私は、このたび、笠間小学校に着任し、前任の黒田校長先生のあとを引き継ぐことになりました中里純子です。

本校がこれまで培ってきた教育活動を継承、発展すべく努力してまいります。

保護者、地域の皆様、これまで同様、ご支援、ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

笠間小学校 学校教育目標

「かがやくひとみ さわやかえがお まごころいっぱい かさまの子」

 

 

着任してわずかな間に嬉しいことがたくさんありました。校庭で遊んでいた数人の男の子たちが、わたくしの近くにやってきて、「新しい先生ですか?こんにちは。」と進んで挨拶をしてくれました。

地域の方が学校を訪ねてくださり、交通安全を祈った手作りのマスコット「無事にカエルくん」を新1年生全員分作って届けてくださいました。あたたかい触れ合いに、心が温かくなりました。

さらに、着任後、わずか数日の間にお会いしたPTA役員の皆様や町内会・自治会の方々の子どもたちに寄せる思いに触れ、ありがたい気持ちになりました。

コロナ禍にあって、いまだに通常通りの学校生活が戻らない状況ではありますが、子どもたちを中心において、できることは何かを考えながら、「子どもが笑顔」「保護者や地域の方々も笑顔」「教職員も笑顔」の温かい学校を目指し、「チームかさま」で取り組んでいきたいと思っております。

子どもたちを中心においた学校づくりには、学校・家庭・地域の連携が欠かせません。どうぞ変わらぬご支援とご協力を重ねてお願い申し上げます。