10月8日、1年生が遠足でこどもの国に行ってきました。

 

当日は晴天で、子どもたちは、はりきって学校を出発しました。

 

こどもの国に到着すると、クラスごとにうさぎやモルモットにさわって触れ合う活動をしたり、こども動物園の中を見学したりしました。

 

小動物とのふれあい体験の後は秋みつけを行い、ドングリやもみじ拾いをしました。

 

子ども達は袋いっぱいに秋のものを拾い、とても嬉しそうでした。

 

広場に着くと昼食を食べ、グループごとにおかしを食べたり遊具で遊んだりし、楽しい時間を過ごすことができました。