ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム川和東小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

川和東小学校の ホームページへ ようこそ!!

Create「創造する子」【自分 仲間 学校 まち 夢を創る】

 本校の感染防止対策(R3.8.26.改定) 

R3年度風水害・地震等に対する登下校対応(R3.4.配付) 

更新情報

5年生、三浦半島へ行く

2021年11月29日

5年生が三浦半島へ出かけ、県内を代表する農業や水産業にふれ、体験をすることができました。超体温冷蔵庫ではマイナス60度の体験、漁船で相模湾をクルーズしたり、大根掘りを体験することもできました。産業学習につながるの貴重な活動を行うことができ、子どもたちもとても満足していました!

HUG訓練

2021年11月27日

本日、川和東小学校防災拠点運営委員会が行われました。感染症への対策として、人数や換気、消毒等さまざまな配慮をしていただいての実施です。本日のメインは「HUG(避難所運営ゲーム)」訓練をメインにして行われました。みなさん真剣に、受付場所や感染症などハンディのある方の対応、トイレや投光器の位置などをグループディスカッションを通じて熱心に議論されていました。このような地域の皆様のお力によって、本校児童の安全意識が高いのだと改めて思いました。参加の皆様、たいへんお疲れ様でした。

授業が一番

2021年11月26日

昨日、第2回授業研究会を行いました。前回は感染症の蔓延で中止となり、久しぶりの授業を通した研究となりました。3,4年生の理科の公開でしたが、どちらも問題解決的な、子どもたちが意欲的に取り組む展開でした。分散登校時に研修に取り組み、子どもたちへの指導を今も積み重ねているiPadを活用する場面が、どちらの授業にも盛り込まれ、日頃の授業の積み重ねが感じられました。講師の先生方にも子どもたちの生き生きとした姿をほめていただき、職員一同、とてもうれしく思いました。やはり、授業が子どもたちの学校生活の中で一番に重視しなければならない時間です。日々積み重ねている本校の教職員の努力が子どもの姿に現れることが、何より我々の喜びです。

個別支援学級宿泊体験学習

2021年11月25日

個別支援学級児童が、昨日から今日まで、シーパラダイス~横浜あゆみ荘の宿泊学習に出かけました。海の生き物とのふれあいや宿泊での生活、ボッチャの活動など、とても楽しい二日間を過ごせました。けじめある、笑顔いっぱいの協力ができた子どもたちは、これまでの学習の積み重ねを見事に生かすことができました。保護者の皆様のこれまでのご協力に心から感謝いたします。

素敵な作品

2021年11月24日

1年生の教室の前に、素敵な作品たちが飾られていました!ほかの学年でも、さまざまな子どもたちの成果物が展示されています。芸術の秋に実った、川和東の子どもたちの力作が揃っています!来月の個人面談では、作品展も開催される予定です。どうぞお楽しみに!!

守られている自分

2021年11月23日

3年生は、火事を防ぐにはどうすればいいのかについて学習を進めています。校内には火事を防ぐためのさまざまな設備が備わっている事実を初めてはっきりと認識する子どもたちにとって、一つ一つが驚きです。自分たちがさまざまな人によって守られている実感をもって生活をしていけると、もっともっと自分や友達が大切になっていきますね!

大きくなった後ろ姿

2021年11月22日

今日は、久しぶりの雨でした。雨の中でも、運動会が終わった後から、一人ひとりの動きがより素早くなったり、確かになったりしていると先生方からの声があります。そんな雨の中、帰る子どもたちの後ろ姿は、やっぱり今までより大きくなっているようでした。

楽しみなクラブ活動

2021年11月20日

昨日は、4年生以上がクラブの時間を楽しみました。同好の士が集まり、学年を超えてスポーツや文化に励みます。バトミントンは本校の教育課程では扱いませんが、クラブでは多くの子がゲームを楽しんでいます。

ようこそ川和東小へ

2021年11月19日

昨日、来年1年生の未就学の園児たちが、就学時健康診断にきてくれました!保護者の皆様、ご協力ありがとうございました、お子様の入学を心より、お待ちしております!!

都筑区図工科授業研究会

2021年11月17日

2,3,5年で行った図工科の授業研究会は、参観者を抑えて、後日記録によって区内の先生方で研修を深めることになっていますが、素晴らしい子どもたちの姿が見られました。生き生き、楽しみながら、造形活動に励む子どもたちのために先生たちの行った支援は、図工科だけでなく、子どもたちをさまざまな面で成長させる力となると感じました!講師の先生方、研究会の方々ありがとうございました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる