10月15日(金) 運動会集会 

今朝のテレビ集会で運動会のスローガンとマスコットが発表されました。「今」できることを「心」から「百」パーセント「楽」しむ。コロナ禍ならではのスローガンは毛筆でかかれ味があります。紅白の朱雀と白虎のマスコットもなかなかのできばえです。スローガンやマスコットは玄関や職員室前に掲示してあります。今年は短期決戦の運動会ですが、一気に盛り上げるべく6年生のリーダーが頑張っています。

6年生のプロジェクトチームが大活躍

オリパラ組織委員会からメガホンをいただきました

 朱雀と白虎のマスコット

10月14日(木) 根岸森林公園遠足 

爽やかな秋空の下、1年生が徒歩で根岸森林公園に遠足に行ってきました。「秋さがし」がめあてなので、お弁当と一緒にドングリ拾い用の袋をもっての遠足です。今年はドングリが豊作でザクザクまさに売るほどとれました。ビニールいっぱいにドングリを詰め込んで「見て見て」と満足そうな子どもたちです。お弁当の後は芝生の広場で思い切り遊びました。丘の上からゴロゴロと転がって大喜びの子や、キャーキャー言いながら追いかけっこをする子どもたち。コロナで自由に遊べない日が続いていたので、久しぶりに思い切り体を動かして、何だかとっても幸せそうな笑顔に出会えました。これだけ遊ぶと帰りが心配でしたが、最後まで誰も脱落することなく学校まで帰り着きました。さすがは1年生です。ボランティアで参加していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

出発式や帰りの会では実行委員が活躍

平楽中に至る急坂(やぎざか)

ドングリを拾う子どもたち

お弁当はソーシャルディスタンスで

芝生広場で大はしゃぎで遊ぶ子どもたち

10月13日(水) 運動会集会 

23日の運動会に向けてテレビ集会がありました。実行委員長、副委員長と紅白の応援団長が出演し決意を語ってくれました。「いつもとは違う運動会ですが、できることを考えていきましょう」と前向きで力強い決意表明です。晴れてくれるとよいです。

10月12日(火) 避難訓練 

学校では月に一度避難訓練を実施し、地震や火災、不審者の侵入などに備えています。今日は大きな地震が発生し火事が起きた想定での訓練です。久しぶりに全員が校庭に集まって並び、東日本大震災で被災した経験のある職員の話を聞きました。臨場感のある話に真剣に聞き入る子どもたちでした。自然災害はいつ起こるかわかりません。日頃からの訓練を大切にしたいです。

10月11日(月) 芸術の秋・スポーツの秋・○○の秋 

6組の子どもたちが落ち葉を拾い集めてお気に入りの秋の葉っぱで作品を作りました。落ち葉に絵の具をつけてスタンピングしたり、スポンジローラーをコロコロ転がし(ステンシル)たりして模様を描いていきます。カラフルで芸術的な作品に仕上がりました。スポーツの秋も佳境に入ってきます。5・6年生の応援団が運動会に向けて始動しました。団長の自己紹介のあとで「応援団の約束」が配られました。先輩から受け継がれている応援団かくあるべしの覚え書きです。あいさつや思いやりなど、みんなのお手本になるように頑張ってください。3年生は国語の授業で「季節の言葉 秋の暮らし」という学習をしています。生活の中で見つけた季節を感じる言葉を集めて文をつくります。「ぼくは食欲の秋にしたいです」「私は読書の秋にしたいです」など秋を感じる文を書いてロイロノートで共有します。それぞれの秋を楽しんでください。

素敵な作品に仕上がりました

いつも通りにはいかない応援団ですが・・

景色を見る秋にしたいですという子も

10月8日(金) 期分式 

前期と後期を分ける期分式を行いました。臨時休業や分散登校でバタバタしているうちに1年の半分が終わります。6年生の代表児童が前期を振り返り分散登校中の生活スケジュールの話をしてくれました。休みの間も規則正しく生活し学習できていたことがとてもよくわかり素晴らしいです。また漢字検定と算数検定の賞状を6年生の代表児童に渡しました。自分で計画を立て、目標に向かって進む力は将来を切り拓くために大変役立ちます。ぜひこうした力を身につけてほしいと思います。式の後には教室であゆみが渡されました。担任が一人一人によい点や頑張ったことを伝え、後期に向けて頑張るところをアドバイスします。この機会に自分自身の生活や学習を振り返り後期につなげてほしいです。

6年生の代表児童はみんなのお手本となります

廊下であゆみを受け取る子どもたち

10月7日(木) 感染予防対策 

新型コロナウイルスの感染者数は減っていますが、学校では引き続き感染予防に務めています。休み時間の遊び方ルールの変更もその一つです。休み時間は学年を分けて遊んでいます。中休みは2・4・6年生が外遊び、昼休みは1・3・5年生と6組が外遊びという具合です。外に行けない子どもたちは教室や図書室で過ごします。体力を持て余すかと思いきや、運動会の練習で体を動かしているので穏やかに過ごしています。このように学校では感染予防と教育活動の両立に力を入れています。

校庭や図書室で過ごす子どもたち

玉入れの練習をする1年生

10月6日(水) 学習あれこれ 

4年生が学校新聞を書く学習をしています。今日は校長室に子どもたちがインタビューにやってきました。「校長先生はふだんどんな仕事をしていますか?」「南吉田小学校の子どもたちのいいところは何だと思いますか?」などの質問をした子どもたちに「みんなはいいところはどこだと思う?」と逆質問をしました。すると「親切なところ」「友だちに優しいところかな」「元気いっぱい」「楽しいところ」などたくさんの答えが返ってきました。南吉田の子どもたちのよいところは人懐っこく、友だちの面倒見がよく、優しいとこです。もちろんけんかもありますが・・・。さてどんな新聞ができあがるのか楽しみです。

インタビューにやってきた子どもたち

ハロウィンにちなんで魔女やおばけの本コーナーが

運動会の練習も本格化しています

10月5日(火) 通常登校2日目 

通常に戻って、久しぶりに会う友だちとしゃべりたくて仕方ない様子の子どもたちがいる一方で、高学年は全員が揃って緊張したのか、普段より静かなクラスもあるようです。「お久しぶりの会」を企画して再開を喜び合うクラスや、みんなで校庭で遊ぶクラス、運動会に向けて練習に励むクラスなど、学校に活気が戻ってきました。みんなが戻ってきたことは嬉しいのですが、密が生まれる場面が増えるので学習にも工夫が必要です。特にマスクを外す活動には細心の注意を払っています。3年生はリコーダーの指導を屋外(ピロティ)で始めました。爽やかな秋風が吹き抜けるピロティに柔らかいリコーダーの音が響いています。コロナに負けずに頑張るMYキッズです。

休み時間に元気に遊ぶ子どもたち

屋外でのリコーダー指導

運動会の練習も始まりました

 

10月4日(月) 通常登校再開 

緊急事態宣言が解除され今日から通常登校が再開します。登校時久しぶりに顔を合わせた友だちと嬉しそうにあいさつを交わす子どもたちです。教室も賑わいいつもの学校生活が戻ってきます。分散登校に慣れた子どもたちが元の生活リズムに戻るには少し時間がかかるかもしれません。今週は元の生活に慣れることをめあてに生活してほしいと思います。また引き続きの感染予防対策を確認し、徹底していきます。ご家庭のご協力もよろしくお願いいたします。

 

9月30日(木) 台風への備え 

大型で強い勢力の台風16号が明日1日にかけて関東地方に接近する予報が出ています。風で飛ばされないように朝顔の鉢が廊下に避難してきました。被害が出ないことを願うばかりです。

9月28日(火) オンラインペア学年交流 

1年生と6年生がオンラインでペア学年交流を楽しみました。グーグルクラスルームで教室と教室を結び6年生の司会で会を進めます。「じゃんけん大会」「ジェスチャーゲーム」「写真の一部クイズ」など楽しい企画が次々と飛び出し1年生は大喜び!画面越しの交流ですが、とても盛り上がっていました。コロナ禍でもアイデア次第でいろいろな楽しみ方ができることを教えてくれた6年生ありがとうございます。

 

9月27日(月)  分散登校最終週? 

緊急事態宣言が解除されれば、今週で分散登校も終わる予定です。各クラスでは少ない人数ならではの学習を進めています。

伝記を読み込み作文を書く5年生

紙と鉛筆で内容を整理して書きます

半分の人数で理科の実験をする6年生

個別支援級のトマトケチャップづくりは

6回に分けて極少人数で実施

9月24日(金) 6組「トマトケチャップ作り」

 6組の学級園で育てたミニトマトをつかって、みんなでトマトケチャップを作りました。ミニトマトの皮をむく人、玉ねぎやにんにくを切る人などの役割分担をし、協力して調理をしました。最後に、ミキサーにかけた材料を鍋でことこと煮ながら、「おいしくなあれ。」と心を込めて混ぜました。家庭科室中に、トマトのいいにおいが立ち込めていました。コロナ禍のため、出来上がったトマトケチャップを学校で食べることはできませんでしたが、「おうちでも作ってみたいな。」と嬉しそうに話す姿が見られました。

 

9月21日(火) 中秋の名月 

今夜は中秋の名月です。横浜では18時過ぎに月が出ます。晴天が夜まで続いてくれることを願います。日中は暑くなりますが朝夕は半袖では涼しくなりました。季節は確実に進んでいます。

爽やかな秋空の下で体を動かす子どもたち

6組の子どもたちがつくった名月カレンダー

コスモスや彼岸花も咲いています

9月16日(木) 卒業アルバム用写真 

6年生が卒業アルバムに載せる個人写真の撮影を行いました。臨時休業・分散登校と通常とは異なるスケジュールですが、気づけば1学年の折り返しがもうすぐです。後期はコロナが落ち着いて楽しい思い出がたくさん作れるとよいです。

緊張した表情でカメラの前に座る6年生

家庭科でミシンの使い方を学ぶ5年生

9月15日(水) 桜の木を伐採 

給食室前の桜の木が老朽化し、太い枝が折れて落下する危険があるため何本か伐採することになりました。造園業者の高所作業車が入り枝を慎重に伐採していきます。春にお花見を楽しまれていた保護者・地域の皆様には申し訳ないのですが、安全には代えられないのでご理解ください。現在の校舎ができたのは昭和55年です。桜の木もおそらくその頃に植えられたと考えられるのですでに40年以上経っている計算です。業者の方に話をうかがうと、やはり桜は40年~50年で老朽化が進み倒木の危険が増すとのことです。これまで私たちを楽しませてくれた桜の木に感謝です。

9月14日(火) 分散登校延長 

分散登校が延長されたことを受けて、学校では毎日のオンラインホームルームやロイロノートによる家庭学習の配信・受信などタブレット端末を活用した学習を進めています。一方で在宅時間が長く運動不足になりがちなので、朝の時間にクラス単位で遊んだり、校庭をラインで区切って今までより多くのクラスが体育をできるようにしています。コロナ禍で自由に遊ぶことができず、ストレスの多い生活を送っています。学校では子どもたちの心と体の健康にも注意を払って教育活動を行っています。

校庭で体を動かす子どもたち

オンライン朝の会で自宅学習チームと交流

職員研修でICT活用のスキルアップ

9月13日(月) 少人数での学習活動  

分散登校が10月1日(金)まで延長されることが決まりました。保護者の皆様にはご心配やご負担をおかけしますが引き続き感染予防にご協力いただきたくお願いいたします。さて、3週目を迎える分散登校ですが、人数が少ない分子どもたちは落ち着いて過ごしています。

音楽室は普段の倍以上の距離を空けての学習です

夏休みの思い出を絵に描きます(1年生)

技法を使って絵を描きます(5年生)

 

iPadは教室でも大活躍です

9月9日(木)  力作揃い 

教室や廊下には夏休みの作品が展示・掲示されています。今年は在宅時間が長かった分自由研究や作品作りを頑張った子どもがたくさんいました。絵日記を読んでも「お姉ちゃんと料理をしました」「お父さんと棚を組み立てました」など家での出来事をかいている子が多いように思います。早く自由に遊んだり、出かけたりできるようになってほしいです。

力作がたくさん並びました!

9月7日(火) 少人数での学習あれこれ  

分散登校期間中は少人数での学習です。1年生はタブレット端末の操作を学びます。今日は担任以外にも6年生担任、国際教室担当、研修担当教員、母語支援ボランティアが教室に入りきめ細かくipadの使い方を教えます。子どもたちはあっと言う間にマスターしていきます。3年生は体育で大縄飛びに挑戦中です。いつもより人数が少ない分早く順番が回ってくるのでたくさん運動できます。コロナ禍の運動不足を少しでも解消できたらいいです。家庭科ではミシンを使う学習が始まりました。普段なら2人で1台のミシンを使うのですが、分散登校期間中は1人1台のミシンを使って学習します。少ない人数でも頑張るMYキッズです。

6年生はオンライン朝の会 1年生もめきめきスキルアップ

大縄飛びにチャレンジ

ミシンは1人1台で

9月3日(金) タブレット端末(ipad)の活用  

タブレット端末の活用が急ピッチで進んでいます。一人一台のipadが配られたのは6月14日ですから本当に短期間で子どもたちはipadを使いこなせるようになってきました。クラスをのぞいてみるとロイロノートで宿題や家庭学習の提出方法を学んだり、はまっ子デジタルドリルを進めたり、グーグルミートでオンライン朝の会を試してみたりと学年に合った方法や内容でipadを使っています。分散登校中は家庭にipadを持ち帰りますが、学習以外には使用しない約束になっています。ご家庭でもルール確認をお願いします。

今朝もラジオ体操でスタート

ボッチャを体験するクラス

オンラインで家庭と通信するテスト

いつもの算数も少人数でみっちりと

日本語の学習でも大活躍です

9月2日(木) ルールを徹底して給食開始 

分散登校2日目。今日はAグループが登校学習、Bグループが自宅学習でした。Aグループはラジオ体操からスタートです。体を動かして頭をすっきりさせた後は、MY漢字検定、ひらがな検定です。夏休みに頑張って練習した成果を発揮できた子どもたちがたくさんいました。給食の時間はだれ一人しゃべらず默食です。少しかわいそうな気もしますが感染予防のためなのでルールは徹底します。普段は給食室まで子どもたちが食管や食器を返しに行くのですが、密を避けるために低学年はワゴンに乗せて担任が下げます。また牛乳パックは開いて洗わずににそのまま廃棄するように変更しています。このように学校では子どもたちの感染予防に取り組んでいます。

ラジオ体操で心と体をリラックス

オリンピックの開会式?

MY漢字検定・ひらがな検定

密を避けてワゴンで返却

牛乳パックもそのまま廃棄

9月1日(水) 学校再開・分散登校 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて3日間臨時休業を行いましたが、本日より分散登校で学校を再開しました。学級をA・B2つのグループに分け、今日は午前・午後に分かれての登校です。短時間での登校でしたが、久しぶりに会う友だちと楽しそうに話をする子どもたちでした。テレビ朝会で①分散登校について②感染予防について③コロナにかかる差別やいじめに関すること④ipadの貸し出しに関することの話をしました。

しばらくは、できないことや我慢することが多くなりますが、感染予防を徹底し楽しい学校生活を送れる知恵を出し合ってほしいと思います。

距離を取って説明を聞く子どもたち

ipadの扱い方を学びます

お昼の時間に一人一人の机や蛇口の消毒をします

7月26日(月) 国際読書会 

今年の国際読書会は密を避けて短時間実施ということで6会場に分かれて行いました。国際読書会を楽しみにしている子どもも多く盛況でした。今年は日本語、中国語、韓国語、タガログ語、タイ語、英語の6カ国語による読み聞かせです。「大きなかぶ」「スイミー」「はらぺこあおむし」「三年とうげ」など子どもたちにもおなじみのお話です。教科書に載っているお話も多く、ストーリーが頭に入っているので言語は違っても想像しながら聞くことができます。いろいろな言語での読み聞かせを楽しむ子どもたちでした。図書委員の5・6年生が各会場で進行を担当し日本語による読み聞かせも頑張ってくれました。講師は南区の多文化共生事業を活用してみなみラウンジから紹介していただきました。また神奈川韓国総合教育院のご協力もいただいています。ありがとうございます。

7月26日(月) 夏休み学習会   

今日から3日間、夏休み学習会を開催します。子どもたちは夏休みの宿題や自主学習を持ってきて黙々と学習しています。質問には職員やボランティアが答えます。早々に今日の課題を終えて読書に励む子も。計画的に夏休みを過ごしていきましょう。ボランティアの皆様ありがとうございます。

 

7月24日(土) おやじたちの会 

おやじたちの会でテニスボールに切り込みを入れる作業をしてくださいました。テニスボールはリサイクル品で子どもたちが使う椅子の脚にをはかせて、椅子を引いたり入れたりする際に音が出ないようにするためのものです。朝から500個ほどのテニスボールに手作業で切り込みを入れてくださいました。参加していただいた皆様ありがとうございました。

南吉田小学校ではおやじたちの会の会員を募集しています。オリジナルTシャツ(有料)もあります。ご参加お待ちしております。

7月20日(火) 明日から夏休み 

夏休み前最後の登校日となりました。転校するお友だちのお別れ会や、今日まで頑張ったねパーティーなどお楽しみ企画を実行するクラスや大掃除を念入りに頑張るクラスも。4月7日から70日間、感染予防対策を行っての学校生活でしたが保護者の皆様のご協力で子どもたちは元気に過ごすことができました。明日から夏休みです。引き続き感染予防、熱中症対策等に気を配りながら安全に、元気に過ごしてほしいと思います。次回登校は8月27日(金)です。みなさん元気に登校してください!

 

7月20日(火) 区スピーチコンテスト優秀賞 

6月に実施した「よこはま国際平和スピーチコンテスト」南区審査会で本校6年生児童が優秀賞を受賞しました。今年はコロナの影響で各校代表児童が一堂に集まるのではなく、DVD録画したスピーチを審査するという方式でした。本校児童は男女の平等や共同参画をテーマに、調査データなどを引用して説得力あるスピーチを行いました。おめでとうございます。

7月19日(月) もうすぐ夏休み 

21日(水)から夏季休業に入ります。残り二日、子どもたちはウキウキした様子で過ごしています。コロナ禍でどこにも出かけないというお家もあるかと思いますが、それでも子どもたちは楽しみを見つけているようです。大きな荷物を抱えて「重い~」「暑い~」と言いながら楽しそうに帰る子どもたちです。植木鉢の持ち帰りにご協力いただきありがとうございます。

7月16日(金) 梅雨明け 

関東地方が梅雨明けしました。朝から快晴で気温もうなぎ登り。校庭に設置したWBGT計(熱中症の危険度を測る機器)が危険なレベルに達したため中休み、昼休みともにうち遊びです。そこで放送委員会が緊急企画で校内放送を流してくれました。夏休みまであと少しです。事故やケガに気をつけて過ごしていきたいです。

6年生の社会科では学習のまとめに歴史ビンゴクイズをしています。これまでに習った歴史的事項や人物、遺跡などの名前をマス目に書いてビンゴに挑戦です。学習内容を楽しみながら復習できて大好評です。

7月15日(木) 薬物乱用防止教室(6年生) 

学校薬剤師の先生に来ていただき薬物乱用防止教室を開催しました。違法薬物を使うと体や脳にどんな影響があるのか、スライドを見ながらクイズを交えてわかりやすくお話していただきました。違法薬物は心身に深刻な影響を及ぼします。決して使用しない、誘われても断るなど気持ちを強くもってほしいと思います。

今日の給食はブラジル料理「ピカジーニョ」でした。6組の子どもたちが育てたミニトマトが食材に使われています。クミンがきいたエスニックな味わいで暑い季節にぴったりなメニューでした。野菜を立派に育ててくれた子どもたちありがとうございました。

7月14日(水) 野島体験学習(4年生) 

4年生が野島体験学習に出かけました。本来なら宿泊体験をするのですがまん延防止等重点措置が出ているために日帰りでの実施です。午前中ははまぎんこども科学館で科学の遊び体験とプラネタリウム見学をしました。遊び体験はグループ行動でしたが貸し切り状態だったのでゆっくりと仲良く体験できました。プラネタリウムは2座席間を空けて座ってこちらもゆったりと鑑賞できました。お弁当を食べた後は野島公園で海の体験です。干潮に合わせて干潟に入り生き物観察です。カニ、ヤドカリ、二枚貝、小魚などたくさん捕まえて大喜びな子どもたちです。野島海岸も貸し切り状態で心ゆくまで海の体験ができました。日帰りでしたが、全体にゆったりと活動できました。子どもたちはバスの中ではお話をせず、お弁当ももちろんしゃべらず、よく約束を守って活動できました。最後の解散式も疲れていましたが立派な態度で参加できました。夕方の時間にお迎えに来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

7月13日(火) ピカジーニョの食材 

15日の給食メニューピカジーニョに、6組が育てたミニトマトが使われます。給食で出た野菜くずを肥料にして5月から育ててきたミニトマトです。給食の時間に読み上げる「ぱくぱくだより」も6組オリジナルバージョンです。今日「ぱくぱくだより」の原稿と収穫したミニトマトを校長室に持ってきてくれました。15日の給食が楽しみです。

7月13日(火) 水遊び 

1年生が生活科で水を使った季節の遊びを楽しんでいます。ペットボトルやケチャップなどの空き容器に水を満タンに詰めて砂場に流したり、遠くに飛ばしたりして大喜びです。隣では2年生が図工で作ったペットボトルアートに水を入れて楽しんでいます。この季節、水を使った活動は大人気です。

7月12日(月) 野島体験学習団結式 

実行委員を中心に全員で計画し準備を進めてきた野島体験学習が水曜日に迫ってきました。まん延防止等重点措置がとられているので宿泊はできませんが、日帰りで実施します。バスの座席は一人おき、お弁当を食べるときは距離を取ってしゃべらずに、活動した後は石けんで手洗いなど普段はないルールを守っての実施です。それでも子どもたちは活動を楽しみにしています。コロナ禍に負けずに安全で楽しい体験学習になるとよいです。

7月8日(木) 学習あれこれ 

5年生が学校のお気に入りの場所をあるものに見立てて造形作品づくりに取り組んでいます。階段の手すりをゲレンデに見立てて雪だるまをおいて見る子、水色の壁を海の中に見立てて魚を貼り付ける子などアイデアが広がります。学校のあちこちにアート作品が出現です。

4年生は野島体験学習(日帰り)の準備が本格化しています。実行委員会を組織し役割分担していろいろな仕事を進めていきます。体験学習を通して責任感や協調性などを身につけてほしいです。

7月7日(水) 朝の読み聞かせ 

子どもたちは読み聞かせが大好きです。今朝は1年・2年・4年生の各クラスにボランティアさんが入って読み聞かせをしてくださいました。七夕にちなんで笹を持ち込んでの読み聞かせ、エプロンシアターでの読み聞かせなど場面設定も多彩です。どのクラスの子どもたちも身を乗り出してお話に聞き入っていました。読み聞かせボランティアの皆様いつもありがとうございます。

7月5日(月) ロシア語で読み聞かせ(1年生) 

国語の教材に「おおきなかぶ」という物語があります。昔から教科書に載っている教材なのでご自分が小学生の時に読んだという保護者の方もいらっしゃるかもしれません。もともとはロシアのお話なので、ロシア語での読み聞かせを区役所にお願いしたところ、みなみラウンジが講師を紹介してくれました。ロシアの民族衣装を着てロシア語で「おおきなかぶ」を読んでもらい子どもたちは大喜びです。「うんとこしょ、どっこいしょ」のくだりはロシア語で声をそろえて読みました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。。

7月2日(金) 育友会広報誌が「奨励賞」受賞  

育友会(PTA)広報委員会が発行する広報誌「Minami Yoshida」が市PTA連絡協議会から奨励賞をいただきました。発行を楽しみにしている方も多いと思いますが、全市的にも優秀な広報誌として表彰されました。いつも素敵な写真を撮ってくださる広報委員の皆様ありがとうございます。

6月29日(火) 七夕飾り 

図書室に七夕飾りが登場しました。図書館司書が自宅から自転車で運んできてくれました。子どもたちが早速短冊に願い事を書いて飾っています。「早くコロナが収まりますように」という切実な願い「友だちとずっと仲良くできますように」という小学生らしい願い。「将来の夢が叶いますように」という大きな願い。中には「1兆円ほしい!」という破格な願いも。また掲示板には広報掲示委員が書いた「キラキラ新聞」が貼られています。七夕特集号で七夕の由来などが書かれています。みんなの思いや願いを載せて今年も7月7日がやってきます。晴れたらいいね!

6月28日(月) 熱中症注意! 

梅雨明けはまだですが晴れた日には気温が上がり、熱中症の危険度を測るWBGT計の指数も警戒レベルに上がります。学校では昇降口に熱中症注意情報板を出して注意喚起しています。体育の時間などに息が上がる運動をするときには人との距離に留意しながらマスクをはずすように指導しています。これからますます暑くなります。放課後や夏休み期間に熱中症にかかる危険もありますので、帽子着用、水筒携行、エアコンの適切な使用など夏の過ごし方についてご家庭でもぜひ話題にしてみてください。

6月24日(木) 学習あれこれ          

家庭科で6年生が洗濯に挑戦しました。といっても洗濯機ではなくたらいに水を張り手洗いで汚れの落ち具合を確かめながらゴシゴシしていきます。昔ながらの方法ですが、実際に汚れが落ちてくると自然と力が入ってきます。暑い季節なので水仕事は気持ちがよいようです。

 1年6組の子どもたちが学校探検で校長室探検にやってきました。「校長先生は何のお仕事をしていますか」「校長室では生き物を飼っていますか」などたくさんの質問をしてくれました。あちこち探検して学校博士になってください。

 

6月21日(月) 横浜市会見学(6年生) 

6年生が社会科学習の一環で市議会見学に出かけました。昨年6月に市庁舎とともに桜木町に移転した市議会の建物はとても明るくきれいで、ふかふかの絨毯やマリンブルーを意識した青い椅子が印象的でした。子どもたちは議員さんの座る椅子に座らせてもらい、議会局の人の説明を受けて熱心にメモを取ったり、質問をしたりしていました。市議会の仕事への理解が深まる見学でした。議会見学の後はお昼を食べて桜木町・関内地区の歴史的スポットを巡り、最後はJICA横浜の展示スペースでSDGsの展示を見て帰ってきました。6年生の皆さんお疲れ様でした。

6月18日(金) ゴミ拾い(6年生)

 6年生が学校周辺のゴミ拾いに取り組んでいます。きっかけは国語の時間に書いたスピーチコンテストの原稿です。横浜市では毎年国際平和をテーマにスピーチコンテストを行っており6年生が参加しています。今年は「SDGs」に関連する作文を書きました。環境問題を取り上げた子どもが多かったので、まずは身の回りの環境問題として「ゴミ拾い」をしようという話になりました。たばこの吸い殻、コーヒーのプラカップ、金属ゴミなどをトングで拾い集めました。これを機会に環境問題や自分自身の消費行動などに関心を持ってほしいと思います。ゴミ拾いお疲れ様です。

6月17日(木) あいさつ運動 

運営委員会の子どもたちが朝のあいさつ運動をしています。正門で登校する子どもたちに「おはようございます」と声をかけています。正門の脇に「あいさつでみんなが変わるいい笑顔」という合言葉が掲げられていますが、自分からすすんであいさつができる子に育ってほしいと思います。

6月14日(月) GIGA開き集会 

国が進めるGIGAスクール構想に沿って本校でも一人一台のipadが使用できるようになります。今朝はGIGA開き集会を行い、ipadの使い方のルールや約束事を確認しました。5年生の教室では早速ipadを開いてネットに接続し、使い方を確かめていました。個人持ちではありますが学校から貸し出しているものです。大切に使って学びを広めたり、深めたりしてほしいです。

6月10日(木) ペットボトルキャップ 

ボランティア委員会が月に1回ペットボトルキャップを回収しています。集まったキャップは業者に回収してもらい途上国の子どもたちの支援に使われます。今朝もたくさんの子どもたちがランドセルからキャップを出して回収袋に入れてくれました。ご協力いただきありがとうございました。

6月9日(水) 根岸森林公園遠足(2年生) 

雨で延期されていた遠足に行きました。気温が30度近くまで上がり熱中症の危険もあったため行程を変更しての実施になりましたが、子どもたちは暑さに負けず無事に行って帰ってくることができました。疲れた子には「大丈夫?もうちょっとだよ」と声をかけたり、グループでまとまって行動できたり、子どもたちのよいところがたくさん見つかりました。森林公園は木陰が多く涼やかな風が吹いており思いのほか気持ちよく過ごせました。付き添ってくださった保護者ボランティアの皆さん本当にありがとうございました。

6月8日(火) 水道局出前授業(4年生)  

3校時に4年生が水道事業への理解を深めるために水道局の出前授業を受けました。スライドで水道事業の説明を受けてから、実際に蛇口からきれいな水が出てくるまでを実験道具で再現して見せてくれました。目の前で濁った水がきれいになって出てくる実験を目をまん丸にして見つめる子どもたちが何とも微笑ましいです。実験を通して水源林の大切さが理解できたことと思います。水道局の皆さんありがとうございました。

 

6月7日(月) 夏野菜 

2年生の育てている夏野菜が大きくなってきました。「ピーマンできたよ」「(遠足の)お弁当に入れてもらうんだ」と嬉しそうに話してくれる子どもたちです。なす、おくら、ミニトマトなどいろいろな実が育っています。収穫が楽しみですね。

6月3日(木) 新体力テスト 

子どもたちの体力と運動能力を測る目的で毎年この時期に体力テストを実施しています。去年は新型コロナウイルスの影響で実施できませんでしたので2年ぶりとなります。ペア学年で一緒に回り、上級生は下級生のお世話をしてくれます。1年生と一緒に回った6年生は「(暑いので)気持ち悪くない?」「走って移動しちゃだめだよ」「次はこっちだよ」などと気遣う声をかけていました。体力テストを通して心の成長も期待しましょう。ボランティアで参加していただいた保護者の皆様ありがとうございました。おかげでスムーズにできました。

6月1日(火) 明日は横浜開港記念日 

明日6月2日(水)は横浜開港記念日です。1853年に浦賀にペリーの率いるアメリカの艦隊が来航し、日本に開国を迫りました。翌54年に日米和親条約、1858年にはアメリカ、オランダ、ロシア、イギリス、フランスと修好通商条約を締結し1859年6月2日に横浜は開港しました。それから162年、いまや横浜は国際貿易都市として発展し国内有数の大都市になりました。今朝は開港の歴史について放送朝会で学びました。いろいろな国の子どもたちがともに学ぶ南吉田小学校は国際都市横浜を代表する学校といえますね。

5月31日(月) ベイスターズカレー  

今日の給食は横浜ベイスターズの青星寮カレーでした。プロ野球のベイスターズの選手育成寮で出されているカレーと同じレシピで作った献立で子どもたちに人気のメニューです。給食室のスタッフがニンジンを星形にカットして提供してくれました。

 

5月31日(月) 田植え完了 

5年生が学校田んぼで米作りにチャレンジします。山形県のJA(農協)から直送していただいた苗を植え付けました。秋には美味しいお米ができるとよいですね。

5月28日(金) 横浜大空襲  

昭和20年5月29日アメリカ軍の爆撃機が横浜上空に飛来し、1時間あまりの間に43万発以上の焼夷弾(爆弾)を投下しました。当時の南区(学校周辺)は木造住宅が密集する地区だったため猛火に包まれて多くの市民が犠牲になりました。空襲による被害は死者3650人、ケガをした人10198人、行方不明者309人となっています。南吉田小学校では、毎年この時期に全校に大空襲の話をして平和の大切さを語り継ぐとともに、3年生が大通公園にある平和記念碑を訪問し遺族会の方にお話を伺っています。

 

5月27日(木) 全国学力・学習状況調査(6年生) 

6年生が学力・学習状況調査を行いました。全国の6年生と中学3年生が参加し、国語と算数の2教科のテストとアンケートに答えます。去年は新型コロナウイルス感染症による一斉臨時休業の影響で実施できませんでしたが、2年ぶりの調査ではコロナの影響を問うアンケート項目も。コロナ禍で学力や学習状況にどんな影響があったのか全国的な傾向が8月以降明らかになります。真剣に取り組む6年生でした。お疲れ様!

5月26日(水) 朝読書読み聞かせ 

今朝は図書委員会の子どもたちが低学年と4年生の教室に読み聞かせに行きました。6月からボランティアの方に読み聞かせをお願いするにあたり、密にならずにできるかを試す目的です。委員会の5・6年生は緊張の面持ちで教室の前に立ち本の読み聞かせにチャレンジしました。子どもたちは読み聞かせが大好きです。読みボラの方の登場を心待ちにしています。

5月25日(火) 野毛山動物園遠足(1年生) 

今日は1年生が楽しみにしていた野毛山動物園遠足に出かけました。出発式でめあてを確認したり、付き添いのお母さんたちにあいさつしたりしたあと歩いて動物園に出発です。動物園ではライオンの鳴き声にビックリしたり、キリンの食事タイムに歓声を上げたり、クジャクが羽を広げてダンスをする場面に巡り会ったり楽しい経験がたくさんできました。ソーシャルディスタンスを取って静かにお弁当を食べた後は、芝生の広場で思い切り体を動かして遊びました。気温は高めでしたがカラッとしていたのでバテた子はだれもおらずみんな元気に帰って来られました。保護者ボランティアの皆様ご協力ありがとうございました。

5月24日(月) 体育の時間 

3年生が体育館でマット運動、4年生が校庭で鉄棒運動に取り組んでいます。体育には体つくり運動、器械運動、陸上運動、水泳運動、ボール運動、表現運動と保健領域の学習があります。体のいろいろな部位を動かし、器具やボールを使って様々な動きを経験し、生涯にわたって心身の健康を保持増進し豊かなスポーツライフを実現するための力を身に付けていきます。

5月21日(金) お絵かき集会 

今朝は南吉田名物となった放送お絵かき集会からのスタートです。低学年:アンパンマン 中学年:スポンジボブ 高学年:煉獄さん というお題が出され、各クラス一人3秒のリレー形式で絵を完成させていきます。一目見てわかるクラスもあれば??のクラスもあり朝から笑顔あふれる集会となりました。計画してくれた集会委員会の皆さんありがとうございました。

5月20日(木) 田起し&ウエルカムパーティー  

5年生が恒例の米作りに取り組みます。今日は田んぼの雑草を抜いてスコップ、シャベルで田起しをしました。泥だらけになりながら土の感触を楽しみました。秋にはお米がたくさん収穫できるとよいですね。6組では新しく仲間になった友だちのウエルカムパーティーをしました。高学年が中心になって会を進行し、みんなを楽しませてくれました。さすがは上級生、上手にパーティーを盛り上げてくれました。

5月19日(水) 根岸森林公園遠足延期 

2年生が楽しみにしていた根岸森林公園遠足が雨天のため延期になってしまいました。子どもたちは残念がっていましたが、遠足気分だけでも感じよう!ということで体育館にシートを広げてお弁当を食べることにしました。もちろん感染予防対策で「お隣の人と距離を空ける」「マスクを取ったらお話しない」の約束は教室と同じです。前を向いてお話しをせずに食べる子どもたちに感心しつつ、早くコロナが収まってくれることを切に願うばかりです。少しは遠足気分を味わえたでしょうか。お弁当をもたせていただきありがとうございました。次回は6月9日(水)です。晴れることを期待しましょう。

5月17日(月) 教育実習スタート  

今日から4週間教育実習がスタートします。将来教員を目指す学生さんが、実習を通して子どもたちとの関わり方や学習の進め方を学びます。子どもたちは年代の近い実習生が大好きで、毎年大人気なのですが、最近は採用試験の受験倍率が下がっており、文部科学省も危機感を募らせています。教員は魅力ある職業だと感じてもらえるように職員一同、学校のよさを伝えていきたいです。MYキッズも学校の楽しさをしっかり伝えてくださいね。

 

5月14日(金) はまっ子交通安全教室 

1・3・5年生がはまっ子交通安全教室に参加しました。1年生は保護者の付き添いなく登下校するようになったので横断歩道の渡り方や歩行の仕方を確認し、行動範囲の広がる3年生は自転車の乗り方を学びます。また中休みには5年生も参加して自動車と歩行者の衝突・巻き込み・急制動実験を行いました。誰も交通事故に遭うことなく無事に過ごしてほしいです。南警察・交通安全協会・南区役所・ボランティアの皆様ありがとうございました。

5月13日(木) 音読発表会 

3年生が国語教材「きつつきの商売」の音読発表会を行いました。今回は教室で学習したことをもとにペア学年の4年生に聞いてもらう発表会です。密を避けるため3年生と4年生の7クラスに分かれて行います。普段と違う人に聞いてもらえるとあって張り切って上手に発表できました。4年生の教室に出向いた子どもたちは緊張した面持ちで発表していました。

 

5月12日(水) 学年目標 

10日の朝会で学年目標を紹介しました。学校では毎年「こんな学年にしたい」「こんな○年生になりたい」という思いを込めて学年目標を子どもたちと一緒に考えて廊下や階段に掲示しています。今年も各学年の目標が揃ったので紹介します。目標に近づけるように頑張っていきましょう!

5月6日(木) 夏野菜の植え付け  

2年生が生活科で夏野菜を育てます。この日は商店街の花屋さんへ野菜の苗の買い出しに行きました。ミニトマト、なす、ピーマン、オクラ・・自分の育てたい野菜を選んで大事そうに持ち帰り鉢に植え替えをしました。大きくなるとよいですね。

 

5月6日(木) 花壇の手入れ 

3年生が体育館裏手の花壇を整備して花いっぱいプロジェクトを始めます。体育館の裏手は普段子どもたちが行くことのない場所ですが、駅から区役所に至るメインルートに面しており多くの市民の方が通る「学校の顔」といってもよい場所です。3年生がこの場所を手入れして、「道行く人たちに笑顔になってもらいたい」という思いで始めたのがこのプロジェクトです。今後の活動が楽しみです。

4月30日(金)  連休の谷間

連休の谷間の金曜日、気温が上がり校庭で体育をしている子どもたちは「暑い!」を連発しています。花壇の草むしりをする2年生も暑そうです。6組の子どもたちが給食の野菜くず’(にんじんの皮や菜っ葉の芯など)を肥料にして夏野菜の栽培に取り組みます。今日も野菜くずを小さく砕いて堆肥作りをしました。ゴミの減量にもなり一石二鳥の取組です。きっと立派な野菜ができることでしょう。

4月27日(火) クラブ活動 

今年度初めてのクラブ活動がありました。クラブは4年生以上の全児童が参加する活動で今年度は12のクラブが発足しました。子どもたちは自分の希望するクラブに参加します。科学クラブのように教員の他にNPO法人「おもしろ科学たんけん工房」のスタッフが参加して様々な科学実験を体験させてくれるクラブもあります。今日は部長や副部長を決める話し合いの後で早速第1回目の活動です。1年間楽しく活動してください。

今年度のクラブ ・外スポーツ ・中スポーツ ・陸上 ・ダンスバトン ・卓球 ・パソコン ・科学 ・手芸 ・図工漫画イラスト ・バラエティゲーム ・音楽 ・日本文化 

 

4月26日(月) 委員長の認証式 

今朝の児童朝会は新しく委員長になった6年が一人一人あいさつし「学校をよくするために働きます」と力強く宣言してくれました。楽しく安全に学校生活を送れるのも上級生の活動があってこそです。委員長始め委員のみなさん1年間よろしくお願いします。

4月22日(木) まちのちょうさ(3年生) 

3年生が社会科の学習で町の調査に出かけました。「どんな人がいるか」「どんなお店や建物があるか」「道の広さや車の数は」「公園の違いは」など事前に調査のポイントを話し合って出かけました。南区役所、南消防署、横浜橋通り商店街、大鳶神社、真金町公園、千歳公園、山吹公園、伊勢佐木警察署、中消防署、大通公園とたくさんのポイントを回ります。普段遊んでいる公園に着いた子どもたちは「ここで鬼ごっこをしているよ」「6年生がドッジやってる」などいろいろなことを教えてくれます。町の調査がどんな学習に発展するのか楽しみです。

4月20日(火) 春探し  

学校の授業では春探しが盛んです。2年生は生活科で校庭のあちこちを探検して生き物や春の花を探しています。4年生は理科で虫眼鏡をもって春の植物観察です。「これはオオイヌノフグリだな」と観察シートに細かいところまで記入していました。個別支援級の子どもたちは「畑を耕していたら幼虫が32匹出てきたよ」と教えてくれました。子どもたちは思い思いに春を楽しんでいます。

4月16日(金) 1年生を迎える会 

児童運営委員が中心になって1年生を迎える会を行いました。「みなみよしだクイズ」や1年生の先生紹介、1年生の様子を撮影したビデオ放送など、事前に準備したプログラムでみんなが盛り上がりました。最後には1年生が生出演してお礼の言葉を述べてよい交流となりました。対面でなくてもアイデア次第で楽しい会ができるようになりました。1年生のみなさん一日も早く学校に慣れてお兄さんお姉さんと仲良くなれるとよいですね。運営委員さんとても上手な進行でした。

4月15日(木) 地区登校班会議    

年度始めに新しい地区班名簿を確認し、正しい通学路や登下校の約束を知るために登校班会議を行いました。1年生や、転入生も含めみんなが安全に登下校するために学校では定期的にこうした会議を行っています。各班の班長さんが迷子にならないように1年生を迎えに行って、班ごとの教室に連れて行きます。そして名前を呼んで班のメンバーを確認します。こんなところでも上級生が下級生をリードしてくれています。補助に入っていただいた育友会、保護者、地域の皆様ありがとうございました。

4月14日(水) 委員会活動 

学校生活をよりよくするために5・6年生が取り組む委員会活動。13日に第1回委員会活動があり、委員長、副委員長などを選出し、年間の活動計画や委員会のめあてなどを決めました。委員長や副委員長になった子どもたちは責任を感じつつ就任の挨拶をしていました。各委員会のみなさん1年間学校のためによろしくお願いします。

 4月12日(月) 給食開始 

今日から給食が始まりました。1年生は初めての給食です。白衣の着方や机上の整え方などを確認してから廊下に並んでワゴンのあるホールに受け取りにいきます。地域サポーターさんの支援を受けながら配膳完了。「マスクを取ったらお話はしません」の約束を守って静かに「いただきます」をします。今日の献立はツナそぼろ、豚汁、麦ご飯、牛乳です。残さずに食べたかな?藤給食センターのみなさん今年度もよろしくお願いします。