7月7日(木)横浜市神奈川区にある横浜市民防災センターに社会科見学に行ってきました。地震シミュレーターで震度7の地震を体験したり(写真左)、減災トレーニングルームで災害時の行動について考えたり(写真右)、災害シアターで横浜で大地震が起こった時の被害について学んだりしました。災害の怖さとともに、どう対応したらよいのか、どんな備えをしたらよいのかを考えるきっかけになってほしいです。