ページの先頭です 本文へスキップ

ホームさわの里小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

さわの里小学校

 

さわの里小のマスコットキャラ さわっち

 

さわの里小学校のホームページへようこそ!!

更新情報

【2月26日 さわの里小学校の1コマ】

2021年2月27日

1年間お世話になった国際理解の先生に感謝の気持ちを

表す集会を行いました。

限られた時間の中で、日本との違い、他国の文化や言葉

などたくさんのことを楽しく教えていただきました。

 

今年度最後の委員会活動の1コマです。1年間のふり返

りや、これからにつなぎたいこと、最後に取り組んでい

る活動などに取り組んでいる姿がありました。

  

【2月18日 さわの里小学校の1コマ】

2021年2月18日

  

 

 17日(水)の朝、学校保健委員会が行われました。

企画、運営は5、6年生の健康清潔保健委員会児童

です。今年度は、校内放送を利用して、手洗いや検

温の大切さについて、本校マスコットキャラクター

「さわっち」を主人公とした動画を放映しました。

 脚本の原案を考え、絵を描いたりナレーションを

担当したり……と一人ひとりの力が結集した作品が

出来上がり、全校児童にとっても大変勉強になる時

間となりました。

 学級ごとのハンカチチェックの結果も発表され、

子どもたちからは歓声が上がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【2月9日 さわの里小学校の1コマ】

2021年2月9日

3年生が、プロのフルート奏者の方と伴奏者のアンサンブルを楽しみました。

プログラムは、ビゼー作曲「アルルの女」より「メヌエット」、サンサーンス

作曲「動物の謝肉祭」より「白鳥」など6曲でした。途中途中で、楽器のお話

や、曲にまつわるお話をお聴きしながらの生の演奏にふれる時間は、あっとい

う間に過ぎました。

子どもたちは、楽器の音の響きやアンサンブルの楽しさを心と体で感じていま

した。

 

 

書き初め

2021年2月1日

2年生が岡本農園さんで大根の収穫をしました

2021年2月1日

人権週間の取り組み

2021年2月1日

学校だより2月号

2021年2月1日

【1月21日 さわの里小学校の1コマ】

2021年1月21日

寒い毎日が続いていますが、5組の子どもたちは先週元気に鬼遊び。

  

「お引越し」という遊びは、先生の「お引越し!」という掛け声で、

自分が今陣地としているフラフープから出て、鬼にタッチされないよ

うに他のフラフープに走るというルールでした。明るい笑顔が寒さを

吹き飛ばしました。

【1月14日 さわの里小学校の1コマ】

2021年1月14日

  

6年生は、13日(水)の3時間目に横浜国際人権センターの方に

いらしていただき、映像を交えながら、人権についてのお話を聴

かせていただきました。人権は「命」と「幸せ」を大切にするこ

とであると学びました。

ロータリーには、委員会活動の時間に、高学年児童と技術員の手

によってパンジーが植えられ、とても明るくなりました。

体育学習のために校庭に移動するときにも、自分たちから自然に

間隔をとって並んで移動しています。

 

6年生は、14日(木)に小学校最後の書初めを行いました。ラン

チルームや特別教室等へ分散、交替などしながらの実施でしたが、

丁寧に落ち着いて取り組みました。

  

5年生の図工「糸のこスイスイ」の学習から生まれた作品が、学

校内を明るく潤いのある空間にしてくれています。

糸のこと一体になりながら、一人ひとりが活動を楽しんだ様子が

作品の一つひとつに表れています。

 

【1月12日 さわの里小学校の1コマ】

2021年1月11日

11月に、小学校初めての運動会を終えた1年生は、ひとまわり成長しました。

今年度は、幼稚園生が運動会を見に来ることができないので

「メダルを作ってわたしたい。」

と、来年度の1年生を気遣う姿がありました。

    

図工の時間に、メダルを作って近隣幼稚園にわたしたところ、お礼の手紙を

いただき、とても喜んでいました。

「次の1年生は、今は学校に来ることができないから、学校紹介のカードを

 作ってわたしたい!」

と、さらに幼稚園生と交流をすることに意欲を見せていました。

さわの里小学校は、気持ちと心をつなげ、全校児童の教育活動に取り組みます。

本年もよろしくお願いいたします。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる