ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム嶮山小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

○ご確認ください ☆☆NEW☆☆ 

Google Meet 接続方法 ① [1320KB pdfファイル]  ② [833KB pdfファイル]  (1月26日更新)

 

R4年度 ロイロノート健康観察 方法 4月8日   

 

新型コロナウイルス感染症に起因する学校給食費の減額(R4  9月6日更新)

 

学校沿革更新しました。学校沿革 2022年3月25日更新  

 

新年度に向けた自殺予防に係る文科省からのメッセージ  (2022年3月25日更新)

 

気象警報発表時等における対応についてのお願い  (2022年 更新)
 

更新情報

令和4年度 

2022年9月21日

4・5組 × ユニクロ 届けよう服のチカラ プロジェクト

 4・5組の子どもたちが授業で学習しているSDGs。先日ユニクロの方に来ていただき、出前授業をしていただきました。「古着を活用することで助かる人、喜ぶ人がる。」ということを学び、自分たちで作成した動画を各教室で流し、全校に呼びかけました。子ども服の古着。嶮山小学校ではどのくらい集まるのでしょうか。先日お便りを配付したように校内に回収ボックスを置いています。もしご家庭で不要な子ども服、ベビー服がございましたら、ご協力いただけたらと思います。よろしくお願いします。【文:佐々木】

 

6年生 ソーラン節

 実行委員を中心にソーラン節の練習が始まりました。6年生児童は5年生を前にして立派な姿で踊りのポイントを伝えています。腕の伸ばし方。腰の落とし具合。一つひとつを丁寧に教えています。お互いを認め合い、高めようとする姿がとても微笑ましいです。安全に取り組めるように私たちも声をかけ続けていきます。【文:佐々木】

 

5年生 田んぼ 様々な工夫

 地域の方にご協力を得ながら、田植えをし、夏を過ぎて少しずつ実り始めた嶮山小学校の稲。ここ数年、5年生が一生懸命育てています。しかし、実りの時期になるといつもスズメなどの鳥に大切に育てたお米を食べられてしまう課題に直面しています。そこで今年度の5年生たちが考え、工夫し、対策をとっています。果たしてお米は守り切れるのか。米の名前はほかほか68米(マイ)。しっかりと考えて学習する子どもたちを支えながら見守っていきます。【文:佐々木】

  

3年生 なし狩り

 9月5日(月)、3年生が坂田農園になし狩りへ行ってきました。5月に袋掛けをしたなしがちゃんと大きくなっているのか、とても楽しみにしながらの道中となりました。到着後、坂田さんにはたくさんの質問をさせていただきました。「どうしてなしを育てようと思ったのですか。」「なしを育てる中で難しいことは何ですか。」「何年ぐらいでなしの木は大きくなりますか。」といった問いに丁寧に答えてくださり、あらためて「浜なし」の魅力に気が付いた子どもたちでした。なしの木は植えてから5年ぐらいで実が付き始め、10年で成木となり、寿命は100年とも言われているそうです。いよいよ収穫の時。自分の名前が書かれた袋を一生懸命探し、大事そうに枝から外している姿が印象的でした。品種は「豊水」です。坂田さんからは、梨の学習をきっかけに、他の果物についても調べてみてくださいとのお話もありました。地域の方のご協力で、貴重な体験をすることができました。

  

プール納め

 今年度もさくらスイミングのコーチの方たちに水泳の学習のご協力をいただきました。オリンピックや世界選手権でも活躍する選手たち、なかなか水に顔を着けられない子から選手コースを教えるコーチの的確な声掛けのもと、子ども達は短い時間でもぐんぐん上達していました。また、世界で戦うトップアスリートの体や泳ぎに「速い。」「何かで引っ張られているみたい。」「もうあんな所までいったの。」と感動していました。今年度も安全に学習を終えることができました。短い期間でしたが、私たち教師も勉強になった数日間となりました。サクラスイミングのみなさん本当にありがとうございました。【文:佐々木】

   

 

4年生校外学習

 7月13日(水)4年生が校外学習に行ってきました。行先は宮ケ瀬ダムと近くにある服部牧場。当日は天候が心配された中でしたが、たくさん雨に打たれることなく活動することができました。子ども達は事前の学習で学んだことを上手にクイズにして答えたり出題したりしていました。また、宮ケ瀬ダムについてのレクチャーでも事前の学習をしっかりと行っていたので、講師の方の話にどんどん答えてテンポよく宮ケ瀬ダムのことをさらに知ることができました。斜めに上がったり下りたりするエレベーターインクラインにも驚きました。観光放流では、「うわあ。」「しぶきがかかって冷たあい。」「音がすごい。」などダムの迫力とスケール感に感動していました。服部牧場では、「本当にめぇ~と鳴くんだ。」「かわいい。」と動物との触れ合いを楽しみました。出発前にはおいしいジェラートを食べ満足した様子で帰ってきました。たくさんのがんばりと発見が見られた校外学習となりました。【文:佐々木】

   

 

5年生校外学習

 7月6日(水)5年生が校外学習に行きました。行先はカップヌードルミュージアムと放送ライブラリー。実行委員を中心に仲間と声を掛け合い、安全に校外での活動をすることができました。一人ひとりがオリジナルのカップヌードルを作りました。子ども達の声からは「食べるのが楽しみ。」「これは絶対うまい。」など。公共の場での過ごし方を学び、仲間と安全に楽しく過ごすことができたことを満足した表情で語っていました。【文:佐々木】

 

 

日光修学旅行

 7月1日(金)、一泊二日で6年生が日光修学旅行に行ってきました。暑い中でしたが、水分補給をこまめにしながら世界遺産である東照宮を見学しました。事前学習で東照宮内の名所を調べてきました。一人ひとりが担当箇所をガイドしながら建造物のすばらしさに触れることができました。旅館では、部屋の友だちと声を掛け合いながら活動に見通しをもって行動に移していました。日光彫体験では、日光に伝わる特殊な彫刻刀で自分自身の作品を作り上げました。「昔の職人さんすごい。」「難しいけど、楽しかった。」と満足げ。この二日間、小学校生活最初で最後の宿泊体験学習を思いでたくさんニッコニコで帰ってくることができました。たくさんの成長と少しの新たな課題も見えました。保護者のみなさん、朝早くのお見送り、暑い中でのお迎え、本当にありがとうございました。これからもご支援よろしくお願いします。【文:佐々木】

   

1・2年 なかよし遠足

 6月23日(木)、1・2年生が八景島シーパラダイスに行ってきました。事前学習でグループの点呼の仕方や並び方を確認しました。さらに、海の生き物たちのどのような部分に気をつけて見てくるかを自分たちなりに考えをもって見学に行きました。実際の生き物を見て、「かわいい。」だけではなく、「口の動きが面白い。」「思っていたより大きい。」など、自分なりに考えをもって見ていたことが分かる感想がたくさん聞こえてきました。帰ってきてからも次の学習に生かすことができていた1,2年生のみなさん。これからも成長が楽しみです。【文:佐々木】

 

 

プール開き

 6月21日(火)プール開きをしました。朝会で安全に学習を行なうための確認をしました。また、今日までに各教室では入り方や持ち物の確認をしています。早速6年生の2クラスは水泳学習を実施することができました。子どもたちはよい緊張感を保ちながら約束を守って安全に学習することができました。「久しぶりで楽しかった。」「思っていたよりも冷たくて疲れた。」など感想は様々。この後も安心して学習に取り組めるように職員一同力を合わせていきます。また、本日のプール開きを迎えるにあたって地域の消防署の所長様に来ていただき、救命講習会を行いました。子ども達の学習にはたくさんの方の支えがあると改めて感じました。【文:佐々木】

  

 

けんざんニコワク遠足

 6月8日(水)延期していたけんざんニコワク遠足を行いました。天候が心配される中でしたが、子どもたちの日頃の行いのよさのおかげか、少しずつ天気も回復し、それぞれの活動場所で元気に遊ぶことができました。6年生が各公園等で活動を運営しました。6年生は「ちょっとこっちに寄って。」「大丈夫。」「次はどろけいだよ。」など、優しく声をかけることができました。その姿を5年生が見て「来年は私たちがやるんだからちゃんと見てないと。」との気づき。1年生から4年生までは周りの様子をみながらしっかりとリードする高学年の話をきいて活動を楽しむことができました。遠足の名前の通り「ニコニコ」した笑顔と「ワクワク」した目の輝きがたくさん見られた遠足となりました。地域の学園隊のみなさんにもご協力いただき、安全に実施することができました。いつもありがとうございます。またひとつ成長することができた嶮山小学校のみんなでした。あったかハーモニーが少し聞こえた気がします。【文:佐々木】

  

 

土曜参観

 6月4日(土)土曜参観を行いました。1,2,3年生にとっては通常の授業をお家の方に見ていただくのは初めてでした。子どもたちは緊張しながらもどこか嬉しそうな表情を浮かべていました。自信をもって発言する姿、仲間と一緒に学ぶ姿を見ていただくことができました。今回、授業参観をするにあたって、感染症予防としていくつかの制限を設けさせていただきました。おうちの方々のたくさんのご理解やご協力があり、学校行事を実施できたことを嬉しく思っています。ありがとうございました。子どもたちは3,4校時少し疲れた様子でしたが、どこか充実した雰囲気をまとって下校していきました。これからもよろしくお願いします。【文:佐々木】

 

 

学校たんけん

 5月20日(金)1・2年生が校内学校たんけんを行いました。2年生は事前にどんな順番でどこを案内するかを考えて準備をしていました。学校のどの場所でどんなことをするのかを時々声をかけながら校内を仲良く案内することができました。2年生の子どもたちは案内を終えた後、これからもよろしくの意味を込めて手作りの折り紙のかえるのプレゼントをしていました。それをもらった1年生は「にっこり。ありがとう。」心が温まる素敵なやりとりが見られました。1,2年生、次は一緒になかよし遠足に行きます。協力してよい活動にしてほしいと願っています。【文:佐々木】

 

3年生坂田農園

 5月17日(火)3年生が坂田農園に見学に行きました。交通安全に気をつけながら、坂田さんのなし園である坂田農園に向かいました。なし園につくと緑色の小さななしを見て子どもたちは、「ちいさあい。」「こんな風になしってできているんだ。」ととても驚いていました。坂田さんになしのでき方や種類などたくさんのことを教わった後、袋をかけてきました。自分が袋をかけたなしに「大きくなあれ。」と願いを込めました。坂田さんにお礼を伝えて無事に学校に帰ることができました。地域の方々に支えられながら学習に広がりをもつことができ、感謝の思いでいっぱいです。【文:佐々木】

  

 

引渡し訓練

 4月28日(木)引渡し訓練を行いました。各教室でどのようなときに引き渡しを行うかを確認しました。訓練中、子どもたちは、先日行った避難訓練の経験を生かして放送を聞いたり、先生の指示を聞いたりして落ち着いて行動していました。たくさんの保護者の方に参加していただきました。私たち教職員も緊急時の対応に向けてさらに気が引き締まる思いでした。お忙し中のご協力ありがとうございました。【文:佐々木】


 

たてわり活動

 4月28日(木)3時間目にたてわり活動顔合わせを行いました。全校児童での縦割り活動ができるのは数か月ぶりです。今年度の6年生が数日前から準備をしていました。6年生はみんなの前に立った時にはどのように話せばよいか、小グループで低学年の子たちにはどのような声掛けが必要か、など様々なことを想定しながら計画していました。実際に担当の先生、新しい仲間の前で話すのは緊張していましたが、準備をしてきたことを生かし、その時間を運営することができました。少しずつ子どもたちの顔も和らぎ、この時間の終わりには、グループの子たちにも笑顔が見られるようになっていました。子どもたちは、今回の活動を通して一人ひとり、うまくいったところや新たな課題を確認し、ふり返っていました。次回は全校遠足に向けて動いていきます。子どもたちみんなが力を合わせて楽しい遠足になることを願っています。【文:佐々木】

 

 

令和4年度もよろしくお願いします!

 4月7日(木)着任式、始業式を行いました。新しい先生や友達との出会いに、わくわくする顔、緊張して不安な顔など、様々な顔が見られました。それでも、始業式を終え、担任から名前を呼ばれて、配付物を受け取ると、にこっと笑顔になり、安心した表情を浮かべている子がたくさんいました。

 入学式も行いました。校長先生の話をしっかり聞いて、返事をしたり、礼をしたりして式に参加する姿はとても立派でした。「嶮山あったかハーモニー」を目指して職員一同力を合わせていきます。新年度を迎えた嶮山小学校をよろしくお願いします。

 

  

 

R4 嶮山小通信(学校便り)8・9月号

2022年9月14日

R4 嶮山小通信(学校便り)7月号

2022年9月14日

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる