ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム神奈川小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

    

  横浜市立神奈川小学校の公式WEBページへようこそ
   随時更新していきます。ぜひ、今後もご覧ください。

【まん延防止等重点措置の実施期間中の教育活動について】

感染予防の取組を徹底しながら、安全安心な学校生活を送れるよう努めています。今後も予定の変更等があるかもしれませんが、ご理解ご協力をお願いいたします。 

更新情報

【かな小日記】いよいよ夏休み

2021年7月20日

  明日から長い夏休みです。最終日の今日も、子どもたちは元気に学習に取り組んでいました。夏休みだからこそチャレンジできることを見つけて、継続して取り組んでくれるといいなと思います。夏休み明けに、元気な顔で登校してくれることを、職員一同楽しみにしています。

 

 

  

  

  

 「かなっ子学習」への取組も引き続き頑張ってほしいな、と思います。教室には、こんな掲示もありました。自分の興味あることを追究する楽しさも感じられるといいですね。

  

 保護者の方々、地域の皆様のご理解ご協力のおかげで、子どもたちは元気に学校生活を送ることができました。ありがとうございました。暑さが続きます。皆様も健康にご留意ください。夏休み明けも引き続き、よろしくお願いいたします。

 

【かな小日記】学習の様子を紹介します

2021年7月14日

  夏休みまであと数日となりました。これまでの学習を振り返りまとめながら、夏休みの課題について話しています。あと数日とは言っても、子どもたちは元気に学習に取り組んでいます。今回はそんなかなっ子の様子をお知らせします。

 また、長期の休みになるので学校に置いてある物も少しずつ計画的に持ち帰るように声をかけています。持ち帰ったものはご家庭で確認して、使った物の補充などお願いいたします。

 

 

 

(1年生)アサガオが育っています。

  

毎日の水やりをかかさずに、大事に育てました。きれいな色の花が咲いてとても嬉しそうです。

(2年生)虫の観察をしています。

  

虫かごで育てている虫を観察したカードを大事にまとめていました。ダンゴムシを観察している子が多くいました。

(3年生)チョウを観察しています。

  

発見したことをホワイトボードにまとめ共有しました。細かいところまで熱心に観察していました。

(個別支援学級)国際理解教室、自立活動の様子です。

  

個別に学習しているときは、それぞれ集中して課題に取り組んでいます。

(4年生)そろばんの学習です

  

学校地域コーディネーターの穂永先生に、そろばんの置き方、玉のはじき方、指の使い方など、教科書に載っていないことも丁寧に教えていただきました。

(5年生)水で作る作品??です

   

水と容器を使って、きれいと感じるところを発見しました。個性あふれる作品になっています。

(6年生)洗濯をしました。

  

一人一つのおけを使って、手洗いを勉強しました。普段は洗濯機に任せていることも、繊維の種類や汚れによっては手洗いが有効なことを実践を通して学んでいました。

【校長室より】主体的な学び

2021年7月13日

  夏休みまであとわずかとなりました。蒸し蒸しとした日が続いています。今週末で給食も終わり、希望面談も始まります。時程も変わるので生活リズムにも少し変化があるかもしれませんが、夏休みに向けて、今のリズムを崩さずに体調を整えて過ごせたらいいなと思います。

 

 

 先日、ある児童がセミの羽化する様子を観察したといって、記録を見せてくれました。

「ひろったときに7月8日で、その日にうかした。(中略)2時間目からせなかがわれてきた。そこからゆっくりうかした。羽がのびるのかしんぱいだったけど、しっかりのびてあんしんしたよ。羽がのびてから色がついた。」その後友達からセミの種類を教えてもらうところまで記録されています。自分の興味のあることを追究し、観察しながら感じたことを表現しています。短い言葉の中に、優しさがあふれています。丁寧に様子を絵でかいています。その子にとって、大変貴重な学びの時間だったと感じました。子どもたちは興味関心のあることには、こうして主体的に取り組みます。こういう場面がたくさん見られる夏休みになるといいな、と思いました。ぜひご家庭でも、子どもたちが学ぼうとする機会を大切にして、その意欲を高めてあげてください。

【かな小日記】今週のかなっ子

2021年7月7日

   

 学校にはいつも四季折々のお花が生けられています。今日は七夕ということで、季節を感じる掲示により、更に穏やかな気持ちになりました。

 初めての水泳学習が行われました。今年度は6年生のみの実施です。陸上では水泳用のマスクを着用し、間隔をとることを常に指導しながら実施しました。久しぶりのプールに子どもたちも大喜びでした。声をあげることができなかったり、バディの確認がこれまでとは違ったりという状況でしたが、学級ごとに行ったことで、限られた時間の中でしたが充実した学習になりました。

 

 

 

   

校内のいろいろなところに、各学年の図工の作品が展示されています。仕上がりイメージのために先生が用意した試作品が素晴らしいので、子どもたちも負けじとイメージを膨らませて熱心に活動しています。互いの作品を鑑賞しあうことで、よさや工夫を見つけることも学習として行っています。

   

【校長室より】算数の学習

2021年7月6日

  「豊かにかかわり合いながら、自ら探究する子の育成」というテーマのもと、算数科を中心として研究を進めています。計算ができればよい、図形がかければよい、ということではなく、学習したことをいかに日常に生かしていくか、自ら課題を見つけその解決に向けて粘り強く取り組めるか、という力が求められている中、授業の在り方もかわってきています。自分の考えを分かりやすく説明したり、学習したことを使って新しい問題に取り組んだり、そのための授業について教職員も日々考え、よりよい授業づくりを目指しています。

 

 

 

(2年生)ICTを活用したり、位取り板を使って説明したり、表現する力も育ってきます。ノートに自分の考えをしっかり描くことも大切にしています。

  

(3年生)

黒板の前で説明しています。分かりやすく説明することができるよう頑張っています。

 

 

 

 

 

 

(5年生)学習の足跡を掲示し、振り返りながら学習内容の定着を図っています。大切なアイディアを共有していくことで、次の学習につながっていきます。

  

 子どもたちにとって「楽しい授業」「分かる授業」をめざしていきます。

 

 

 

 

【かな小日記】6年生「触れてつながる」

2021年7月2日

  雨が続いています。予定していた水泳学習やまち探検などが思うように進められないことは残念ですが、雨の日の過ごし方を学ぶよい機会でもあります。「~できない」というなかで、「~ならできるかも」「今こそ~できるチャンスだ」と考え方を変えていくことの大切さをこの一年間で学んできました。子どもたちの学びの充実のために、前向きに取り組んでいきます。

 

 

 

 NTT研究所の協力により、6年生がパラリンピックのブラインドサッカー日本代表の田中章仁選手とつながりました!昨年度の6年生もお世話になった田中選手です。パラリンピック前なので直接お会いすることはできませんでしたが、画面を通して直接お話ができたことは大変貴重な体験でした。

 

 

 また、アイマスクをつけた状態で田中選手の指示に従って動いてみたり、触覚共有テーブルを通して応援メッセージを田中選手に送ったりという体験もしました。視覚障がい者の大変さやどうするとわかりやすく説明できるのかを考えました。つながる喜びを感じられた時間でした。多様な人たちとの出会いは、今後の共生社会について学ぶきっかけとなったことと思います。

【かな小日記】今週のかなっ子

2021年6月30日

 

  今週は、4年生の社会科見学や出前授業がありました。通常の学校生活が戻ってくるまでにはまだ時間がかかりそうですが、次第に子どもたちの活動にも膨らみが見えてきたように思います。安全対策を第一に、今できることを考えて学習の充実を図っていきます。急な予定変更等もいまだに続いておりますが、今後も引き続き、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

(1年生)

 身辺材や手のひらを使って、絵の具遊びをしました。冷たい絵の具の感触や、身辺材をスタンプにした時の模様を眺めながら楽しく活動していました。また、1年生のGIGA開きも無事に終わりました。ICT支援員の先生に、開き方や立て方、画面タッチして写真を撮る方法などを教えてもらいました。

  

(2年生)

 2年生もGIGA開きを行いました。自分のとった写真に満足している様子でした。許可を得ずに勝手に写真を撮ってはいけないことも指導しました。また外国語活動では「今の気持ち」を答えていました。3時間目の後半だったので「I,m hungry!」の声やもうすぐ給食だから「I,m happy!」と答えている子どもの姿が多く見られました。

  

(4年生)

 資源循環局の出前授業がありました。3Rについて学習したり、実際に自分たちが出したアルミ缶やスチール缶がどのように分別さえているかを映像で見たり、模型で見たりしました。またズームで所長さんとつながり、直接やり取りができたことが大変嬉しかったようです。

  

(個別支援学級)

 国際理解教室の様子です。ロシアの文化について学んでいます。日本との違いに興味をもちながら楽しそうに参加していました。元気に発言する様子もたくさん見られました。学級前の廊下には、笹が作られ始めています。どんなふうに変化していくのか楽しみです。

 

【かな小日記】今週のかなっ子

2021年6月25日

 

  今週も元気いっぱいのかなっ子たちです。じめじめとしたお天気が続いています。給食の残量が少し増えたようです。暑くなると食欲にも影響が出ると思います。今月は神奈川小学校の食育月間でした。「かむことの大切さや」「栄養のバランス」について学習しましたので、元気に過ごすためにもしっかりと食べて、残量が減るとよいなと思います。

 

 

【避難訓練】

 不審者対応の避難訓練を行いました。学習しているときの自分たちの動きを確認し、放送に従って職員の動きも訓練しました。スクールサポーターの長橋さんにも来校いただき、訓練の様子を見た後でのご指導も受けました。

 子どもたちが教室で静かに待機している間、職員がどんな動きをしているかを訓練の後半に映像で見せました。「学校では安全を守るために職員全員で皆さんを守っているので安心してください」という話をしました。

 

 様々な場面を想定しながら、日頃から訓練をしておくことが大切です。子どもたちも訓練の意味をしっかりと伝えていきたいと思います。

【メダカの観察】

  5年生の教室前の廊下には、育てているメダカとともに顕微鏡が置かれています。学級の児童が連れてきてくれたメダカたちを、5年生で育てることになりました。まだ小さくてかわいいメダカたちを育てながら、生き物について学習していきます。このように、学びの充実のための環境づくりもとても大切です。顕微鏡の扱いにも慣れて、使いこなせるようになると、より学習も深まってくることと思います。

 

 

 

【GIGA開き】

  

 一人一人にi padが渡され、各学年でGIGA開きを行っています。授業でも活用しています。まだまだ慣れていない面もありますが、やっと環境が整ったので、必要に応じて自由に活用できる力が身につくとよいなと思います。

【かな小日記】委員会活動

2021年6月23日

   気付けば6月も残すところ一週間となりました。子どもたちの元気な様子に励まされながら、職員も蒸し暑さに負けず、元気に頑張っております。保護者の方々や地域の皆様の温かい励ましのお言葉もとてもありがたいです。

 先日の土曜参観も、様々な制限に対し、大変なご協力をいただき、無事に終えることができました。本校では、学級担任だけではなく、専科の教員も含め、一つの学級に多くの職員が関わっていくようにしています。高学年においては、中学校での生活を見据えて、教科担任制も取り入れているため、担任以外の授業をご覧になった方も多かったことと思いますが、次の授業参観ではまた違う教科等を見ていただきながら、本校の取組をお伝えしていきたいと思っています。

 

 

(委員会活動)

 今週は委員会活動のいくつかを紹介したいと思います。

【学校企画委員会】

 

 各委員会などからの提案を代表委員会で話し合ったり提案したりしながら、過ごしやすい学校づくりについて活動している委員会です。今回は、これまですべて保護者の方たちにお願いしていたベルマーク収集に自分たちでもかかわっていけないかということで、学年成人保健委員会の委員長が、ベルマークについての説明にいらっしゃいました。委員長である保護者の方のお話を聞いて、子どもたちは学校に必要なものを自分たちで考え、そこに向けてベルマーク収集を児童主体で呼びかけるということに意欲を見せていました。初めての取組なので今後どのようになっていくかは分かりませんが、活動が進んでいきましたらぜひご協力をお願いします。

【環境委員会】

 

 校内の環境を整え、花を育てることでみんなが気もちのよい環境で学校生活を送れるようにすることをめあてとして活動しています。丁寧に雑草抜きや水やりをしていました。環境を整えることはなかなか難しいことですが、気もちよく過ごすためには必要なことです。緑いっぱいの神奈川小学校をますます素敵な学校にしていってくれることを期待しています。

【図書委員会】

 

 自分の好みを「はい」か「いいえ」で答えていき、たどりついた先にはお勧めの本が書いてあるというYes/Noチャートになっているものを作成していました。実際に進んでいくと、これまで読んだことがなかった本が紹介されており、読書の幅が広がるな、と思いました。神奈川小学校の素敵な図書館をできるだけ活用し、様々な本と出会い、本の世界のすばらしさに触れてほしいと思います。

 

 一部の委員会の紹介でしたが、学校は高学年の児童の様々な委員会活動で支えられているところが多くあります。今後もまた紹介していきます。

 

【校長室より】 熱中症対策

2021年6月16日

 梅雨入りをしたということで、今日は2・4年生のペア遠足の日ですが、雨の中の出発となりました。ですが、楽しみにしていた遠足なので、子どもたちは元気に笑顔で出発しました。今日の遠足を迎えるにあたって、4年生は先週行った5年生の動きを写真で見ながら、上級生としての関わり方を考え、イメージしながら出発しています。きっとすばらしいかかわりができ、子どもたちにとって良い時間となると思います。

 

 

 

 

 

 さて、今日は比較的涼しい日ですが、暑さとマスクのことが心配されています。マスクを着けての生活は既に日常となっていますが、体育時や休み時間に走ったときなどについては、マスクを外すことを伝えています。なかなか自分だけでの判断は難しいと思いますが、ある一定の距離を取りながら、調整できるよう学校全体で指導を行いました。

 また、熱中症予防として昇降口にはこのように毎日のWBGT値を掲示し、体育や休み時間の使用について、こまめにチェックをしています。水分補給や手洗いの推奨など、引き続き声掛けを続けていきます。

 ご家庭でも、集団生活における安全意識を高めるようなお声掛けをお願いできればと思います。

 

【校長室より】 熱中症対策

更新日: 2021年6月16日

【かな小日記】交通安全教室

更新日: 2021年4月21日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる