ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム能見台南小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

能見台南小ホームページにようこそ☆

 今年度もスタートしました。子どもたちの様子を随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

(H30/4/10)

更新情報

給食集会

2019年1月17日

 

実施日:平成31年1月15日(火) 場所:本校体育館

 給食委員会が劇やクイズを通して、給食週間の説明をしました。

 学校給食は明治22年に山形県の小学校で始まり、戦争のため一時中断されましたが、昭和21年12月24日に再開されました。

 給食再開を記念して、冬休みと重ならない1月24日から1週間を全国学校給食週間としています。

 本校の給食週間は、1月21日(月)から25日(金)の1週間です。

しっぽとりおにごっこ集会

2019年1月11日

 

実施日:平成31年1月8日(火)・9日(水)・10日(木)

場所:本校校庭

 運動委員会主催の「しっぽとりおにごっこ集会」を低学年、中学年、高学年の3日間に分けて行いました。

 体力テストから見られた本校児童の課題である敏捷性を育むためと、他学年と楽しく活動し運動を楽しむことがねらいでした。

 寒空の下でしたが、子どもたちは元気に駆け回り、しっぽをとり合いました。

 しっぽをとって他学年の仲間に渡すと、その子を復活させることができるというルールで行いました。

 子どもたちは、たくさんしっぽをとったり、他学年の子を復活させてあげたりしたことを喜び、集会を楽しみました。

特別サッカー・バスケットボールクラブ 交流試合

2019年1月7日

 

実施日:平成30年12月21日(金) 

場所:釜利谷東小学校 校庭・体育館

 特別サッカー・バスケットボールクラブは、5・6年生の希望者が所属し、6月から週2回の朝練習に取り組んできました。

 活動の締めくくりとして、釜利谷東小学校の特別サッカー・バスケットボールクラブと交流試合を行いました。

 どちらの学校も練習の成果を発揮しました。

 力強い動きや巧みなボール操作、仲間を応援する大きな声など、すばらしい試合となりました。

 閉会式では、お互いの学校が向かい合い、感謝の気持ちを伝え合いました。

 帰りの校門では、釜利谷東小の子どもたちが花道をつくってくれ、その間を能見台南小の子どもたちが通ってあいさつを交わしながら帰りました。

 

2年生 おいもパーティー

2018年12月30日

 

実施日:平成30年12月18日(火),19日(水) 場所:本校家庭科室

 2年生は、生活科の学習でさつまいもを学年の畑で育てていました。

 収穫したさつまいもをどうするか話し合い、スイートポテトを作ることに決まりました。

 「おいもパーティー」は、各クラスごとに家庭科室で行いました。

 子どもたちは班で協力し合い、準備や片付け、調理をしました。

 完成したスイートポテトをおいしそうに食べる子どもたちの笑顔が輝いていました。

小さな音楽会~鍵盤ハーモニカ三重奏、ピアノ8手連弾&コントラバス、職員合奏~

2018年12月21日

 

 

実施日:平成30年12月17日(月) 場所:第1音楽室

 小さな音楽会のスタッフと南小の職員による演奏会が行われ、多くの子どもたちが鑑賞に来ました。 

 小さな音楽会スタッフによる「牧人ひつじを」では鍵盤ハーモニカ三重奏の音色にうっとりし、「くるみ割り人形より」ではピアノ8手連弾とコントラバスの響きに、目を輝かせて聴いていた子どもたちでした。

 最後の職員合奏「風になりたい」では、音を聴き合い、合奏を楽しんでいた姿に、子どもたちは大きな拍手を送ってくれました。

 クリスマスの雰囲気いっぱいの第1音楽室になりました。

 

鑑賞 薩摩琵琶の弾き語り 6年生 音楽

2018年12月17日

 

実施日:平成30年12月14日(金) 場所:2Bホール

 薩摩琵琶錦心流一水会会長の田中井琇水さんが、6年生に弾き語りをしてくださいました。

 「ぶんぶく茶釜」と「平家物語」から「扇の的」を聴かせていただき、質問コーナーで疑問に答えてくださいました。

 終了後、希望者は一人ひとり琵琶の楽器とバチをもって、弾かせていただきました。子どもたちは、「琵琶は中が空洞ではないので、見た目よりずっしりと重かった」「弦をはじいたら、音がおなかにとてもひびいてきた」と感想を話していました。

1,2年生 防犯教室

2018年12月17日

 

実施日:平成30年12月12日(水) 場所:本校体育館

 神奈川県庁のくらし安全交通課の方に来ていただき、防犯教室を行いました。不審者に出会ったらどうすればよいのかを、映像や実践を交えて教えていただきました。不審者に声をかけられたときを想定したロールプレイでは、教わった「4つの約束」を守り、しっかりと自分の身を守ることができました。

お箏と尺八の体験 5年生音楽

2018年12月10日

 実施日:平成30年12月10日(月) 場所:第1音楽室

 金沢三曲会の方々に、1クラス1時間ずつお箏と尺八をご指導していただきました。

 「さくら」をお箏で一人ずつ弾き、尺八も音の出し方を教わりました。

 子どもたちは、「はじめてお箏を778~という数字を歌いながら弾いて、とても楽しかった」「尺八は、はじめなかなか音が出なかったけれど、最後に少し出てうれしかった。また吹きたい」と感想を言っていました。

 また。鑑賞曲の「春の海」もお箏と尺八で生演奏を聴かせていただきました。

お箏と尺八の体験 5年生音楽

2018年12月10日

 実施日:平成30年12月10日(月) 場所:第1音楽室

 金沢三曲会の方々に、1クラス1時間ずつお箏と尺八をご指導していただきました。

 「さくら」をお箏で一人ずつ弾き、尺八も音の出し方を教わりました。

 子どもたちは、「はじめてお箏を778~という数字を歌いながら弾いて、とても楽しかった」「尺八は、はじめなかなか音が出なかったけれど、最後に少し出てうれしかった。また吹きたい」と感想を言っていました。

 また。鑑賞曲の「春の海」もお箏と尺八で生演奏を聴かせていただきました。

みんなできょう力!3年1組たいこのたつ人!!

2018年12月4日

 

日時:平成30年12月1日(土) 場所:体育館

 「みんなできょう力!3年1組たいこのたつ人!!」というテーマのもと、3年1組の子どもたちは、10月から和太鼓の練習に取り組んできました。もっと上手に演奏したいという思いから、阿王ケ台にお住まいの方々に毎週1回学校へ来ていただきました。和太鼓を格好よくたたく方法やリズムの取り方などを教えていただきました。

 教えていただいたことを生かして、さらに練習を積み重ねました。12月1日の南小学習フェスティバルでは、みんなで息を合わせ、力強く和太鼓を演奏することができました。発表が終わった後の子どもたちの表情は笑顔いっぱいで、達成感に満ち溢れていました。

 和太鼓を教えていただくだけでなく、準備や片付けなどでも大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる