ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム富岡中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

富岡中学校へようこそ!

更新情報

H30学校便り11月号

2018年11月8日

自分づくり教育講演会

2018年11月2日
北村年子さん講演会

 今年の自分づくり教育講演会は、10月31日(水)フリージャーナリスト・ノンフィクションライター・自己尊重トレーニングトレーナーと多方面でご活躍のFMヨコハマのラジオパーソナリティ「北村年子さん」にご講演をいただきました。

 事前学習で北村さん監修の「ホームレス」に関するDVDを視聴しました。ホームレスとハウスレスの違いや自尊感情についてお話をしていただきました。後半は、生徒からの事前質問に答えて、ご自身の体験から「命の大切さ」「生きていることのありがたさ」を訴えていただき、全校生徒が固唾をのんで聴き入っていました。

 

  

陸上競技部

2018年10月29日
横浜市中学校駅伝競争大会

 10月27日(土)海の公園を使って、市内のほぼ全校の中学校の陸上競技部が参加する駅伝大会が行われました。朝は小雨が降る状況でしたが、スタート時には晴れ間も出て、女子の部は5名・男子の部は6名のランナーがたすきを繋げました。

 県大会出場の10位以内には入れませんでしが、女子は15位、男子は38位と昨年よりも順位を上げ大健闘でした。

 

 

創夢祭vol.6

2018年10月19日
演劇部とクラス合唱

 オープニングセレモニーに続いて、演劇部がコンクールで発表した「青空へつづる手紙」を公演しました。病気で入院中の子どもたちの命をテーマにした重い内容でしたが、演劇部の素晴らし演技に全校生徒が引き込まれていました。

 午前中に1年生、午後に2,3年生の合唱コンクールが行われました。各学級とも練習の成果を素晴らしいホールで発表することができました。クロージングセレモニーで結果発表と表彰があり、第23回合唱コンクールが幕を閉じました。1,2年生が退館後、3年生はステージに上がって全体写真を撮って思い出を作ることができました。結果は学校便りでお知らせします。

 

 

 

創夢祭vol.5

2018年10月19日
オープニングセレモニー

 10月18日(木)横須賀芸術劇場で合唱コンクールを開催しました。9時開場の前から多くの保護者の方々が来館され、吹奏楽部の素敵な演奏から始まりました。3年生を加えた吹奏楽部の演奏は、大きなホールいっぱいに響き渡りました。

 その後、実行委員による劇の中で折鶴壁画が披露され、歓声が沸きました。創夢祭テーマ賞・ポスター賞・壁画原画賞の表彰の後、夏に行われた英語スピーチコンテストと国際平和スピーチコンテストの代表生徒がメッセージを伝えました。

 

 

小中交流

2018年10月12日
児童生徒交流日

 10月12日(金)、横浜市の児童生徒交流日でした。小学校6年生が入学予定の中学校で交流します。富岡中では5つの小学校の6年生が、授業を見学たり、体育館での3年生の合唱練習を見学したりしました。

 最後は体育館に集まって生徒会役員から学校説明を受け、部活動を見学して帰宅しました。

 

 

創夢祭vol.4

2018年10月12日
合唱中間発表会

 10月18日の合唱コンクールに向けて、各クラス練習に熱が入っているところです。今日は、体育館で学年ごとに中間発表会を行いました。お隣の西富岡小学校から新しい雛段をお借りして、当日の出入りや並び方の練習も含めた発表会です。全曲は歌わないのですが、各クラスのここまでの出来栄えをお互いに確認することができました。横須賀芸術劇場での歌声が楽しみです。

 

 

創夢祭はじまるvol.3

2018年10月11日
展示部門

 創夢祭がいよいよ始まりました。美術室と北棟1階で、生徒の作品展を行っています。各教科の夏季課題や美術部・科学部等の活動成果を是非ご覧ください。

 保護者見学は、10月16日(火)14:50~15:50となっています。限られた時間ですが、ご来校をお待ちしています。

  

  

 

 

H30学校便り10月号

2018年10月10日

地域とともに 4

2018年10月7日
能見台地区フェスタ

 10月7日(日)、秋晴れの中、地域連合町内会のフェスタがありました。動物園やスポーツコーナー、福祉体験コーナーや屋台やお店もあり、多くの地域の子どもたちや大人でにぎわいました。

 富岡中は、吹奏楽部の演奏。学区の西富岡小はソーラン節。能見台南小は、バトンクラブのダンス。能見台小は、和太鼓クラブ。それぞれ日頃の成果を発表させていただき、地域の方と楽しい時間を過ごすことができました。

  

    

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる