体的な取組を行っています。お疲れさまでした。

昨日は別の6年生が中区の子ども会議に参加し、誰にでも過ごしやすい学校づくりをテーマに話し合ってきました。

8月30日(火) MY漢字検定 

学校再開2日目は恒例の「MYキッズひらがな・漢字検定」です。夏休みの間に復習したひらがなや漢字のテストで定着度合いを確かめます。全問正解目指してがんばるMYキッズです。

こちらは英語のデジタル教科書を開いて使い方をマスターする6年生です。国の施策でデジタル教科書を導入する動きがありますが、今年度は実証実験という扱いで一部教科のデジタル教科書が高学年に配布されています。後期にかけて授業で積極面に活用を図っていきます。

8月29日(月) 学校再開 

夏休み明けの学校が始まりました。久しぶりに早起きして眠そうな子もいますが、リーダーを先頭に登校班でしっかり並んで登校できました。夏休み前後に多くの転出入がありました。新しい仲間を迎えたクラスでは、さっそくあいさつしたり自己紹介したりと楽しそうです。言葉が通じても通じなくても、「笑顔」を共通言語にして楽しい学校生活をつくっていってください。

  

7月26日(火) 職員作業と研修 

この時期は、子どもがいない時期にしかできない環境整備や研修を行っています。先日は体育倉庫の整理整頓、校庭のペグ打ち、花壇の整備、図工室の片付け、新校舎の備品整理などを行いました。今日は図書室の床磨きとワックスがけを行いました。

給食室裏にミカンと山椒の苗木を植えました。アゲハチョウが大好きな樹木です。

ポリッシャーで床磨き!

児童理解研修、道徳研修、デジタル教科書活用研修・・・などなど休み中は様々な研修にも取り組んでいます。

7月25日(月) 国際読書会2日目&夏休み学習会3日目 

午前は国際読書会2日目を行いました。内容は金曜日と同じですが「楽しかったのでまた来ました」という子もおり、読み聞かせあり、ダンスあり、太極拳あり、ムエタイありと大盛況でした。今日は、区役所で職場体験をしている横浜総合高校の高校生も参加してくれて、「多言語での読み聞かせを聞いて、自分も小学生の時にこういう機会があればよかったのにと思いました。」という感想を話してくれました。2日間お世話になった講師の先生方ありがとうございました。楽しかったです。

キックボクシング  アフガンのダンス

講師と図書委員児童 横浜総合高校の生徒

午後は夏休み学習会の最終日。暑い中でしたがたくさんの子どもたちが参加して真剣に課題に取り組んでいました。支援していただいた日本語講師、母語支援ボランティア、学生ボランティアの皆様ありがとうございました。

7月22日(金) 国際読書会 

南吉田小には19の国や地域につながる子どもたちがいるので、毎年夏につながる国の講師を招いて多言語で読み聞かせをしています。南区の多文化共生事業を活用し、みなみ多文化共生ラウンジに講師を紹介していただいて実施しています。また、韓国総合教育院からも講師を派遣していただいています。今年は中国語、英語、韓国語、タガログ語、タイ語の講師をお招きし、教科書でおなじみの「スイミー」や「はなのみち」の絵本やそれぞれの国で有名な絵本を読んでいただきました。また図書委員の児童が「ぐりとぐら」を日本語と中国語で読みました。お話の合間には、ゲームやダンス、太極拳のワンポイントレッスンもあり、子どもたちは飽きることなくお話会を楽しんでいました。親子で参加いただいたご家庭、講師の皆様ありがとうございました。

7月21日(木) 夏休み学習会 

夏休み学習会が始まりました。冷房の効いた部屋で夏休みの課題に取り組みます。学習会には学校職員の他、日本語講師、母語支援ボランティア、学生ボランティアの皆さんが参加してくれています。宿題を早めに終わらせてすっきり夏休みを迎えてください。

東側トイレの改修工事が始まりました。10月末にはきれいなトイレが完成予定です。

7月20日(水) 明日から夏休み 

夏休み前最後の登校日、子どもたち嬉しそうです。教室をのぞくといろいろな活動が行われています。今日で転出する子のお別れ会をするクラス、最後のテストに取り組むクラス、図書室で黙々と読書に励むクラス、夏休みの課題を渡されて渋い顔のクラス。遅れている算数を突貫で進める高学年のクラス。休み前の大掃除を終えてウキウキと家に帰る子どもたちです。夏休み期間中、事故や事件に巻き込まれずに無事に過ごしてほしいです。

給食室には4ヶ月間教室で使った給食セット(バケツや水切りかご、ペーパーなど)が返却されていました。給食の提供回数は65回、今日は「夏野菜のカレー」でした。藤給食センターのスタッフの皆さん暑い中ありがとうございました。

7月19日(火) 3連休明け 

夏休み前の3連休明けは雨が降ったりやんだりの一日。東北や九州では豪雨による被害が出ているとのことですが、横浜の多くの学校では明後日から夏休みに入ります。新型コロナウイルス感染症が再拡大し全国的にみると感染者数が過去最高を記録しているとのことです。夏休みを前に心配なニュースばかりですが、無事に夏休みを過ごしてほしいと思います。

6組の子どもたちが国語の時間に書いた暑中見舞いのはがきを投函しにポストに出かけました。いつもお世話をしてくれているお家の方やおじいちゃん、おばあちゃんなど宛先はそれぞれですが、心のこもったはがきができあがっていました。

7月15日(金) 学校運営協議会 

今年度第1回の学校運営協議会を開催しました。これまでは「まちと共に歩む学校づくり懇話会」(まち懇)として開催していましたが、今年度から学校運営協議会に移行します。初回の今日は教育委員会から指導主事が来校し委員委嘱が行われました。地域、行政、関係機関、育友会、キッズ、保育教育施設の代表の方々に、学校の教育方針や教育予算について説明し、授業参観のあとで意見交換を行いました。授業を見ての感想に始まり、タブレット端末の活用に関する協議、地域防災に関する話題、学校への注文など様々な視点からのコメントや意見をいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今年は「社会に開かれた教育課程」をキーワードに地域との連携を強めていきたいと思います。コロナの様子を見ながらですが・・・。

           委員委嘱      授業参観

会の終了後には昨年度育友会長の佐治様に市PTA連絡協議会の感謝状を手渡しました。長きにわたりPTA活動に貢献していただきありがとうございました。

7月14日(木) 水遊び&砂遊び 

1年生が生活科で季節の遊びを楽しんでいます。水をたっぷり使って砂場で遊びます。幼稚園保育園で砂遊びをたくさん経験してきた子どもたちは、昔を懐かしみながら遊んでいました。校庭で体育をしている5年生がちょっとうらやましそうに?水遊びの様子を見ていました。暑い季節にはぴったりの活動です。

7月13日(水) 読書のすすめ 

夏休みを前に本に親しむ子どもたちが大勢います。雨の日の図書室は大人気。夏休みに借りる本を決めています。一方で図書委員の子どもたちは夏休み国際読書会の準備です。3年生は科学読み物を紹介するクイズをつくって校内に貼り出しています。夏の間にたくさんの本を読めるとよいですね。

3年生のつくったクイズは大人気で、いろいろな学年の人がチャレンジしています。

 

7月12日(火) おやじたちの会の力作 

9日(土)におやじたちの会の皆さんがプールサイドに水まきホースの設置をしてくれました。炎天下のプールサイドは足がつけないほどに熱くなりますが、ホースから常時水が出ていれば安心です。お休みのところ作業していただきありがとうございました。

7月11日(月) スクールゾーン対策協議会 

3年ぶりの対面開催となったスクールゾーンで通学路の安全対策について協議しました。この会議には、町内会長、警察、土木事務所、区役所、地域関係者、育友会の皆さんが参加し、通学路の危険箇所について共有し対策を話し合います。普段子どもたちを見守ってくださる皆様ありがとうございます。

児童朝会では保健委員から学校保健委員会の報告がありました。今年の学校保健委員会では、スマホやゲームと脳や心、体の発達の関係について考えていきます。「ネット依存」などが話題になる昨今ですが、依存症にならないように約束を決めて自分自身をコントロールできるようにしていきたいですね。

 

報告する保健委員長  7月7日に行われた第1回学校保健委員会。育友会保健委員の皆様ご参加ありがとうございました。 

7月7日(木) 七夕 

今日は七夕。学校のあちこちに七夕飾りや短冊の願い事が飾られています。願い事が叶うとよいですね。給食の献立も七夕にちなんですましそうめんです。元々は中国から伝わった風習で、この日にそうめんを食べると1年間健康に過ごせるそうです。そうめんを天の川に見立ててたべるようになったという説もあるようです。夜は雲の間から星が見えるでしょうか。

7月6日(水) 学習活動あれこれ 

今朝は読み聞かせからのスタートです。子どもたちは読み聞かせが大好きです。どのクラスでも食い入るように聞いていました。読み聞かせボランティアの皆様暑い中ありがとうございます。図書室の短冊には「最新式のデジタル時計がほしい!」「クラスのみんなと仲よくできますように」「コロナが終わって平和になりますように」などなどいろいろな願いが飾られています。明日は七夕です。

6年生の教室では1年生がデジタルドリルの使い方を教わっていました。昨年度一人一台の端末(iPad)が配付され教室ではいろいろな学習に活用しています。1年生もすっかり操作に慣れてきたところで、デジタルドリルにも挑戦です。ペア学年の6年生が懇切丁寧に教えてくれました。

 

7月4日(月) 夏休みまで12日 

早いもので7月。夏休みまで残り12日となりました。先週は猛暑の日々でしたが、今週は台風の影響で雨が続く予報です。暑さや雨で外遊びができない日が多く、子どもたちはストレスがたまり気味です。室内で穏やかに過ごせるようにしたいです。

1年生が育てている朝顔がきれいな花をつけています。

3年生は「科学読みもの」の木を育てています。4年生に紹介して「驚いた!初めて知った!」と言ってもらえるようにと図書室に足繁く通っています。読んだ本は葉っぱになってどんどん増えていきます。2年生はお気に入りの本を1年生に紹介する準備に余念がありません。夏休みを前に「読書のすすめ」があちこちで展開されています。

先日の区国際平和スピーチコンテストで優秀賞に輝いた児童を表彰しました。多くの国の子どもたちが共に生活する南吉田小学校のよさをアピールしてくれました。おめでとうございます。

6月30日(木) 市会見学 

6年生が横浜市会の見学に行きました。新しくなった市庁舎の隣にあるぴかぴかの議会棟です。議会局の職員の方に案内していただき、本会議場と委員会室を見学しました。本会議場では議員さんが本当に座る椅子に座って、議案の模擬採決を体験させてもらいました。

本会議場の見学            委員会室

多目的室でDVDを視聴。議会の仕組みがよく分かったことでしょう。

ご近所に住んでいるはずなんですが、なぜか一番盛り上がったのはラウンジでみなとみらいの風景を見たときです。窓に張り付いてはしゃいでいました。

6月28日(火) 最短の梅雨明け 

関東では史上最短の梅雨が明け、6月としては記録的な猛暑に見舞われています。プールの水温もこの時期としてはとても高い状態で、子どもたちは気持ちよく水泳学習に取り組んでいます。今日は1年生が初めてプールに入りました。子どもたち曰く「地獄のシャワー」もこれだけ暑いとむしろ気持ちがよいようです。今週は晴天が続く予報です。登下校や休み時間など熱中症に注意し、人との距離が保てる時はマスクをはずすように指導しています。また小まめな水分補給も大切です。ご家庭でもぜひ話題にしてみてください。

委員会の時間には環境美化委員の子どもたちがポットに早咲きのコスモスの種をまいて育苗に取り組みます。きっと秋口にきれいな花を咲かせてくれることでしょう。

6月27日(月) 生活・学校ガイダンス 

来日したばかりの児童と、初めて日本の学校に就学した1年生の外国につながる児童の保護者向けの生活・学校ガイダンスを行いました。学校のことだけでなく、日本での生活(多言語相談窓口、ゴミの分別、救急車の呼び方、地震や災害が起きたときの備えなど)についても通訳をつけて説明します。南区役所、みなみラウンジ、南消防署の皆さんありがとうございました。

 

6月24日(金)~25日(土)5年生三浦宿泊体験学習

5年生が、初めて一泊二日で宿泊体験学習に行きました。二日間とも夏のような暑さの中、子どもたちは全ての活動を全力で楽しんでいました。一日目の「八景島シーパラダイス」では水族館やイルカショーを見ながら大歓声をあげる子どもたちの姿が見られました。多くのお客さんであふれかえる中、子どもたちはグループで行動することで迷子になることもなく、時間を守って活動していました。

水族館見学の後は、バスで三浦YMCAに向かい、入村式を行ってお待ちかねの入室です。初めて友達と泊まることに大興奮の子どもたち。シーツを取りに行ったり布団を敷いたり荷物を整えたり・・班で声をかけ合いながら行動していました。その後は多目的ホールで学年レクです。実行委員の子どもたちが考えたミニゲームやダンスで学年が一つになりました。踊って歌って大盛り上がりの1時間半でした。

コロナ禍のため、食堂でいただく食事は全員同じ方向を向き、黙って食べます。お替わりを何杯もする食欲旺盛な子もいました。学年みんなで食べる食事は、格別の味がしたようです。食後は入浴を済ませ、夜のつどいです。昼間の学年レクとは趣が違い、キャンドルファイヤーの炎を見つめながら一日を静かに振り返りました。

二日目の朝も快晴でした。前日から海の波が高く、残念ながらカヤックは中止となりましたが、代わりに多目的ホールで、二クラス合同のドッチボール大会やレクを行いました。砂浜では暑さを忘れ、カニやクラゲを見つけたり、砂山を作ったりしながら海の活動を楽しみました。

今回の体験学習では、急な変更もありましたが、子どもたちは互いに声をかけ合いながら協力し、テーマである「すてきな三浦5海鮮丼」を創り上げました。実行委員の子どもたちや活動班リーダー、室長をはじめとした部屋の役割担当など、体験学習までの準備や練習が十分に発揮された二日間でした。子どもたちの心に一生残る一泊二日となったことでしょう。解散式で、実行委員さんが「この体験学習を通して学んだことを学校生活に生かしていきたい。」と話していました。ますます成長していく子どもたちを、これからも教職員一同見守っていきます。保護者の皆様には様々な面でご協力いただきました。誠にありがとうございました。

 

6月24日(金) 三浦へGO! 

5年生が三浦宿泊体験学習に出かけました。大きな荷物を持って登校し、出発式ではスローガンを唱和し「ドキドキして眠れなかったから眠い」といいながらバスに乗り込んでいきました。気をつけて行ってらっしゃい。

4年生は太極拳教室です。南区役所の多文化共生事業の一環で講師を招き、本格的な太極拳を習いました。子どもたちは真剣な表情で呼吸を意識しながら取り組んでいました。

国際平和スピーチコンテスト南区審査会

17校の代表が参加して行われたスピーチコンテストで本校代表児童が優秀賞を受賞しました。落ち着いてとても上手に発表できました。おめでとうございます。

6月23日(木) 出発準備OK 

5年生は明日から三浦宿泊体験学習です。壁に貼ってあるカウントダウンカレンダーもいよいよ残り1日。ペア学年の2年生にもらった海鮮丼のお守りを大事そうにさわりながら、しおりを見て最終確認をしていました。天気は良さそうです、無事に楽しんできてください!

6月21日(火) 肉じゃが 

6組が育てたメークインが12キロも穫れたので本日の給食「肉じゃが」の食材に使われました。とても美味しかったです!6組のみなさんありがとうございました。

6月21日(火) 夏至です 

一年で昼の時間が一番長い夏至の本日、トップを切って5年生がプールに入りました。プールサイドを歩きながら「久しぶりだ~」と嬉しそうな子どもたち。普段より距離をとり、シャワーは6人組で全員壁を向いて浴びます。「冷たくても叫びません!」の約束を守り静かにシャワーを浴びたり、水に入ったりしていました。事故なく水泳学習を進めていきたいです。

スピコン校内発表会  23日(木)の区国際平和スピーチコンテストの本選会を前に学校代表の児童が放送による校内発表を行いました。スピーチコンテストは教育委員会の事業で、SDGSの17の目標を達成するために何ができるかを大きなテーマに全市で行われます。本校代表児童は「全ての人に明るく優しい世界を」のタイトルで人種や民族、宗教や性差による差別や不平等の解消に努めようというとてもよい内容のスピーチを行いました。区審査会でも落ち着いてスピーチしてきてください!

6年生がSNSやグループラインなどによるトラブルを防ぐ目的で防犯教室を行いました。グループラインのやりとりが元で仲間はずれにされた男の子のDVDを見ながら、「あるある」と思った児童もいたのではないでしょうか。友達間のトラブルだけでなく、犯罪に巻き込まれる危険性もあるのでスマホやネットの使用にはしっかりとした約束やルールが必要だと気づいたことでしょう。南警察のスクールサポーターに協力いただきました。ありがとうございました。

6月20日(月) プール開き集会 

今週から3年ぶりの水泳学習が始まります。今日は水泳学習が安全に楽しく進められるように「安全のカギ」を渡す集会を行いました。コロナ感染予防対策で普段より水に入る人数を少なくして、隣の人との距離が保てるようにする分、回数は減りますが、3年ぶりのプールを子どもたちはとても楽しみにしています。「はなしをきく」「みずとなかよし」の合言葉が体育委員から全校に伝えられました。川や水路での水難事故のニュースも見聞きします。今年は県内の多くの海水浴場がオープンするようです。夏にバーベキューやキャンプで水辺に出かけることもあるでしょう。危険を知り、安全に水と親しめるように指導していきたいです。

6月17日(金) 集会と避難訓練 

今朝は1年~3年の児童集会からのスタートです。5月は体育館で「猛獣狩りに行こうよ!南吉田バージョン」で盛り上がりましたが、6月は「ボール送りゲーム」です。集会委員の5,6年生がゲームの説明をして「よーいスタート!」集合型の集会は2年間できていなかったので、子どもたちは実に楽しそうに参加していました。

10時からは避難訓練です。去年は感染予防で実際の避難行動ができないこともありましたが今年はヘルメットをかぶり実際に避難します。災害はいつどこで起きるか分かりません。自分の命は自分で守れるように訓練を重ねていきます。

6月13日(月) 防犯教室     

3年生が防犯教室を実施しました。南区少年補導員連絡会の皆様が迫真の演技で「やっていいこと 悪いこと」の電子紙芝居を上演してくださいました。今回は、万引きがテーマです。お金が足りないので友達に誘われるままにお店のチョコレートを万引きしてしまう男の子。店長に見つかり、警察に通報されて保護者が一緒に謝罪に行くというストーリーです。「あー、いけないんだ」と紙芝居に引き込まれていく子どもたち。真剣に聞いていました。最後に「自分のものと他人のものを区別する」「自分で考えて正しい行いをする」「強い心をもつ」というお話をいただき終了しました。補導員、南警察スクールサポーターの皆様ありがとうございました。

6月10日(金)~11日(土) 日光修学旅行 

1日目

日光は午後から雷雨の予報だったので雨プロに切り替えて日光江戸村に向かいます。お弁当まではよかったのですが、江戸村に入って間もなく豪雨に見舞われました。屋内で雨宿りをしていると稲妻と雷鳴が付近の山に響き渡り大自然の迫力に圧倒されました。雨に濡れた子も多かったので予定を変更してホテルに直行し温泉で体を温めることにしました。

ホテルに着いて前庭を見ると何と猿です。「部屋を出る時には窓を閉めてください。猿が入ってくるので」という注意事項に大きくうなずくこどもたち。光徳温泉は硫黄泉なので「卵の腐った匂いだ~」と鼻を摘まむ子もいましたが、露天風呂に浸かり温泉を満喫。着替えを済ませすっかり温まったところで部屋レクのスタート。トランプやUNOで盛り上がりました。

そうこうしているうちに夕食です。コロナ対策の黙食は慣れたものです。ご飯を山盛りお代わりして「あーお腹いっぱい」そりゃあれだけ食べれば満腹にもなるでしょう。夕食後は休憩を挟んでホテルの大宴会場を借り切ってのレク大会です。雨のためキャンプファイヤーはできませんでしたが、レク係を中心にこれでもか!というくらいにジェンカとジンギスカンを踊りまくりました。昭和チックなゲームもあり、6年生のパワー炸裂でした。「疲れた、もう踊れない、無理」と言いながらも部屋に帰って部屋レク再開。寝る間も惜しんで友だちと楽しい時間を過ごしました。

2日目

雨も上がり時折日光も差すよい感じの天気です。眠い目を擦りながら朝から部屋の整頓です。普段、布団を敷いたり畳んだりする経験のない子も多く一部屋ずつ布団の畳み方やシーツの畳み方を指導します。たつ鳥跡を濁さずです。朝食後、部屋を撤収し退館式でホテルの方にお礼を言ってバスに乗り込みます。ホテルを出たところで鹿に遭遇!「鹿だ、鹿だ」と興奮するこどもたち。

華厳の滝には団体一番乗りです。スムーズにエレベーターを降りて滝を見渡せる場所へ。「すごい、すごい」を連発。昨日からの雨で水量が増し轟音と共に流れ落ちる滝に圧倒されました。岩つばめが飛び回り、急峻な斜面にはなんと特別天然記念物の日本カモシカまで顔を見せてくれました。なかなかできない体験をしたこどもたちはラッキーでした。いろは坂を下り輪王寺から東照宮へ。

沢山の修学旅行生に混じってグループで東照宮を見学。三猿、なき龍、陽明門、眠り猫そして家康公のお墓へ。iPadで写真を撮りながら見学を終えていよいよ最後の昼食とお土産タイムです。カレーを頬張り、買い物に爆進するこどもたちはなんだかとても嬉しそうです。「父の日のお土産は何がいいかな」と相談に来る子。「これいくらかな?」と暗算で頭を使います。子どもたちは思い思いに日光修学旅行を楽しんで帰路に着きました。帰りのバスではお決まりのビデオと爆睡タイムです。

体調を崩すこともなく2日間を思い切り楽しんで友だちと思い出をつくったマイキッズでした。実は海外や他校から転入して間もない子もいてちょっと心配でしたが日本語が分からなくてもみんなでどうにかしてしまう南吉田の子どもたちは本当に素敵です。マイキッズのパワーに圧倒されて大人は少々疲れ気味でしたが、笑顔弾けるこどもたちと共に過ごした二日間はとても楽しかったです。お迎えに来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。

6月9日(木) 明日は修学旅行 

6年生は明日から日光修学旅行です。カウントダウンカレンダーも残り1日となり準備は万全?明日は晴天の予報です。3年ぶりの修学旅行楽しんできてください!

ペア学年の1年生が旅の道中の安全を願ってお守りを届けてくれました。6年生はとても嬉しそうに受け取っていました。

 

6月7日(火) 運動に親しむ

どんよりした曇り空の下で運動に親しむ子どもたち。1年生はジャングルジムや雲梯、鉄棒で遊びながらいろいろな技に挑戦。6組は体育館で体力テストのシャトルランの計測とピロティで縄飛びに挑戦。一方清掃を終えたプールには水が張られ、3年ぶりの水泳学習の準備が進みます。今日のように気温が低い日は熱中症の危険度も下がるので思い切り運動することができます。コロナの影響で低下した体力を回復できるよう学校では体育だけでなく体を動かしていきます。

すっかりきれいに清掃されたプール

6月6日(月) 梅雨入り 

雨で肌寒い月曜日。子どもたちは「濡れちゃった」と言いながら傘をたたみ、レインコートの水滴を払って教室に向かいます。関東地方は梅雨に入りました。図書室の飾りも季節に合わせて紫陽花とカタツムリに変わります。

4年生が先週行った野島宿泊体験学習の振り返りをしました。「海の活動が一番心に残りました」「生き物観察をしながら水をかけ合って楽しかったです」「プラネタリウムで夜空に3000個も星が出ていました」という感想から「人前で恥ずかしがらずに発表できるようになりました」「活動力がUPしました」「切り替えができるようになりました」「日本語が上手になりました」など成長した点までたくさんの意見が出されました。きっと友達との絆を深められたことでしょう。今週末は6年生が日光に出かけます。天気がよいことを願います。

6月1日~2日 野島宿泊体験学習 

4年生が野島宿泊体験学習に行きました。コロナの影響で2年間実施できませんでしたので3年ぶりの宿泊です。子どもたちはとても楽しみにしており、指折り数えて準備をしていました。当日は晴天に恵まれ、晴れプログラムを実行しました。

出発式には多くの保護者の方が見送りに

こども科学館では面白科学体験とプラネタリウム見学。「幼稚園で来たよ」という子「初めて来た」という子。プラネタリウムで真っ暗になり星がたくさん映し出されると「うわ~」と歓声と拍手が起きました。プラネタリウム初見学の子どもたちは「きれい!きれい!」と感動ぎみです。

野島研修センターに着いたら海の活動です。この日は潮位が高めでジャブジャブでしたが、びしょ濡れになりながら生き物観察をしました。

入所式でセンターのスタッフに「二日間お世話になります」とあいさつし部屋に入ります。部屋はコロナ対策で定員を減らして泊まります。クツもしっかりそろっています。素晴らしい!

係分担が決まっていてシーツ係はシーツを取りに、室長は会議に、食事係はテーブルのアルコール消毒にとせっせと働きます。ここはホテルとは違うので何でも自分たちで行います!シーツを敷く経験のない子もいるようで苦戦していましたが友達に手伝ってもらってミッションコンプリートです。

夕食後は夜の活動に出発!この時期は日が長いので肝試し感はでません。お風呂も定員を減らして密を避けて入ります。お風呂上がりには冷たいゼリーを食べてあとは寝るだけです。就寝時刻前から全員疲れて寝ている部屋がある一方で、夜まで何やらひそひそと聞こえてくる部屋も・・・。「マスクをはずしたらおしゃべりしません!」の約束を守って行動していました。

 二日目は朝の散策、ウォークラリー、レクと野島公園全体を使っての活動です。朝からたくさん歩いてお弁当の頃には「お腹すいた~」とバテ気味の子どもたちでしたが、エネルギーを切らすことなく目一杯頑張りました。「楽しく学ぼう!絆を深めよう!かがやけカラフルクレ(4)ヨン」の目当ては達成できたでことでしょう。お疲れ様でした。

5月31日(火) 学習あれこれ 

今日で5月が終わります。梅雨前線の動きが気になるところですが、雨の季節を前に紫陽花が花をつけました。1年生の朝顔、2年生の夏野菜、4年生のゴーヤやヘチマなどの植物も元気になってきました。6組の育てたジャガイモはすでに収穫されて出番を待っています。4年生は明日から野島宿泊体験学習です。2年間できなかった宿泊体験を子どもたちはとても楽しみにしています。感染対策をとりつつ元気に行って帰ってきたいです。

美しいブルーが校庭のあちこちに

朝顔は本葉が大きくなっています

夏野菜に水をあげる2年生

6組の育てたジャガイモは何に使われるのでしょうか

1年生は防犯教室で誘拐を防ぐ学習です。南警察、神奈川県庁の皆様ありがとうございました。

リュックサックで登校し明日の準備も万端です

5月30日(月) 開港記念式 

6月2日は横浜港開港163周年の記念日です。南吉田小の玄関には「横浜市歌」の木製パネルが飾ってあります。これは昭和52年度の卒業記念制作で作られたものです。「横浜市民は市歌が歌える」というのは全国的に有名な話ですが、ことある毎に学校で歌うので、子どもたちはしっかり覚えています。本校の校歌は「港の朝を ゆるがせて   船出知らせる 笛の音の♪~」で始まります。横浜港にほど近い南吉田小学校も、港発展の歴史と重なるところがあります。この機会に横浜の歴史を学んでいきたいです。

5月29日(日) 防災寺子屋 南消防署見学会 

5月としては記録的な暑さになった本日、南吉田小学校の児童と保護者向けの防災寺子屋企画消防署見学会が開催されました。防災寺子屋は南消防署、横浜橋通商店街、野毛印刷の方々が連携した地域参加型の防災企画です。定員が50名だったので、消防の学習をする3年生を中心にチラシを配付したのですが、大勢の子どもたちと保護者の方に参加いただきました。消防車、救急車の見学、消火器、放水体験、煙体験、消防署内見学など盛りだくさんの内容に子どもたちは大満足です。防火服を着ての記念撮影や消防車に乗車しての撮影が人気でした。南消防署、消防団の皆様ありがとうございました。またサポートしていただいた野毛印刷の方々ありがとうございました。

見学会の途中で消防車や救急車が実際に出動する場面がありました。「消防署の人たちの仕事って大変だね」「将来は消防団になれるかな」といろいろな感想が聞かれました。企画していただきありがとうございました。夏休みにも別の企画があるようです。今回参加できなかった方も是非!

横浜大空襲 

第二次世界大戦末期の1945年5月29日、アメリカ軍による横浜中心部への爆撃が行われ多くの死傷者が出ました。南吉田小学校の学区にも爆弾が落とされ家屋が焼失し犠牲者がでたそうです。本校では平和の大切さを考え犠牲者を追悼するため、この日の前後に横浜大空襲を語り継ぐお話をしています。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の憲章前文に、「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」という一文があります。平和な世界を創っていくためにも、まずは友達やクラス、学校の仲間と仲良くし、憎しみや偏見、差別といった戦争の種になる感情をコントロールできるようにしていきたいものです。

 

5月27日(金) 嵐のような朝 

登校時刻に雨風が強まり、傘が壊れてしまった子や服が濡れてしまった子が多くいました。昇降口にたどり着いた子どもたちは、「傘が壊れた!」「びしょ濡れ」と言いながら、長靴を上履きに履き替えて教室に上がっていきました。暴風雨警報や特別警報が出ていれば学校は休みになるのですが、今日のような日は、子どもたちが無事に登校してくれることを願うばかりです。こんな中でも通学路に立って旗当番をしてくださった保護者の皆様ありがとうございました。

5月26日(木) 田植え準備  

5年生が田んぼを耕して田植えの準備をしています。雑草を取り、土を掘り起こし、水を入れて深く耕していきます。今日は田んぼに入って土の感触を確かめつつ足で耕していきました。「キャーキャー」悲鳴を上げながらドロドロになった足を見て大喜びする子どもたちでした。

5月25日(水) 大人も子どもも探検! 

新体力テスト二日目。今日もたくさんの保護者の方に参加していただきました。おかげでスムーズに実施することができました。ありがとうございました。体力テスト終了後には第2回大人の学校探検です。屋上から見える景色が人気のようです。大人に負けじと子どもたちも探検に出かけました。3年生が区役所、消防署、交番、商店街など学区を探検していろいろな発見をしています。今のところコロナが落ち着いているので積極的に保護者の方に来校いただき、子どもたちはまちに出ていきたいと思います。

ボランティアの皆さんありがとうございます。

大人は学校探検、子どもはまち探検へGO!

24日(火)の5時間目には6年生が区スピーチコンテストの学校代表を決める校内審査会を行いました。SDGSをテーマに持続可能な世界をつくるにはどうしたらよいか、6年生全員が意見文を書き、クラス審査を経て学年代表を決めます。6人のクラス代表がスピーチを行いました、誰が代表になってもおかしくないとても優れた発表をしてくれました。さすがは6年生です。

5月24日(火) 新体力テスト 

今日と明日の二日間で体力テストを行います。ソフトボール投げ、反復横跳び、長座体前屈、立ち幅跳び、上体起こし、握力、20メートルシャトルラン、50メートル走の8種目(シャトルランと50m走はクラスや学年毎で実施)で運動能力や体力を測定します。ペア学年でグループを組み、上級生が下級生のお世話をしながら回ります。コロナ禍で全国的に体力低下の傾向にあるようですが、体を動かすことは心身の健康だけでなく、頭の成長や発達にもよい影響があるといわれていますので、しっかりと運動に親しんでいきたいです。昨日に続いて多くの保護者ボランティアの方に参加していただきました。ありがとうございました。

ソフトボール投げ  立ち幅跳び    握力

体前屈      上体起こし     反復横跳び

水飲みタイム、熱中症指数も測定しながらの実施です。

5月23日(月) はまっ子交通安全教室

はまっ子交通安全教室を実施しました。1年生は道路の歩き方、3年生は自転車の乗り方、中休みは車の死角について学びました。指導してくださるのは南警察と交通安全協会指導員の方々です。また多くの保護者ボランティアにも参加していただきました。子どもたちが交通事故に遭うことなく安全に過ごせるよう学校では折に触れ指導していきます。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

5月20日(金) 学校探検&学校説明会 

育友会主催の保護者版第1回学校探検が開かれました。コロナで学校に来る機会が減っていたので多くの保護者の方に参加していただきました。屋上、理科室、図工室、図書室、家庭科室、パソコンルームなど特別教室を中心に普段は見られない場所も見学しました。探検はいかがでしたか?

探検後は学校説明会です。コロナで2年間紙面開催でしたが、今年は久しぶりに対面開催です。学校の運営方針や行事、児童指導や防犯教室の話、ICT活用の様子などをスライドで説明しました。職員紹介では学年目標をお披露目し、全職員で見守ります!という思いを伝えました。

最後に育友会長からのあいさつで閉会となりました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。説明会でお話した内容の概略は後日ロイロノートで配信しますのでご確認ください。

5月19日(木) 野毛山動物園遠足(1年) 

爽やかな晴天に恵まれて1年生が野毛山動物園に出かけました。「みんなでなかよく みんなでにこにこ みんなでたのしく おもいでつくろう のげやまこうえん」のめあてのように、仲よく楽しく行くことができました。

出発式のあとはボランティアのお母さん達に付き添われて出発です。

動物園では記念写真を撮ってから動物巡りです。レッサーパンダや猿、キリンやライオンの展示スペースにかじりつくように見入る子どもたち。グループでのクイズラリーも楽しみました。

お弁当のあとは芝生の広場で思い切り体を動かして遊びました。

とても楽しい一日でした。ボランティアの皆さんありがとうございました。

5月18日(水) ようこそパーティー 

6組に新しく入った子どもたちをお迎えするパーティーを行いました。歓迎の言葉、学級目標の発表、新しく入ったお友達紹介に続いてゲームや歌で楽しみました。6年生が中心になりとても上手に運営していました。さすがは6年生です。1年間よろしくお願いします!

5月17日(火) まちたんけん 

雨の合間をぬって3年生がまちたんけんに出かけました。横浜橋通商店街や大鷲神社、区役所、消防署などを探検してきました。日頃通り過ぎることはあっても足を止めて見ることは少ないのでこの機会にしっかり学んできてほしいです。

一方校庭では、畑のキャベツをひっくり返して「モンシロチョウの卵だ!」と大発見する子どもたちに会いました。豆粒よりもさらに小さい卵をよく見つけるものです。

国際教室では日本語を専攻する学生の教育実習が始まりました。学生に声をかけてもらい嬉しそうな子どもたちです。

 

5月16日(月) 雨の月曜日 

5月半ばだというのに梅雨の走りのような天気が続いています。正門横の紫陽花が成長し、つぼみがどんどん大きくなっています。雨で外遊びができずに子どもたちは残念そうです。

6年生は図工で水墨画を描いていました。雨で体育ができない4年生はタブレット端末を使って何やら創作活動に没頭していました。今週も教室で過ごす時間が長くなるかと思いますが、ケガなく安全に過ごしてほしいです。1年生の遠足は晴れるとよいのですが・・。

5月11日(水)2年生岸根公園遠足

爽やかな五月晴れのもと、本日2年生が岸根公園へ遠足に行きました。ひょうたん広場でウォークラリーをしたり、忍者とりでで遊具遊びをしたりして、元気いっぱい過ごすことができました。ウォークラリーではグループの友達と協力してクイズに答えたり、様々な自然に親しんだりしました。岸根公園から見上げた青空にうっすらと虹がかかっていて、子ども達は歓声をあげていました。何よりも、おうちの方が用意してくださったお弁当は格別な味だったことでしょう。遠足に向けて様々なご準備をありがとうございました。

 

5月11日(水) 読み聞かせボランティア 

読み聞かせボランティアによる朝の読み聞かせが今日からスタートしました。在校生・卒業生の保護者の皆様が水曜日の朝の読書タイムに年間を通して活動してくれています。1年生は初めての読み聞かせで大喜びです。食い入るように絵本を見つめる表情がとても印象的でした。一人でも多くの子が本に興味を持ち、好きになってくれるとよいです。ボランティアの皆さんありがとうございます。1年間よろしくお願いします。

5月9日(月) 委員長認定式 

連休明けの児童朝会で各委員会の委員長の認定式を行いました。南吉田小学校には11の委員会があり5,6年生が全員参加しよりよい学校生活が送れるように活動しています。委員長になった6年生が一人一人決意表明し、認定証を手渡しました。

職員室前に委員長の顔写真が貼り出されました。学校のリーダーとして1年間よろしくお願いします!

5月6日(金) 連休の谷間 

連休の谷間ですが、子どもたちは元気に登校しています。今朝は放送ではなく実際に体育館に集まってのペア学年集会がありました。5、6年生の集会委員が上手にリードして3、4年生が「猛獣狩りに行こうよ、南吉田バージョン」を楽しみました。異学年が学年単位で実際に交流するのは実に久しぶりでしたが、子どもたちは落ち着いて話を聞き、スムーズに動けました。放送集会も楽しかったのですが、実際に集まっての集会は格別です。集会委員の子どもたちがみんなから大きな拍手を送られて満足そうでした。今年度は少しずつ日常を回復し、子どもが楽しみにしている学習や行事が実施できたらよいと考えています。

3、4年生を楽しませてくれた集会委員の子どもたち。とても上手にリードできました。

今日の給食は子どもの日を祝う献立です。3日ぶりの給食、美味しかったです。今日の献立:五目寿司、鶏肉の甘辛煮、すまし汁

 

玄関ホールには立派な鎧兜が飾られています。

4月27日(水) 市学力・学習状況調査 

4月26日、27日の二日間、横浜市学力・学習状況調査が行われています。2年生、3年生は国語と算数の2教科、4年生以上は社会と理科を含む4教科の学力と学習状況を調査します。生活・学習意識調査では「朝ご飯を毎日食べていますか」「一日にどのくらい読書をしますか」「一日にどのくらいスマートフォンやタブレット、PCなどを使いますか」など生活全般についての質問や「理科の学習では観察、実験を通して問題を解決しようとしていますか」など学習への取り組みを問う質問にも回答します。このように一人一人の学力や学習状況を多面的に把握し学力や学びに向かう力の伸長に役立てます。結果については夏休み前にお知らせします。がんばれMYキッズ!

4月22日(金)授業参観・懇談会

 今日は、今年度初めての授業参観と懇談会がありました。入学・進級してまだ2週間の子ども達。保護者の方が見守る中、緊張した面持ちで頑張る姿が見られました。平仮名の練習や詩の視写、音読発表会や算数のグラフの読み方など、学年に応じて様々な学習に一生懸命取り組んでいました。また、コロナ禍のためこの2年間実施を見合わせていた保護者懇談会も、無事に開催することができました。年間行事予定や学習予定、目指す子ども達の姿などを、各担任から伝えさせていただきました。保護者の皆様、本日はありがとうございました。

4月21日(木)校庭の春を見つける

 暖かく気持ちのよい春の陽気の中、校庭で春の木や花を見つけて絵を描いている子ども達がたくさんいました。お気に入りの木や花の様子を観察しながらその場で描いたり、iPadで撮影した写真を教室でじっくり見ながら描いたりする姿が見られました。学年に応じて、クレヨンや絵の具を上手に使って色を塗ることができていました。これから季節が変わっていくに連れて木や花の様子は変化していきますが、子ども達が見つけた「春」は素敵な作品として残っていきます。

 

4月18日(月)地区登校班会議

 今日は、年度初めの地区登校班会議がありました。通学路や集合時刻、安全な登校の仕方などを各班で確認しました。入学して間もない1年生が安心・安全に登校することができるよう、各班の班長が中心となって、みんなで話し合いました。登校班会議は夏休み明けの8月と冬休み明けの1月にも行う予定です。保護者の皆様、育友会の皆様には、いつも子ども達の登校時の安全を見守っていただき、誠にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

 

 

4月15日(金)1年生を迎える会

今日は、「1年生を迎える会」がありました。2~6年生のお兄さんお姉さん達は、この日のために楽しい学校クイズやプレゼントを準備してくれました。入学してまだ一週間の1年生ですが、これからの学校生活がいっそう楽しみになったようです。この迎える会で、令和4年度の初めの一歩を全校で踏み出すことができました。これから630名の子ども達が力を合わせ、笑顔があふれる南吉田小学校をつくっていきます。

4月13日(水) 初めての避難訓練・中休み・給食

今年度初めての避難訓練を行いました。地震が起きたという想定で机の下に潜って安全を確保した後ヘルメットをかぶって避難します。避難の約束は①おさない②かけない③しゃべらない④もどらないの4つ。「お・か・し・も」をよく守って整然と避難できました。学校では月に1度様々な想定のもと避難訓練を行い、子どもの生命と安全を守っています。

避難訓練が終わったら中休みです。ロングの中休みは久しぶりなので子どもたちは思い切り外遊びを楽しみました。

どろけい、おにごっこ、ドッジボール、鉄棒、バスケ、ジャングルジム、登り棒、砂場・・楽しそうに外遊びする子どもたちです。今日は水遊びも心地よさそうです。マスクを取って遊べる日が早く来ることを願ってやみません。

そして子どもたちが「世界一おいしい給食」と自慢する給食。今日の献立は肉じゃがとおひたしです。1年生にとっては初めての学校での給食。黙食は相変わらずですが、残さずに食べられましたか。

 

4月12日(火) 夏日の春探し

昨日今日と4月とは思えない気温で、子どもたちの額には玉のような汗が光っています。この陽気に誘われるように理科の春の生き物探しが行われています。職員室前の花壇でダンゴムシやアリを探していた3年生が、ビオトープでヤゴを発見して大喜びです。近くの壁では孵化して間もないトンボが羽を休めていました。

2年生は図工で春の草花のスケッチです。色とりどりの花をクレパスをつかって描きます。あまりの暑さに日陰に入って色つけをしていました。

4年生は昨年耕したサンドイッチファームの草むしりです。

6組で育てているジャガイモが元気に育っています。

 

4月11日(月) 創立記念式 

南吉田小学校は明治38年、1905年の4月に開校しました。今日は117回目の創立を祝う記念式を放送で行いました。南吉田の昔の校舎や子どもたちの様子を写真で見て「こんなだったんだね」と驚いた顔をする現代のMYキッズ。学校は1923年の関東大震災で倒壊したり、1945年には太平洋戦争の横浜大空襲で焼けてしまったりしましたが、その度に学び舎を再建し現在に至っています。ちなみに今の校舎ができたのは1980年のことですから、42年前になります。こうして振り返ると長い歴史の上に私たちは生活していることがわかります。創立当初とは、まちも人も変わりましたが、校歌の歌詞にあるように、吉田新田の開発を行った吉田勘兵衛はじめ当時の人々の志を受け継ぎ、困難なことにも果敢にチャレンジし次代を拓く子どもたちを育てて行きたいです!

 

 

4月8日(金) 学級開き・学年開き

新しい学年になって気持ちも新たに登校する子どもたち。登校班の班長さんが先頭に立って1年生を気遣いながら登校してきます。二宮尊徳像脇の枝垂れ桜が新入生を迎えるかのように咲き始めました。

教室では6年生がかいがいしく1年生のお手伝いをしてくれています。1年生は出席確認をして、名札を着けたり、ランドセルのしまい方を確認します。トイレや昇降口の使い方を学び、廊下の歩き方も「忍者歩き」で練習します。そうこうしているうちに帰りの時間となりました。登校2日目、とてもよい子で過ごせました。土日はゆっくり休んでください!お迎えの保護者の皆様ありがとうございました。

2年生以上は新しいクラスで友達や先生との出会いを楽しんでいるようです。自己紹介をしたり学年集会をしたり、教科書を受け取って名前を書いたりと忙しい1日を過ごしました。

新しい教科書に名前を書く子どもたち。新しい学年でどんなことを学ぶのでしょうか。

学年集会で最高学年の役割について話し合い6年生。

5年生はバースデーリングづくりで仲間意識を高めます。工夫しながら学級開きや学年開きを行った1日でした。

4月7日(木) 入学式    

着任式・始業式に続いては入学式です。ピカピカのランドセルを背負った新入生が、南区交通安全協会(母の会)の皆様の見守りのもとで次々と正門をくぐって入学です。今日からは小学生、毎日安全に元気に登校してほしいです。メッセージや電報をいただいた皆様ありがとうございました。

入学おめでとうございます。

入学式ではたくさんの6年生が1年生のお世話をしてくれました。さすがは6年生、頼りにしています。

4月7日(木) 着任式・始業式 

令和4年度の始まりの日。子どもたちは少し緊張した面持ちで登校し、新しいクラス名簿を手に新クラスの列に並びます。はじめは着任式です。新しく南吉田小学校に着任した職員を目をまん丸にして見つめるMYキッズはなんとも愛らしいです。始業式では4年生の代表児童が「みなさん進級おめでとうございます」とあらたまり「4年生は野島体験学習に行くので、仲間と協力して目標を達成したいです」と力強い話をしてくれました。桜の花は散ってしまいましたが、穏やかな晴天に恵まれよいスタートが切れました。

職員紹介ではいつも「世界一おいしい給食」を作ってくれている藤給食センターのスタッフが大きなしゃもじやおたまを持って登場です。続いては担任発表。今年1年お世話になる先生たちと初対面する子どもたち。

 4月6日(水) 令和4年度準備  

明日4月7日は始業式・入学式です。新6年生がその準備をしてくれました。最高学年としての初めての仕事は全校のために働くことです。「今日からみなさんは6年生です」という話にくすぐったそうに耳を傾ける6年生。これから学校のリーダーとしてみんなを引っ張っていってください。期待しています。

久しぶりの登校で再会を喜ぶ子どもたち

ヘルメットの仕分け 昇降口の掃除

教科書を数えて   1年生の教室