ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南高等学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

横浜市立南高等学校 校舎の写真

更新情報

合唱コンクール

2019年6月16日

6/12(水)に合唱コンクールが開催されました。

「Every Sing」をテーマに、中1から高3までの6学年の歌声がみなとみらいホールに響き渡りました。

南高祭体育祭の部から合唱コンクールまでは2週間弱の期間でしたが、どの学年も限られた時間の中で工夫しながら合唱練習に取り組み、本番ではその成果を発揮できた様子でした。

南高附属中白田校長代理挨拶

文化委員長挨拶校歌全体合唱

表彰式風景1表彰式風景2

表彰式風景3グランプリ表彰風景

 

学校説明会

2019年6月16日

 《2019年度 学校説明会について》
★☆★☆★詳細は決定次第、アップいたします。☆★☆★

【本校で開催する学校説明会】※要申込

 

 第1回 2019年8月17日(土)  9:30から12:00

 第2回 2019年10月26日(土) 9:30から12:00

 第3回 2019年12月7日(土) 13:00から15:30

 

 

【本校のイベントで学校紹介を実施するもの】※申込不要

■南高祭(文化祭)展示の部「学校紹介ブース」

〔日時〕2019年9月7日(土)・8日(日)

 

 【本校以外のイベントで学校紹介を実施するもの】※申込不要

 ■神奈川の高校展・メインイベント「公私合同説明・相談会(横浜南地区)」

〔日時〕2019年8月10日(土) 〔場所〕横浜市立大学金沢八景キャンパス

www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/koukouten/koushigoudou.html (神奈川県教育委員会ホームページ案内) 

 神奈川の高校展・スタートアップイベント「全公立展」

〔日時〕2019年6月15日(土) 〔場所〕パシフィコ横浜

★終了しました。多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

FAXの復旧について

2019年6月10日

故障のため不通となっていた本校のFAXが復旧いたしました。

しばらくの間ご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。

南高祭 体育祭の部

2019年6月3日

 

5/30(木)に第66回南高祭体育祭の部が中高合同で行われました。

全体練習会は悪天候のため、室内での練習でしたが、体育祭当日は天候にも恵まれ最高の一日となりました。

今年度の体育祭は赤組が優勝となり幕を閉じましたが、青組も黄組も中高一体となって本気で各色を応援している姿がとても印象的でした。

高校3年の64期にとっては最後の体育祭となってしまいましたが、一生の思い出に残る体育祭になったと思います。

生徒の皆さん本当にお疲れ様でした。

食堂

2019年6月2日

  

メニューは定食や丼物など多彩。営業は昼休みの時間帯。
パンの販売も行われている。

ハンバーグトマトソース       鶏の唐揚げ丼

まぐろ丼         麻婆丼&ミニサラダ

2019年6月の営業予定・メニューを更新しました!!(6月3日更新)

2019年6月の営業予定は こちら [312KB pdfファイル]  

2019年6月の食堂メニューは こちら [443KB pdfファイル]    

パンコーナーのメニューはこちら [93KB pdfファイル] 

平成31・令和元年度(T&A)

2019年5月27日

66期(高1)・65期(高2)  ウィルドア デザイン思考ワークショップ

 

5月25日(土)に66期生(1年生)・65期生(2年生)対象に一般社団法人ウィルドアによるデザイン思考ワークショップがおこなわれました。

「デザイン思考」とはデザイン業務で使う思考方法のプロセスを活用して、ビジネスなどにおける前例のない問題や未知の課題に対して解決を図るための思考法です。

このデザイン思考を活用しながら、本校生徒は各学年のTRY&ACTのテーマに取り組んでいきます。

1年生は「文化の違う人たちと一緒に仕事をするには」というテーマを掲げています。今回の研修では、ロールプレイを通して他者理解のマインドを育みました。

2年生は「東南アジアの国や日本におけるビジネスアイディアを提案する」というテーマを掲げています。今回の研修では、ターゲット(消費者)に共感するプロセスから始め、思いついたビジネスアイディアの試作品を紙粘土や厚紙などで作る過程を経験しました。

また、今回のデザイン思考ワークショップには今年の春に卒業した63期生9名がアシスタントとして会場に入り、生徒の活動を促してくれました。

今回学んだデザイン思考を活かして、各グループそれぞれで設定した課題に1年間を掛けて取り組んでいきます。

 

 

 

 

66期(高1) IBM講座

4月20日(土)に66期生(高校1年生)対象のIBM講座が開催されました。グローバルに展開する企業である日本IBM株式会社の方々6名に「違う文化をもつ人々と一緒に仕事をした体験」をうかがい、これから取り組む研究に向けてヒントを沢山いただきました。

IBMの社会貢献&人材育成プログラム「CSC」に参加した方々がそれぞれインドや南アフリカなどの諸外国で体験した出来事やその時に感じたことなどを自分自身に置き換えてシェアーしたことは、生徒にとってこれからTRY&ACTの「TRYグローバル」を進めるにあたり大いに刺激となったようです。

今回の講師のお一人、瀧澤直也さんは本校36期の卒業生であり、現在IBM Global Business Service ix マネージングコンサルタント/エクスペリエンスデザイナーとしてご活躍されています。瀧澤さんの担当クラスの生徒は、頼もしい先輩の姿を見る機会にもなりました。瀧澤さんをはじめ、IBMの皆様、ありがとうございました。

生徒総会

2019年5月9日

5/9(木)の7時間目に生徒総会が行われました。

前半は中高合同で、後半は中学校・高校に分かれ、各委員長からの活動報告や予算案、自由討論などが行われました。

自由討論では生徒同士が活発に意見交換をしている姿が印象的で、有意義な時間となりました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる