ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム神橋小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

ようこそ!神橋小学校のホームページへ!!

 

  

健康観察について

感染が心配なとき、風邪の症状や37度5分以上の熱が4日以上続くときは、

相談機関にご連絡をお願いします。 

更新情報

R4.9.22 5年生歌集会

2022年9月22日

台風14号の影響で、5年生が楽しみにし、準備してきた、9/20~21の箱根宿泊体験学習が、残念ながら延期になってしまいました。

けれどもみんな、また次に向かって気持ちを切り替えることができ、立派でした。

キャンプファイヤーでは、各クラス歌を発表する予定だったそうで、今日「歌の集会」をBコートで行っていました。

1組は「この星に生まれて」、2組は「コスモス」、3組は「君を乗せて」でした。

校舎と校舎の間に、元気な声が響いていました♪

 

R4.9.21 1年生タブレットにチャレンジ!

2022年9月21日

1年生が、タブレットを活用した学習に取り組み始めました。

ICT支援員さんも入り、サポートしてくれています。

子ども達はワクワクした様子で、手順に従って楽しそうに操作をしていました。

写真を撮ったり、撮った写真を「ロイロノート」の「提出箱」に送ったり、いろいろな操作を覚えていきました。

算数では、さっそくタブレットを使い、先生が送ったノートの画像を見ながら学習を進めていて、びっくりしました。

  

R4.9.20~22 6年生 洗濯にチャレンジ

2022年9月21日

6年生が家庭科の学習で、洗濯に取り組んでいます。

洗濯といっても、洗濯機を使うのではなく、たらいに洗濯板を使っての「手洗い」です!

前日に使ったくつ下を持参し、ごしごしと洗ってきれいにしていました。

中には、両手にくつ下をはめ、拝むように洗っている子も…。

   

R4.9.20 5年生「服の力プロジェクト」

2022年9月21日

5年1組では総合的な学習で「服の力プロジェクト」に取り組んでいます。

リサイクルできる子ども服(160cmまで)を集め、避難民の子ども達に送ろう、というものです。

子ども達が全校に呼びかけ、今、校内数カ所に回収用の段ボール箱が設置されています。

10月の学校便りでも紹介する予定です。

子ども達の思いや願いが形になり、いろいろなところへ届くといいです。

R4.9.16 夏休み防災・防犯ポスター・標語展

2022年9月21日

夏休みに、防災・防犯のポスターや標語作りに取り組んだ子ども達の作品が、保健室前の廊下に展示されています。

社会の学習を生かしたり、日常で大事だと思うことを表したりした力作がたくさん並んでいます。

 

R4.9.16 中休みの様子

2022年9月16日

2年生の教室では、今、生き物ブームです。

どのクラスにも、虫かごが並び、ダンゴムシやトンボ、バッタ、スズムシ、トカゲやカナヘビなど、いろいろな生き物がいます。

休み時間には、虫取り網を手に走り回っていたり、地面をじーっと観察していたりする姿が見られます。

また、えさやりや虫かごのそうじなどの世話も、しっかりやっているようです。

 

 

5年生が春からバケツ稲を育てています。

今、米が実り、頭を垂れ始めています。

残暑の中ですが、中休みに子ども達が水やりや様子を見たりしています。

おいしい米がたくさん収穫できるといいです。

R4.9.14 5・6組染め物にチャレンジ!

2022年9月16日

5・6組で、染め物を行いました。

染める材料は、学校にたくさん生えているハーブの「ローズマリー」と、給食でたくさん使う、玉ねぎの皮です。

ローズマリーは用務員さんが刈ってくれ、玉ねぎの皮はみんなで給食室にお願いし、もらいに行きました。

1日目は、大きななべでそれぞれを煮出し、染めたいもの(ハンカチやタオル、Tシャツ)をつけました。

  

玉ねぎ        ローズマリー    ローズマリーの葉

次の日、染まったものを干してかわかしました。

 

玉ねぎはオレンジ色っぽく、ローズマリーは淡いグレーっぽく、きれいに染まっていました。

染め物はまだまだ続くそうで、楽しみです。

 

 

 

R4.9.13 ろう特別支支援学校 出前授業

2022年9月13日

6年3組で、ろう特別支援学校 難聴・言語障害通級指導教室の先生をお招きして、授業をしていただきました。

「壁のない社会をめざして」というテーマで、みんなが暮らしやすい社会にするために自分ができることを考えました。

難聴についての説明を聞いたり、補聴器の体験をしたり、難聴の人が感じる世界を体験したりすることなどを通して、障害や障害のある人を理解し、自分がこれからできることを考えることができました。

   

          耳をふさいで聞こえ方を体験&補聴器体験                     

子ども達の感想には、

「難聴の人の聞こえ方が、思っていたよりも聞きづらくて、困り感がわかった。」

「これからは、合図やジェスチャーを使い、わかりやすくしたい。」

「話すときは、合図をする、顔を見て話す、など、これから意識して過ごしたい。」

「おしゃべりがいらないときは、静かにした方がよいということがわかった。」

「耳が聞こえにくい人のことがよくわかったので、それを生かして、どこかで会ったときに助けることをしたい。」

などがありました。

理解がこれからの行動につながっていくことが感じられました。

 

R4.9.6・7 6年生 出前授業

2022年9月7日

6年生は2日続けて、出前授業がありました。

9月6日は、水難事故予防講習(着衣泳)。

夏休み前の5年生に続き、水難学会会員の貝川さんが、水難事故予防講習をしてくださいました。

1時間目は体育館で、全体学習。

2時間目~4時間目は、1クラスずつプールで着衣泳~水難事故に遭わないための実技研修を受けました。

命を守る貴重な学習ができました。

 

9月7日は「エバラ食品」による、食育の出前授業でした。

家庭科室で、1クラスずつ行いました。

「お肉のちからにせまる」というテーマで、肉の栄養や商品の成分表示などについて、画像やクイズを通して、学びました。

1人1本ずつ学習で使った「焼き肉のたれ」をいただき、うれしそうでした。

   

地域の方や企業の方など、プロや専門性の高い方に教えていただくことで、子ども達も広く、深く、豊かに学ぶことできます。

R4.9.1 夏休み作品展

2022年9月1日

夏休み明けの懇談会が紙面になり、保護者のみなさまに作品展をご覧いただくことができなくなってしまい、申し訳ありません。

各クラス・学年の作品展の様子を写真でご紹介します。

大作や、繊細なもの、工夫をこらしたもの、アイデア豊かなもの、楽しいもの、等々、それぞれがんばった、すてきな作品が並んでいます。

5・6組

1年生 左から3組・2組・1組

2年生 2F1・2組合同展示4つ、2-3                             

3年生 1組    2組       3組       4組

4年生 1組     2組     3組

5年生 立体    1組       2組        3組

6年生 3組    2組       1組

「2019野島 10.29 AM10:20」

更新日: 2019年10月29日

「2019野島 10.28 AM11:30」

更新日: 2019年10月28日

「愛川情報 6.7 PM 6:55」

更新日: 2019年6月7日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる