ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム神奈川小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

横浜市立神奈川小学校のホームページへようこそ

○令和2年スタート。“かなっ子” の活躍をお届けしていきます。

かな小日記、日々更新しています。

○【校長室より】学校だよりの紙面から移動リニューアル!
 2020年1月より随時更新しています。
 左のバナーよりお進みください。

更新情報

校長室より 「校内授業研究会」

2020年1月24日

5校時に行った3年1組の音楽科学習を本校職員が参観し、放課後に授業研究会を開きました。
授業講師にさわの里小学校の後藤校長先生をお招きし、授業のよかったところや改善点、今後、かなっ子に資質・能力を身に付けるための授業の在り方について理解を深めました。次回は1年生(生活科)と5年生(社会科)の授業をもとに研究会を開く予定です。 

校長室より 「4年生人権学習」

2020年1月23日

一昨年度から、地域ケアプラザ、地域民生委員、社会福祉協議会等のの皆様をお呼びして、高齢者のことや認知症についての理解を深めてもらう体験型学習を実施しています。初年度の一昨年度は全校児童が参加しましたが、昨年度より毎年4年生が学習することにして2年目の本日です。
図書室にて高齢者の方々の生活を疑似体験した後、認知症を患った際の状況を映像で視聴しました。それぞれの教室に場所を移してグループワークを行い、高齢者への接し方を考えたり認知症への理解を深めたりして自分にできることを考えました。最後に、学習修了の証として全員がオレンジ色のリングを受け取り「認知症サポーター」に認定していただきました。

校長室より 「選挙結果公表」

2020年1月23日

昨日の投票結果をお知らせします。
厳正な手続き(受付→記名→投票→開票→集計)のもと、「トンカツ」を公約した児童が当選しました。この結果、公約を受けて6年生の3月の給食に「トンカツ」が提供されることになります。実際の選挙にて投票できるのは18歳になるまで待たなければなりません。資料を活用した学習に加え体験型の学習を行うことで新たな気付きを誘発し、学びが深くなっていきます。

【お詫び】昨日の情報では、全校児童に「トンカツ」が提供されるとお伝えしておりましたが、6年生のみとのことでした。期待させてしまったことに対し深くお詫び申し上げます。ちなみに、来週月曜日(27日)に、この選挙結果と関係なく全校児童が「トンカツ」を食べられる機会がありますので、ご容赦ください。

校長室より 「6年社会科・選挙学習」

2020年1月22日

  

6年生を対象に、社会科学習の一環で「選挙フォーラム」を行いました。
区役所の協力のもと実際の投票所を再現。給食のおかず提供を公約として立候補者が演説し、実際の器具を用いて投票・開票して当選者を決めます。当選者が公約としたおかずは、年度内の給食で全校児童に提供されます。
私が午後から出張してしまう関係で、公開は明日のこのページで。お楽しみに。

校長室より 「今日のかなっ子」1月21日

2020年1月21日

 

4年1組、2組にそれぞれゲストをお迎えしました。
1組への来校者は、本校学区に住んでいて上菅田特別支援学校に通っている同学年の男児です。年間4回の副学籍交流、今日が今年度の最終回でした。帰り際、見送る1組の児童に喜んで手を振る男児の姿がありました。次年度も5年生としての交流が続きます。(写真左)
2組への来校者は総合で学習を進めている白幡プレイパークの方です。2月に計画している現地での活動内容を聞いてもらい、活動をうまく進めるための助言をいただきました。2組の児童に新たな発見があったようです。きっと活動に深まりがみられることでしょう。(写真右)

校長室より 「パラリンピック日本代表選手来校」

2020年1月20日

6年生を中心に全校にパラリンピック・障がい者理解を進めている活動の一環で、東京パラリンピック、ゴールボール日本代表の田口侑治選手(リーフラス所属)を招待し、講演会・体験授業を行いました。
パラリンピックの歴史やゴールボール競技について、田口選手の自己紹介等の講演に引き続き、田口選手にプレイの仕方を教わり、学年の代表児童がゲーム体験をしました。アイシェードをつけ何も見えない状況でプレイすることの難しさを体感したかなっ子は、田口選手の動きのレベルに感動していました。
「パラリンピックで頑張ってください!」と声をかけ、すっかり田口選手の応援団になったかなっ子でした。
パラリンピック東京大会は8月25日に開幕します。ゴールボール日本代表チーム&田口選手に大きな声援を送りましょう。

校長室より 「防災教室修了表彰」

2020年1月20日

本日の朝会に神奈川消防署浦島消防出張所の方々が来校し、3年生が防災センターに行くなどして学習したことの修了証を田代所長より受け取りました。社会科の学習内容「消防」が3年生に移行したため、今後は3年生が学んでいきます。
火災を防ぐことについてのお話を受け、全校みんなで意識を高めました。

校長室より 「今日のかなっ子」1月16日

2020年1月16日

 

今日の5校時、いろいろな方法で表現しているかなっ子に出会いました。
神奈川小学校で重点的に身に付けたい「【か】よく考える力」を表している場面です。
  左上:3年音楽「音を図で表すと...」       
  右上:2年生活「つくったおもちゃ、動け!」
左下:2年算数「100を18こ集めた数は...」  
右下:6年社会「この資料からこんなことが...」

校長室より 「卒業制作許可申請」

2020年1月15日

 

卒業制作として、跳び箱の側面にデザインを描いて残したいと、6年生の代表者が私に申し出てきました。
よく考えられた計画だったので、いくつかの改善点を提示したうえでGOサインを出しました。
今後20年は使うだろう跳び箱に、令和元年の足跡としてどんな思いを残してくれるのでしょうか。

校長室より 「6年図工のひとコマ」

2020年1月14日

6年生の図工、新聞紙を丸めてたくさんの細長い棒を作っています。
次回はこの棒を用いて立体作品にするとのこと。それぞれのアイディアに期待しましょう。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる