ページの先頭です

ホーム

ようこそ! 城郷小学校 ホームページへ♪

学校教育目標

ともに学び よりよい生き方を 見つけだす しろさとっ子

城郷小学校 ♪校歌♪ 

 

更新情報

   

 6日土曜日に、親子で地域清掃を行う城郷クリーン作戦が行われました。

 コロナ禍の前は、一旦参加する親子が学校に集まり、その後5コースに分かれて地域清掃を行い、学校に戻ってくる形で行っていました。しかし、一昨年より熱中症になる危険性があるということで、家から学校に来るまでの道のりをきれいにする形に変更となりました。

 9時半ごろから、約80組の親子が、軍手をしてごみハサミを持ち、たくさんのごみを集めたビニール袋をもって、ぞくぞくと学校に集まってきました。

 自分の住む街をきれいにしてきたことでみなさんとてもよい表情をしていました♪ 参加ありがとうございました!

 天気予報では曇りベースの1日でしたが、朝は青空も見え水泳学習日和でした。

 そんな蒸し暑い午前中でしたが、給食は子どもたちに人気のあるチリコンカーンでした。コクとスパイスがきいてとても美味しかったです。

 そして、とても大きなスイカが付いていました!しゃりしゃりで甘く、子どもたちも満面の笑顔でした。夏ですね~

       

 今年は、図画工作科を学校全体で研究していきます。今日は、2年生のクラスを使って最初の授業研究が行われました。

 子どもたちは、自分が変身したい物や人をイメージし、紙を切ったり、ゴムやステープラーでつないだりして手首や足首に巻きつけます。また、頭に乗せたり、腰に巻いたりしている子もいました。

 「時間が足りないよ~」「6時間目って早く過ぎるね。」と一生懸命に作業する子どもたち。そして、その作った作品を身にまとい、互いに写真を撮り合い、自分でも変身ぶりを確認していました。素敵な笑顔が、たくさん咲きました。

 研究協議では、講師の先生より助言をいただき、第2回目に発表する先生へバトンタッチしました。図工って楽しいね♪

 今日も朝から蒸し暑い日でした。でも、今日の給食を見た途端元気になりました!

 はいがごはん、チキンライスの具、クリームスープ、メロン、牛乳でした♪

 食欲が増すトマト味の酸味に鶏肉が入ったチキンライスは絶品で、クリームスープも野菜がたくさん入っていて、まろやかな味でした。

 そして、最後にメロンをペロリ♪  ご馳走様でした!

       

 生活習慣(食事・睡眠・運動)を見直そうという大きなテーマのもと、保護者や学校医、職員が多数参加して第1回学校保健委員会が開催されました。

 今回は生活習慣の「睡眠」に絞り、外部講師を招いて、適切な睡眠時間や眠る前にしてはいけないことなどを教えてもらいました。

 夏休みが近づいています。学校生活から離れるため、どうしても起床や就寝時刻が乱れやすくなりますね。今回学んだことをクラスに広めて、一人でも多く良質な睡眠がとれるようになると良いですね。

   

 関東地方も梅雨入りしましたが、その合間をぬって水泳学習が順調に行われています。

 今日は1年生。小学校生活最初の水泳学習です。わくわくしすぎて、何をしても「わぁ~」「きゃ~」と声が出てしまいました。

 大きなプールに早く慣れて、浮いたり、もぐったりできるようになりましょうね♪

   

 明治33年6月22日に、この城郷小学校が開校しました。(これまでの歴史については、このHP内の「学校紹介/沿革」に載っています。)

 3年生は、学校が設置された頃の子どもたちや校舎の写真を見て、今との違いや、疑問に思う個所を調べてまとめたものを全校にTVを通して紹介しました。

 とても見やすく、分かりやすくまとめてありました。124歳の城郷小学校、おめでとう!

   

 プール開き朝会後、真っ先に水泳学習を行ったのは6年生です。

 ぎらぎらと照り付ける太陽の日差しのもと、指示を出す先生の話をよく聞きながら、水しぶきをあげていました。とても気持ちよさそうでした♪

   

 昨日の大雨から一転、快晴となった今日。プール開き朝会がありました。

 まず5年代表児童が、水泳の楽しさや自分のできることを友達に教えてあげたいという素敵な思いを発表しました。その後、運動委員会の委員長が校長先生より「あんぜんのキー」を受け取り、安全に楽しく学習することを誓いました。

 令和元年以来となる泳法指導を伴う水泳学習がいよいよ始まります!夏が来た~という感じですね。

   

 6年の家庭科では、「野菜炒め」を作る実習が始まりました。

 学校・地域コーディネーターの声掛けで集まったボランティアの方々が4名も参加してくださり、野菜を切る包丁さばきや炒める過程を見守ってくれました。

 自分で作れる料理のレパートリーを少しずつ増やしていこうね。ボランティアの皆さま、ありがとうございました。