ヒガカモへようこそ

東鴨居中学校 校長 和気 昭彦 

 

 

本校は、昭和63年4月1日に、東本郷地区の「東」と鴨居地区の「鴨居」を合わせ「東鴨居中学校」として開校いたしました。緑が多い落ち着いた環境の中にあり、普通級12クラス、個別級2クラスの、こぢんまりとした、まとまりのある学校です。令和3年度は、新入生153名を迎え、全校生徒463名でスタートしました。

 本校では、小中・家庭・地域と連携し、生徒と教職員が力を合わせて、「当たり前のことを当たり前にできる学校」を目指します。そのために、東鴨居中学校の今までの伝統を受け継ぎつつ、さらに歩みを進めていけるように、教職員と共に生徒をしっかり育ててまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

東鴨居中学校は「ヒガカモ」の愛称で親しまれておりますが、本校のイメージキャラクター「ヒガカモファミリー」を紹介いたします。

 

 

EKくん(緑)・・・いい環境

E子ちゃん(ピンク)・・・いいコミュニケーション

EJくん(青)・・・いいジャンプ(飛躍) を表しています。

 

 

式や朝会のときには、演台からみんなを見守っています。 

 

 

 

 

本校の教育目標

ヒ  一人ひとりの個性を伸ばします。(徳)

ガ  学習の基礎基本の定着を図ります。(知)

カ  課題を解決する力を向上させます。(知)

モ  モチベーション(意欲)をもって創造していく力を向上させます。(体)

と  共に生きる心とコミュニケーションの力を向上させます。(公・開)

 

めざす生徒の姿

「当たり前のことが当たり前にできる学校」づくり

  1. あいさつをしっかりできる生徒に
  2. 相手の話や思いを受け止められる生徒に
  3. 自分たちで自分を律し、高め合える生徒に
  4. ヒガカモの友達、学校、伝統を大切にできる生徒に

     

    家庭との連携

    上記の目標達成に向けて本校教職員一丸となって取り組んでいく所存です。子ども一人一人の「良さ」や「秘めた力」を引き出し、それらを伸ばしていきたいと思っています。学校と家庭・地域との連携を図るために、学校Webサイトを通じた情報の発信を行っていきたいと考えております。是非、皆さん楽しみにしていてください。

    最後に 

    家庭・地域の方々の本校の教育活動に対する、ご理解・ご協力・ご支援をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。