本校の学校教育目標は「みがき 認め合う 輝く 一小の子」です。学校教育目標の実現に向けて、私は「安心と笑顔」をキーワードとしたいと思います。学校は子どもたちが安心して笑顔で通える場所でなくてはならないと思っています。「笑顔輝く一小の子」で本校がいっぱいとなるよう、次のことを子どもたちに期待します。

①.誰にでも公平に優しく接し、友だちと仲良く過ごす。
人にから嫌なことされると楽しくありません。そこに笑顔はありません。人が嫌だと感じることは自分もしないようにします。誰もが「安心」して「笑顔」で毎日登校できるように、みんなで取り組むことです。

②.何にでも一生懸命取り組み、チャレンジする。
できなかったことができるようになった時の喜び・嬉しさは誰もが知っています。そこには達成感や自己肯定感があります。頑張ってできるようになる成功体験をたくさんして欲しいです。一回り成長した子どもたちは本当に輝いています。

学校教育目標の実現に向け、笑顔輝く子どもたちのために、教職員一丸となって日々教育活動に励んでまいります。そして、学校・家庭・地域との連携を大切にし、子どもたちの自立と将来を見据えながら、まちと共に歩む学校づくりを目指していきます。学校・家庭・地域で「三本の矢」です。子どもたちの成長のために、本校の教育活動へのご理解・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

(校長 瀧田健二)