ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム港南台第一小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

【重要】令和4年度新入生保護者へ

2022年1月17日

新型コロナウイルス・オミクロン株の爆発的な感染拡大により、首都圏の1都3県にも「まん延防止等重点措置」が適用される見通しです。感染拡大の状況を踏まえ、予定しておりました行事を次のように変更・中止といたします。

 
2/1「入学説明会」は集合を中止し、Youtube配信とします。
YoutubeのURLはメール配信でお知らせします。
メール配信へ未登録の方は、必ず1/25までに登録をお願いします。
資料は郵送し、お手元に届いた後にYoutube配信の予定です。
 
2/10「なかよし体験会」は残念ですが中止します。
 
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
(校長 瀧田健二)

令和3年度 学校だより

2022年1月1日

ビオラスペシャルコンサート(校長ブログ2021)

2021年12月14日

 12月14日(火)、「ビオラスペシャルコンサート」を3年生を対象に行いました。このコンサートは、ご近所にお住いの東京フィルハーモニーのビオラ奏者の方に来ていただき、毎年行っています。ビオラとピアノの美しい音色でたくさんの曲を鑑賞しました。今年度も昨年度と同様に感染症対策として、全校児童を集めての鑑賞会ではなく、1学年のみ体育館で鑑賞しました。他の学年は、録画した動画を鑑賞します。

 
 

資源循環局出前授業(校長ブログ2021)

2021年12月9日

 4年生は社会科で「ごみ」について学習しています。そして「ヨコハマ3R夢」についても学びました。11月には資源循環局金沢工場へも校外学習で見学に行きました。12月9日、資源循環局の出前授業を行いました。実際に収集車や破砕車が作動するところも見学しました。SDGsが叫ばれている昨今、子どもたちには環境について関心を高くもって学習してほしいと思います。

 
 
 
 
 

プログラミングの学習(校長ブログ2021)

2021年12月8日

 新しい学習指導要領では「プログラミング教育」が必修化されています。「プログラミング教育」とは、プログラミング言語の習得を行うものではなく、コンピュータに意図した処理を行わせる等の論理的な思考力「プログラミング的思考」を育むことをねらいとしています。小学校でコンピュータを使いプログラミングする際は、子どもたちにも視覚的にわかりやすい「ビジュアルプログラミング言語」を使います。一つひとつ命令がブロックになっています。

 

 プロロというミニカーにプログラミングして(命令を伝えて)意図した通りに動かすことに挑戦です。試行錯誤しながら改善策を考え実行していきます。「トライ&エラー」が合言葉です。

 

 プロロの操作に慣れてきたら、少し長い距離を走らせてみます。「Go to world」に挑戦です。思い通りにプロロが動いてくれるでしょうか。

 

第9回こども宇宙プロジェクトの現況

2021年11月26日

※令和3年度の2年~6年、中学1年が対象です。

 全国で撮影した約2万枚の写真からなる壮大なモザイクアート作品が完成しました。作品はアメリカ・フロリダ州でロケットに搭載され、2021年12月(予定)国際宇宙ステーション(ISS)へ旅立ちます。ISS到着後、船内で広げられその様子は動画でも撮影されます。

※今後の情報は運営事務局ホームページ(リニューアル中)・SNSで発信します。それに伴い、モザイクアートビューア特設サイトが公開されます。
サイトでは作品をデジタル展示していて、自分たちの写真を探すことが出来ます。
詳細は《特設サイト公開のお知らせ》 をご覧下さい。

特設サイトURL
https://www.jdomosaic.jp/kspjt-all-demo/viewer.html

今後の予定
■2021.11月 モザイクアート完成・特設サイト公開お知らせ
■2021.12下旬~2022.1月 ロケット打ち上げ、ISS到着
(打上場所)アメリカ合衆国フロリダ州 ケネディ宇宙センター
■2022.1月 観測用モジュール“キューポラ”でモザイクアート作品公開、動画撮影
■2022.2月(ISS到着から約1か月後) 地球へ帰還
※あくまで予定です。変更が生じる可能性があります。

★現段階では、モザイクアートビューア特設サイトで、撮影したクラス写真を探して見るだけです。
今後、第8回と同様に第9回のサイトも公開されます。
それらの情報はメール配信と学校ホームページでお知らせします。
 
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる