ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム富岡中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

富岡中学校へようこそ!

更新情報

9月の図書館

2018年9月19日
秋の夜長を読書で楽しもう

 芸術の秋・食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋・・・。ようやく暑さもなくなり、過ごしやすい季節となりました。「秋の夜長」とは、秋が深まるにつれて夜が長く感じられることをいいます。涼しくて夜が長い秋は、読書に適しています。図書館には、あの「大坂なおみ」さんの直筆サインも飾ってあります。

 

 

創夢祭vol.2

2018年9月14日
折り鶴壁画制作中

 今年も伝統の折り鶴壁画を作成しています。毎年テーマを募集して、テーマに沿った原画を募集して決定します。原画に沿った色の折り紙で全校生徒で13,000羽の鶴を折ります。縦2m85cm横4m80cmの黄金比の壁画になる予定です。各クラスでつなげた600羽を係生徒が固定する作業に入っています。どんな絵が現れるか、お楽しみです。

  

 

2年家庭科

2018年9月13日
調理実習

「バランスの良い食事」と「野菜の調理方法」について考えるためのインスタントラーメン調理実習を2年生で行っています。

 6つの食品群がすべて摂れるよう、各班でラーメンの具材・レシピを考え、能見台南小の栄養教諭に添削していただき、実習に臨みました。

 ラーメンの調理と具材の調理を並行して行う必要があるため、生徒は日常調理のような忙しさを体感しながら、自分たちの考えたオリジナルラーメンづくりに頑張っていました。

 

  

SEPRO

2018年9月13日
スーパーイングリッシュプログラム

 今年も金沢区の全中学校のAET(アシスタント イングリッシュ ティーチャー)が同時に来校し、1つのクラスに10名が入って授業をするSEPRO(スーパーイングリッシュプログラム)を3年生全クラスで行いました。

 生徒4~5人のグループにAET一人がついて、英語で会話を楽しみました。会話した内容の発表をAETと一緒に英語で行いました。今後2年生1年生でも行う予定です。

 

 

創夢祭vol.1

2018年8月31日
テーマとポスターの決定

 いよいよ創夢祭に向けて、折鶴つくりが始まりました。5月に全校生徒から募集した決めたテーマ「鍵~輝け全力の扉」をもとにした折鶴壁画の原画に続き、ポスターも決定しました。各クラスの合唱曲も決まり、富岡中創夢祭の本格始動です。

 

 

横浜子ども会議

2018年8月31日
金沢区横浜こども会議

 今年は、「だれにとっても居心地の良い学校づくり」をテーマに、子ども会議を行いまいした。夏休みに入ってすぐに、ブロック小中学校で会議を行い、夏休み明けの8月28日(火)に区役所で金沢区の小中高の代表生徒が集り、会議を行いました。富岡中ブロックは、相手との関わりを大切にして、自分の意見を言い合える環境の大切さを訴え、あいさつ運動を中心にこれから取り組んでい行くことを発表しました。

 

 

 

H30学校便り8・9月号

2018年8月29日

吹奏楽部

2018年8月25日
能見台イトーヨーカ堂屋上イベント

 8月25日(土)、イトーヨーカ堂能見台店屋上イベントにス吹奏楽部が参加しました。台風が通り過ぎたあとの猛暑の中で風も強く大変でしたが、1,2年生を中心とした演奏をすることができました。これからも地元での活動進めていきます。

  

部活動夏季大会vol.13

2018年8月25日
祝全国3位!硬式テニス部

 8月18日~広島県広島市で開催された、「第45回全国中学生テニス選手権大会」に出場しました。大変な猛暑の中、男子団体は準決勝まで進み、見事第3位となりました。女子個人ダブルスも第一シードを破り、第3位となりました。

 富岡中の今年の部活動夏季大会はこれで終わります。3年生を中心に各部ともよく善戦しました。保護者と地域の方々の応援ありがとうございました。

  

 

美術部

2018年8月20日
金沢区交通安全・防犯のつどい

 8月10日(金)横浜市立大学のホールで「金沢区交通安全・防犯のつどい」が開かれました。毎年、金沢区の安全・安心のために地域で活動しいただいている功労者の表彰と、小中学校が作成する「のぼり旗」の贈呈が行われます。富岡中は毎年、美術部が作成しています。今年は、中学校を代表して富岡中が「交通安全・防犯宣言」をステージで発表しました。

 第2部のアトラクションでは、県警本部からの交通安全啓発と神奈川県警察音楽隊の見事な演奏が披露されました。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる