学校長あいさつ

 笹野台小学校は、あたたかい地域と落ち着いた住環境に恵まれ、今年創立50年目を迎えました。地域、保護者の願いから生まれた学校は、皆様に支えられ、地域活動の場としての役割も果たしながら、地域の宝としての子どもたちの育成に努めてまいりました。地域行事がとても充実しており、本当にたくさんの子どもたちが参加するのも、今まで培われてきた笹野台の伝統的な姿だと感じております。

 「元気いっぱい、やさしさいっぱい、笑顔いっぱい、心かがやく笹小キッズ」を合言葉に児童も教職員もよりよい心の在り方を目指して日々の教育活動を頑張っています。