市総体予選で西区1位となった女子シングルスが市大会へと進みましたが、この夏3年生16名が引退しました。現在新チームとなった2年生6名、1年生18名の合計24名で活動しています。

 バドミントンは風の影響を受けるので、本来体育館を閉め切って練習します。しかし、新型コロナウィルスの影響で、窓やドアを開けて風通しの良い状態で練習をしなくてはなりません。風の影響で思った通りのプレーができない時もありますが、ICTを活用しながら課題であるフットワークや基礎のショットの練習をくり返し、上達できるようにベストを尽くしています。

 技術面だけでなく、メンタル面でもしなやかな強さを身に付け、一つひとつの試合で自分の最大限のプレーができるよう部員同士で切磋琢磨していきます。

(令和3年7月30日)