ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム横浜商業高等学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

奨学金のページはこちらをクリック

学生服のページへのリンク

Y校アーカイブへのリンク

 

問い合わせ先

郵便番号:232-0006

住所:横浜市南区南太田二丁目30-1

電話:045-713-2323

FAX:045-713-3969

アクセスマップはこちら

 

026208

 

 

 

 

外部リンク

横浜市教育委員会のリンク

横浜市 空気の見えるかプロジェクト

YYNETのリンク

進交会

Y校別科

ふるさと納税

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

横浜商業高校のホームページへようこそ

  • 今を生きる

 【国際学科受検生の方へ】

※1月24日から本校国際学科(在県外国人等特別募集を除く)に出願する皆さんは、面接シートの提出が必要となります。

面接シートの書式はこちらです。

更新情報

茶道部 入門茶会

2024年2月15日

2月1日(木)実施

表千家より許状をいただく日に茶会を設けています。

今年度入部した部員は表千家入門習い事八箇条、2年生は表千家飾り物五箇条。

表千家学校茶道へ学校単位で申請し、家元より許状が届きます。指導の長嶺先生より入門茶会を通じて手渡しされます。

主菓子:とらやさんの寒紅梅

入門茶会1

入門茶会2

入門茶会3

簿記のこぼれ話(第3話)

2024年2月15日

 HPをご覧の皆さま。簿記部です。お待たせしました。第3話です。前回は「簿記ができると何のいいことがあるのか?」についてお話をしました。今回は「公認会計士・税理士って何している人?」の公認会計士さんのお話です。公認会計士さんのお仕事だけで長くなりそうだから、税理士さんと分けてお話ししますね。

 ところで、前回までのお話で「会社のお金やモノがいくらあるか」とか「いくら利益が出たのか」を知るために、「仕事をお金に換算して帳簿に記入するんですよ。」と言いました。少し難しいですが、これらを見るための表を「財務諸表」なんていいます。これは法律によって会社の成績表として発表しなければならないと決められています。さすがに会社の成績は54321なんて数字ではつかないし、観点別評価もありませんが、この成績表にウソがあると、会社の信用はガタ落ちするし、ステークホルダーも大混乱になります(ステークホルダーについては、前回を見てね)。そこで、公認会計士さんの出番です(待ってました!)。

 公認会計士さんは、医師や弁護士と並ぶ国家資格です(難関取得資格です(;^_^A)。お仕事は大きく分けて4つ。まずは、会社の作る報告書(財務諸表)が正しいことを証明する仕事(難しい言い方だと監査業務)。これは公認会計士さんしかやってはいけない専門的なお仕事です。2つ目は日常の会計のお仕事や報告のためのお仕事を教えてあげる仕事(難しい言い方だと会計業務)。3つ目は税金を納めるための書類づくりの相談を受けるお仕事(税務業務)。これは税理士さんの登録をしないとできないのですが、税理士さんについては次回まで待ってね。4つ目が社長さんの会社の相談事にアドバイスをするお仕事(コンサルティング)です。いやいや大変なお仕事ばかりですねぇ。

 公認会計士さんは、監査法人(公認会計士さんがたくさん集まっている会社)でお仕事をしたり、一般の会社の中でお仕事をする人もいたりします。独立して働くと定年もなく一生働くこともできるんですよ。

 「AIの普及により公認会計士さんもいらなくなる」なんて話もありますが、コンサルティングみたいに人と人との話し合いにはコミュニケーションができる公認会計士さんがいた方がいいですよね。

  公認会計士さんになるには、国家試験を受ける必要があるけど、昔と違って「大学を出なきゃ」とか、「検定を持っていなくちゃ」なんて条件がなくなって、だれでも受験できるようになりましたが簿記の知識は必要なので、まずは簿記から勉強するのが良いですね。

 ちなみにお給料は年収で550万円から1,100万円くらい。大学卒業での年収がだいたい250万くらいと言われていますから、公認会計士さんになると約2倍になりますね。お仕事は大変ですがやりがいは十分です!

 次回は税理士についてお話ししましょう。お楽しみに。

 

 

 

1年 三送会にむけて 2月9日(金) 

2024年2月9日

 月曜日に雪が降ったため

火曜日は交通機関がストップしたり道がシャーベット状だったりして大変・・・

だったにもかかわらず、みんな頑張って登校していました!

 

2月末の三送会にむけて、イベント委員会が中心になって企画を進めています。

各クラスでお祝いの動画を撮影していました。

3年生に楽しんでもらえるといいですね。

2年 検定の合格発表 2月8日(木)

2024年2月8日

今週は検定の合格発表がありました。合格を知って、今までの勉強の積み重ねが報われ喜んでいる商業科の生徒さんの姿が見られました。

日直日誌でも、ここ最近はほぼ「検定頑張ります!」という話題で持ち切りで、商業高校らしい毎日の盛り上がり方でしたね。

写真は合格の喜びを商業科の生徒さんに表現してもらったものです。

 

 

1年 1月ももう終わり!!! 2月2日(金)

2024年2月6日

 

いよいよ、1月も終わりに入り、今年度も残すところ2か月に差し掛かっています。1月は検定が多くありましたが、検定に向けて放課後の補習に参加したり、朝早くに登校し自習をしたり、最後の最後まで頑張りました!

 

 1年前は受検生だった1学年の皆さんも、今やY校での学校生活、部活動、委員会だけでなく商業科目や検定の勉強、YSFの準備と充実した1年になったのではないでしょうか。

 

受検生の皆さん!1年後のY校ライフをイメージしながら受検勉強のラストスパート、頑張ってください!来年の春、Y校で皆さんのことをお待ちしています!!!

 

3年 「卒業まであと少し」 1月31日(水)

2024年2月6日

/31(水)自由登校前、最後の登校となりました。

 

まずは教室やロッカーの大掃除。

「立つ鳥跡を濁さず」

忘れ物はないでしょうか。

 

その後は講堂で学年集会。

 

「Y校生としての自覚を持つこと」

生活指導より、式典の心構えの話がありました。

 

「計画的な行動を」

学年主任より、二月中の過ごし方についての話がありました。

いつになく神妙な面持ちで集会の話を聴く姿が見られました。

 

卒業式まで一ヶ月。皆の晴れの姿が寂しくもあり、楽しみでもあります。

 

 

横浜市立学校総合文化祭に出品しました

2024年2月1日

横浜市立学校総合文化祭に出品した作品です。全て1月作成の新作で、4階書道室前のショウウインドウに展示してあります。

学校にお寄りの際はぜひご覧ください。

 

 

 

 

3年 最後の検定 1月28日(日)

2024年1月29日

1月は全国商業高等学校協会主催の検定がたくさんありました。

121()に情報処理検定、128()に簿記実務検定があり、放課後や朝の時間を活用し熱心に学習に取り組んでいました。

学校に登校する時間は残り少なくなりましたが、最後の最後まで頑張っていて素晴らしいY校生の姿でした。

茶道部 正月年頭の茶会

2024年1月26日

 1月25日(木)実施

干支(龍)の色紙を床の間にかけ、新年を祝います。表千家の初釜は笑顔饅頭です。皮に山芋が入った薯蕷でえくぼを表す赤い印がつけられます。新年を寿ぎ、無病息災を願う六瓢蒔絵(六つのひょうたんの絵柄)の棗(なつめ)茶入れが用いられます。

初釜1

初釜2

初釜3

初釜4

1年 簿記検定まであと少し 1月26日(金)

2024年1月26日

 

1月28日に全商簿記実務検定が行われます。

3学期が始まり、生活リズムが整ってきたころから、放課後に行われている補習に参加して検定に向けて勉強している姿が見受けられます。

1年生も残すところ僅かとなります。1回1回の検定試験を大切にし、自分なりの100%の準備をして、より多くの検定試験合格を目指していきましょう!

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる