ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南希望が丘中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

学校正門からのようす学校昇降口のようす

 

更新情報

2月

2019年2月19日

2月19日

 今日の午後は、学区内3小学校の6年生が本校体育館に集まり、新入生を迎える会を開きました。昨日のリハーサルを経て、生徒会役員と各委員長が南希望が丘中学校のことを映像や劇、クイズを使って説明しました。

  1年間の行事を画像で      1日の生活を劇で

   ○×クイズで学習や生活について

 生徒会長が野球の腕前を披露    参加代表児童のあいさつ

 4月の入学式を楽しみにしています。それまで小学校生活をがんばってください。

 

2月18日

 明日、本校に入学予定の6年生を招いて新入生を迎える会が行われます。生徒会本部役員と常任委員長は、明日の運営に向けたリハーサルをしました。南希中の一日を寸劇で紹介する予定です。

 校舎B棟(職員室のある棟)の3階、4階教室と、2階は職員玄関の屋根の部分に新たに救助袋が設置され、今日、消防署による点検がありました。4階からの避難は少し勇気が要りそうです。

4階教室から下を見るとバスケットボール部が笑顔で手を振ってくれました。

 

 

 

 

 

 体育館裏の夏ミカンを用務員さんが収穫してくれました。勇気を出して一つ食べましたが、強烈な酸味です。しばらく冷蔵庫で熟成(追熟させると言います)させてみようと思います。

 

2月16日

 希望が丘地区のクリーン活動に参加しました。希望ヶ丘小学校と地域が共同で活動する美化活動ですが、生徒会本部役員、美化委員、有志の皆さん17名が参加しました。ふれあいの森に集合し、公園の清掃をしてから、地域の向かいました。

 中学生は、南希中と希望ヶ丘高校の間の階段を中心に清掃しました。

空き缶やたばこの吸い殻など、たくさんのゴミがありました。拾ったごみは希望ヶ丘小学校で分別回収し、ふれあいの森に戻って写真撮影。みんな一生懸命に活動してくれて、もっとやりたいという声も聞かれるほどでした。おかげできれいになりました。ありがとう。お疲れ様でした。

 

2月15日

 学年末試験が終了し、部活動が再開しました。午前中は雪がちらつくほどの寒い一日ですが、外部活も元気に活動していました。

本来は体育館の競技ですが…↓

 

 エレベーター設置工事も完成間近で、廊下にあった囲いが撤去され、姿を現しました。1階には車いすで利用できるトイレもできました。まだ使用できませんが、ちょっとだけ中を見せてもらいました。ドアを開けると照明が点灯します。

大切に使っていきたいです。

 

2月14日

 3年生の公立高校学力検査に合わせて、1、2年生の学年末試験が行われました。昨日からスタートし、全部で8教科の試験です。

 

明日の新聞各紙には、公立高校の検査問題とともに、上の写真に似た、検査会場の写真が掲載されることでしょう。

すでに進路先が決まっている3年生は、図書室に集まって百人一首大会に向けた練習を行っていました。

公立高校受検は、明日以降も面接や特色検査が続きます。最後までがんばってください。

 旭区個別支援学級お別れボウリング大会が大和市桜ケ丘ボウリングセンターで行われました。大きな歓声が響きわたる、盛り上がった大会になりました。

 

2月13日 

 公立高校共通選抜前日です。午前中、出張だったので受検前最後の授業のようすを見ることはできませんでしたが、事前指導の集会を終えて下校する時刻には間に合いました。「上履きを忘れずに~」と声をかけられながら、下校していきました。

 がんばれ!3年生!  

 

 

2月10日

 今日は、私立高校の一般入試日です。金曜日の段階では、雪で交通機関に影響が出たりしないか心配でしたが、その影響は全くありません。待ち合わせの時刻が迫っても、友達が姿を見せず不安になっている一幕もありましたが、皆、元気に出かけていきました。力を発揮してください。

合格発表は、明日行われる学校が多いようです。

 

2月9日

 昨日、午後7時から希望ヶ丘小、善部小、南希望が丘中合同「まちとともに歩む学校づくり懇話会」が図書室で行われました。PTA、地域自治会や諸団体の役員、委員の皆様にお集まりいただき、「居心地のいい地域とは?」というテーマで意見交換を行いました。

有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

 

 新入生向けジャージ・体操着・体育館履き等の物品販売が、今日午前中にありました。降雪が予想されていたため、早めに購入しようと、販売開始からたくさんの新入生と保護者の方が来校しました。場所(金工木工室)も狭く、混雑してしまいご不便をおかけしました。

 

 

2月8日

 平成31年度入学の新入生保護者説明会を開きました。寒い中、集まっていただきありがとうございます。

    説明会の様子        旭警察から携帯電話の話

   今日のハマ弁の紹介     片付けのバスケ部の皆さん

明日、ジャージ・体操着等の物品販売があります。雪が心配です。

 

2月7日

 常任委員会がありました。1、2年生だけの会合です。少し様子をお伝えします。

   1年生評議委員会         2年生評議委員会

    生活委員会        目標を張り替える保健委員

 

 委員会が開かれているのと同時に、3年生の教室では面接練習が行われていました。

 廊下では友達同士での練習

 

 校内消防設備の点検がありました。火災報知機や非常放送設備が正常に起動するかを1日がかりで調べました。

 

2月6日

 立春(2月4日)の暖かさは、すっかり消えて寒い一日です。雨が降り、ひどい乾燥状態は解消されています。どういう仕組みで雨が降るのかが知りたくて、二年生の理科(天気)の授業を見学しました。こんなにたくさんの水が、どうして空にあるのか、小さいころは不思議に思っていました。

二年生は、どうやって雨が降るのかをしっかり理解しています。

話は変わって、黒板の上にある額には二年生が考えた「赤学年人権宣言」文が入っています。廊下や階段にも掲示されていて、人権意識が高まるよう取り組んでいます。

 

  中学校・高等学校特別活動研修が教育委員会花咲研修室で行われ、本校の森川教諭が研究発表をしました。横浜市立全中学校に調査し、自然教室や修学旅行で震災等の発生を想定した事前指導をどの程度行っているかという報告でした。昨年、修学旅行の目的地である大阪北部で大きな地震が発生しました。しっかりした備えが必要であることを訴えました。

 

2月5日

 1年生はキャリア学習の一つとして、職業講話が行われました。本校近隣にお住まいのある方、本校に出入りしている業者の方など、さまざまな業種の方から貴重なお話をうかがうことができました。

    幼稚園の先生          旅行代理店

     洋菓子店            運動具店

     時計販売店           食品製造・販売

     航空会社           法律事務所

  皆様、ありがとうございました。

 

2月4日

 2年生は保健体育科の授業で、心肺蘇生法とAED操作について学びました。神奈川安全赤十字奉仕団の方々に講師をお願いし、いざという時に役立つ訓練を行いました。

 

 1日金曜日、西公会堂で行われた個別支援級合同学芸会を参観しました。ハンドベル演奏「上を向いて歩こう」と合唱「カリブ夢の旅」の2部構成です。この日まで、一生懸命に練習した成果がしっかりと発揮されました。

 

 3年生の面接練習のようすです。面接官は小嶋副校長先生です。

 

 

2月1日

 3年生の学年末テストが行われました。公立高校の学力検査に合わせて、英語・国語・数学・理科・社会の順番で1日での実施です。真剣に問題に取り組む姿勢は今までの定期試験と変わりません。力が発揮できますように。

 今日は個別支援学級合同学芸会が西公会堂で行われています。本校生徒の発表のようすは、後日お伝えします。

平成31年1月

2019年1月31日

1月31日

 今日は、保健体育科の水野教諭が授業公開です。2年生男子バレーボールの学習です。活動する時間を豊富にするとともに、各チームごとに活動内容を分けて、きびきびと行動する様子が見られました。1時間目の寒い体育館でしたが、元気よくボールを追っていました。

 

 昼休みの図書室では、図書委員会による辞書早びき大会が行われました。1年生から3年生までが参加し、普段聞くことのないことばを素早く辞書で調べました。7問出題されましたが、ずべて異なる人が一番となる結果でした。

図書委員の皆さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 

1月30日

 生徒会本部役員が赤い羽根募金活動を行っています。カメラを向けていると、ちょうどそのタイミングで登校した男子生徒が寄付をしてくれました。続いて教員も寄付。私も少しばかりですが、入れました。でも羽根をもらい忘れた…。

 募金は2月1日金曜日まで行っています。

 

 赤い羽根の次は、咲き始めた白い梅。校舎北側イチョウの木の隣です。

 

1月29日

 校内書初め大会の優秀作品(金賞)16点が職員室前廊下に展示されました。いずれも見事な作品ばかりですが、特に3年生の作品は素晴らしいです。

 

 本日、3年生は公立高校の出願でした。手続きが終わって帰校した生徒たちは、図書室で受験番号の報告と面接日程の確認。いよいよ受験・受検本番が近づいてきました。体調管理を万全に。がんばれ3年生。

 

1月28日

 わかりやすい授業を目指して、今日は若手の先生方が授業公開をしてくれました。1校時は井上教諭による道徳でした。

「路傍の石」の一節を資料に使い、真の友情をテーマに話し合いが行われました。担任と生徒たちのいい関係が感じ取れる一時間でした。

 1年社会科では下江教諭が授業公開してくれました。ヨーロッパの地理を学び始めるところで、3か国の写真を提示し、資料を使ってどこの国かを判断する話し合いが行われました。

 すべての班が、3か国すべて正しい国名を決めることができました。国名の決め手となる理由をしっかりと伝えることができました。これから自然環境、地形の特徴を学んでいきます。

 両教諭とも終了後の最初の一言は「緊張しました~」でした。たくさん公開して、授業力を向上させてほしいものです。今日は、ありがとうございます。

 

1月26日

 横浜市立学校総合文化祭 図画工作・美術展が横浜市民ギャラリーで開催中なので見学に行きました。横浜市内小中学校の美術科の授業で制作した作品と特別支援学校、個別支援学級生徒の作品が展示されています。(28日まで)

 個別級3年生の作品です。

 

 

1月25日

 今日、本校3年生は私立高校の出願に出かけました。朝学活を終えて出発したグループと昼食後に出発したグループに分かれて出かけました。受付けされるまで、かなり待たされた高校もあったようで、昼過ぎに戻ってきた学校もありました。対応の改善が望まれます。

 帰校して、受験番号を報告。その後は授業に戻りました。

来週は、公立高校の出願があります。

 

1月24日 職業体験学習

 2年生が近隣の事業所に協力をいただき職業体験をさせていただきました。インフルエンザの影響で急きょ中止になった事業所もありましたが、生徒たちはそれぞれの事業所で熱心に活動しました。学校近くの事業所をめぐりました。

 事業所に行けない生徒は学校用務員業務の実習になりました。

ご協力いただいた事業所の皆様、ありがとうございました。

 

1月23日

 昨日の華道部の作品が校長室に届けられていました。今回はスイセンです。上手に配置されていた傑作です。いつもありがとうございます。

 スイセンといえば、昨日は私立高等学校の推薦入試でした。今日、合格通知を手にした3年生が報告している姿を見て、推薦受験者全員と事前に面接をした私としては、とてもうれしく感じます。合格おめでとうございます。

 今日、校長室では午前中二つ、午後二つの会議があり、生徒たちのようすを伝えることが難しい状況でした。最後の会議には、若葉台特別支援学校のコーディネーターである中村先生を講師としてお迎えし、特別支援教育について研修しました。とてもわかりやすくお話しいただき、とても勉強になりました。明日からの指導に生かしていきます。

 

 

1月22日

 昨日は、学区小学校で授業研究会行われる予定で午前授業でしたが、インフルエンザ流行の影響で中止となってしまいました。今日は久しぶりの平常授業。昼休みには、校庭で元気に遊ぶ生徒たちの姿が見られました。

 遊んでいるボールが仮囲いの内側に飛び込んでしまいました。作業中にもかかわらず、校庭まで下りて取ってくださいました。ありがとうございます。

 

 敷地内にある倉庫の移設や新設のための作業が行われています。昇降口周辺にある倉庫をひとつにまとめる倉庫を建てるため、図書室脇の木が伐採されました。職員玄関横にも倉庫を作るための作業が行われています。

 

 

1月21日

 学校閉鎖が終わり、授業が再開されました。インフルエンザにかかっている生徒はまだ数名いますが、閉鎖時に比べると大幅に減少し、無事に授業を行うことができました。このまま、終息してくれるとよいです。校庭では、1年生の保健体育で元気にサッカーをする姿が見られました。

 

 6組の皆さんは2月1日に開かれる市合同学芸会での発表に向けて、がんばって練習をしていました。

 

 プールにはカルガモの姿 前がメスで後ろがオス

 

 

1月18日

 横浜市民ギャラリー(桜木町)で横浜市立学校総合文化祭 中学校書写展が行われています。横浜市立中学校・義務教育学校後期課程全校から出品されています。さらに、夏休み中に行われた市席書大会優秀賞受賞作品のうち、特に優れている作品(本校生徒は4名)が展示されています。

 書写展は22日まで開催されています。

 

 

  インフルエンザ感染予防のための学校閉鎖で、生徒がいない学校です。校舎まわりを歩いていると、いつの間にか、エレベーター周辺のカバーがはずされ、本体が見えるようになっていました。でも、中の箱はまだ入っていないそうです。

 

 昨年、種まきをした菜の花が咲き始めました。冷たい風が吹き、寒い日が続いていますが、少しずつ春が近づいています。

 体育館前の梅も間もなく咲きそうです。桜はまだまだつぼみが堅いようです。

 

1月16日

 

 1年生、3年生のインフルエンザも増えており、閉鎖基準を超える状況になったため、明日17日、明後日18日を全校閉鎖といたします。すでに昨日から閉鎖している学級、学年も、これに含みますので、授業・部活動の再開は21日月曜日といたします。

  本日配布プリント 学校閉鎖のお知らせ 

 

1月15日

 

 インフルエンザが流行り、本校生徒も罹患者が増えてきています。本日、1年生1クラス、2年生全クラスを学級・学年閉鎖としました。詳細は、プリントを配布し、メール配信をいたしましたので、ご確認ください。

 

1月11日

 今日は6組のおにぎり作りを見学しました。実は、今日、地震発生を想定した避難訓練が行われますが、有事の際に役立つようにということも目的の一つになります。思い思いの形のおにぎりができあがり、おいしくいただきました。

 

 

1月10日

 3年生の今日の家庭科は調理実習です。「おやつ作り」でプリンを作っていました。もちろん、市販の材料をお湯に溶かして作るのではありません。50分の授業の間に、準備、調理、片付け、試食をすべてこなすので、手際が重要です。男女各3グループでしたが、このクラスは女子グループのほうが早くできあがっていました。

 みんな楽しそうに調理していました。出来栄えもなかなかのものでした。

 

1月9日

 今日は6組の書写の授業を参観しました。今年の目標を意識した文字を一文字ずつ丁寧に書きました。「協調」「勉強」「希望」「未来」「優しい」など素敵な言葉がたくさん並びました。

 

 

1月8日

 各教室には書初めが張り出されています。1月らしい風景です。一人ひとりの個性があらわれていて、どれも力作ばかりです。優秀作品に選ばれたものは、職員室前廊下に展示されます。その様子は、また後日お知らせします。

   1年生の教室

   2年生の教室

   3年生の教室

 

1月7日

 今日から後期の後半がスタートし、1校時に新年の式を行いました。校歌斉唱、校長の話、赤い羽根募金のお知らせと続き、県美術展と卓球部の表彰がありました。その後、3年生に1,2年生から受験応援のメッセージとして「キセキ」の曲を歌った動画がお披露目されました。

 最後に1、2年生が3年生に向けて歌って終了。動画の途中に副校長先生と私も登場しましたが…今一つでした。

 

 工事中だった昇降口スロープが完成しました。きれいに仕上がっています。

 

1月4日

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。本日より業務が始まりました。部活動も再開し、バスケットボール部男子が校内で、女子が県外遠征に出かけて活動をしています。女子の見送りをしようとまだ暗い中、出勤しましたが、すでに出発した後でした。せっかく早く来たので屋上に上り、日の出のようすを撮影しました。

希望ヶ丘高校の向こう(東)から上る太陽と西に見える富士山

 12月28日に三ツ沢庭球場で行われたソフトテニス1年男子団体戦のようすです。かなり実力はついてきています。初回戦は緊張して、今一つ力を出しきれていないように見えましたが、何とか勝利しました。

 

 

12月

2018年12月27日

12月27日

 今日は、三ツ沢庭球場で女子ソフトテニス1年生大会(団体戦)が行われました。2ペアだけの出場で、ひとつでも負けてしまうと、チームの敗戦が決まってしまう状況でしたが、見事に1回戦を勝ち抜きました。

 

 1回戦の勝利を見届けて、午後は横浜国際プールで行われたバドミントン市大会の応援。広いアリーナに19コートで展開している様子は圧巻でした。シングルス1名、ダブルス3ペアが出場し、健闘しました。

 

12月22日

 冬休みに入りました。今日も校内では、部活動と工事が行われています。格技場では、卓球部が栗田谷中学校を迎えて、練習試合をしていました。ユニフォーム姿(南希は黒赤)がよく似合います。

 外部指導者からのアドバイス

 

 昇降口内部のスロープを設置しなおす工事が行われています。コンクリートを壊す作業は大音量でした。新しいスロープと新たに手すりが設置されます。

       北側              南側

 

12月21日

 本校は、今日の授業をもって、後期の前半が終了し、明日から冬季休業となります。平成30年最後の全校集会を行い、その後、1年生男子ソフトテニス部の区大会優勝の表彰、常盤先生の離任式を行いました。

     校歌斉唱           新生徒会長の話

    生徒指導担当から       生徒からお礼の言葉

次の学校でも、ご活躍してください

 

12月20日

 3、4校時を使って全校生徒を対象に薬物乱用防止教室を行いました。横浜旭ライオンズクラブ薬物乱用防止委員長の吉田様を講師としてお招きし、薬物の恐ろしさや、すすめられた際の断り方などをお話しいただきました。

 

 午後は、年末の丁寧清掃です。明日で後期前半の授業が終了しますので、出張掃除場所も含め、丁寧に行いました。皆さん、お疲れ様でした。今年も、いよいよ大詰めです。

   教室 雑巾がけ         昇降口 下駄箱清掃

   金工木工室 窓ふき     黒板消しクリーナーの清掃

 

12月18日

 電子レンジを借りようと用務員室にお邪魔したら、写真のように大量の松かさ。昨日、作品を届けてくれた華道部で、クリスマスリースを作るとのこと。しかも、講師は用務員さん。たくさんの材料から、自分の好みの材料を選んで制作していました。ということで、様子をお伝えします。

 完成した品を見ることはできませんでしたが、きっといいものができあがったことでしょう。クリスマスまで1週間です。

 

12月17日

 おとといは、善部小学校の創立40周年記念式典とハーモニーシップがありました。昨日は横浜富士見丘中学校・高等学校で第8回の旭区音楽祭があり、本校吹奏楽部が出演しました。1,2年生だけでしたが、観客の皆さんも手拍子をしながら盛り上がる演奏を披露してくれました。お疲れ様でした。(会場内は写真撮影禁止でした。残念)

 2年生の美術の授業は「堆朱(ついしゅ)」の制作です。みな、一心不乱に削り出す作業をしていました。きれいな模様が浮かび上がるのが楽しみです。

 

 華道部の作品は、クリスマスをイメージした自由創作だそうです。校長室が、華やかになりました。ありがとうございます。

 

 

12月14日

 2年生理科の実験は「雲を作る」というテーマ。どういう仕組みで雲ができるのかをフラスコの中の様子で理解します。写真では、少しわかりにくいですが、実際には、雲ができたり、消えたりするのがはっきり確認できました。

    雲がない状態          雲ができた状態

 

 特別支援教室(ステップルーム)はクリスマスの飾りつけが施されています。

 

標準服等のリサイクルが行われました。始まる前のようすを見せてもらいました。

 

12月13日

 1年生の国語で、毛筆書写の学習が行われました。冬休みの課題の一つである書初めの練習です。皆、真剣に半紙に向かって丁寧に書いていました。新しい年を「新たな決意」で迎えてほしいものです。

 

 校庭の倉庫を建て直す工事が始まりました。大型の車が入るため、地面に鉄板を敷いて、さらに、安全のため通路の脇にはフェンスが設置され、使用できる部分がかなり減っています。生徒の皆さんには、不便をかけます。

 

12月11日

 今年、授業があるのは残り8日となりました。13日からは1,2年生の面談が始まります。2年生の国語の授業では、百人一首の取組が見られました。上の句だけで取れるのは、まだまだ限られた歌のようです。そう言えば、以前担任したクラスには、「百首全部覚えています」という生徒がいました。

 

12月10日

 今日は2年生を対象に、「がん教育」を行いました。講師は、市内にお住いの長谷川さん。肺がん患者の会 ワンステップの代表を務めている方です。がん教育は、数年後に全ての学校で実施されることになりますが、先駆けて実施しました。神奈川県内から多くの先生方が来校し、参観、研究討議を行いました。とても貴重な話をうかがうことができました。

    会場の格技場         スライドを使いながら

   感想を書く生徒たち        研究討議のようす

 

12月9日

 K.Kネット祭りが希望ヶ丘地区センターで行われました。400名ほどの親子が来場し、楽しい時間を過ごしました。本校より、3年生2名、2年生と1年生がそれぞれ3名の計8名がボランティアで参加し、各係の仕事を担当しました。お疲れ様でした。

 

 私も希望ヶ丘小、善部小の校長先生と一緒にサンタクロースの衣装を着て、来場した子どもさんたちにお菓子を配りました。

 

12月6日

 保健委員の1、2年生は、今日の放課後、救急法を学びました。まずは日本赤十字社のインストラクターから、三角きんを使った手技を学びました。

  三角きんを包帯の幅にする  お腹の前で結んで、それを一瞬でほどく

 

  ほどくのは、なかなか難しい  たたんで結んでほどいてリレー

 

  次は、たたんだ三角きんを使って応急対応の仕方

 

  目標は、1月に行われる競技会への参加!

 競技会までに各自で技能の向上を目指して頑張っていきます。

 

12月5日

 1年生の英語科の授業は従来よりチーム・ティーチング(1教室に2名の教員で授業)を行っていますが、今日からしばらくの間はクラスを2分割して少人数の授業形態で行っています。一人ひとりの会話や発言の機会が増えています。

 1年2組を教室(左)と学習室(右)に分けて学習します。

 

 11月に行われた、南希望が丘中学校地域防災拠点訓練に参加した保健委員が模造紙にまとめてくれています。廊下と階段わきの壁に張られていますので、是非、見てください。

 

 

12月4日

 今日から3年生は、進路希望先を決定する三者面談です。上級学校で開催された説明会や体験入学の経験と、先日配付された進路用評定をもとに、受験先を決定する大切な面談です。さて、3年生が幼稚園実習にむけて家庭科の授業で制作した絵本が被服室のウィンドウに飾られていますので紹介します。

 

 A棟校舎と体育館を結ぶ通路付近の仮囲いが外され、改修していた屋根が姿を現しました。明日から通行できるようになります。

 

 

 

12月3日

 昨日は、南地区のクリーン活動についてお知らせしました。終わった後の地域の皆さんとの反省会では、生徒がよく働いてくれたと感謝の言葉をたくさんいただきました。今日は、6組の皆さんが校内のイチョウの木の下の落ち葉を集めてきれいにしてくれました。どうもありがとう。

 

12月2日

 肌寒い一日でしたが、南希望が丘地区クリーン活動が行われました。バスケットボール部、卓球部、バレーボール部、野球部の皆さんが、8つの自治会別コースとお汁粉調理組に分かれ活動しました。終了後には、お汁粉と横浜隼人高校の生徒の皆さんがふるまってくれた綿あめをいただきました。お疲れ様でした。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる