学校のあゆみ 

 

 昭和48年,下長津田土地区画整理事業により,長津田町から独立し,町名「いぶき野」が誕生する。平成2年度より,「玄海田」と呼ばれる谷戸が住宅都市整備公団により,大規模に開発され始める。
 
 一方,横浜市教育委員会では,横浜市立長津田小学校の過大規模を解消するため,新設校設置の計画を発表する。関係する住民の意見を反映して,長津田小学校より分離独立した「横浜市立いぶき野小学校」が,いぶき野14番地の1に誕生する。


平成2年
10月20日 横浜市教育委員会より,新設校設置計画説明
11月14日 開校準備委員会発足
12月15日 学校名を「横浜市立いぶき野小学校」とする。
12月19日 横浜市教育委員会へ意見書を提出し,決定される。

平成3年
学校新設に伴う区域に関する意見書を横浜市教育委員会へ提出し,決定される。
横浜市立いぶき野小学校建設地元説明会
横浜市立いぶき野小学校建設着工

平成5年
横浜市立いぶき野小学校開校

平成6年
校歌・校章制定
PTA発足

平成7年

平成8年
インターネット設置
防災備蓄庫設置

平成9年
普通教室2教室増設

平成10年
開校5周年記念校歌の木彫り除幕式
開校5周年記念誌発行
エレベーター室設置

平成11年
保健相談室・資料室設置、障害者用トイレ設置

平成12年
特殊教育学級設置(知的障害学級)

平成13年
特殊教育学級増設(情緒障害学級,弱視学級)

平成14年
普通教室4教室増設
3階建鉄筋コンクリート校舎建設着工
創立十周年記念式典・祝賀会

平成15年
3階建鉄筋コンクリート校舎完成
学校二学期制実施
校庭及び校舎周辺整備工事完了

平成16年
横浜市幼・保・小教育連携開発モデル校
いぶき野ネットデイによる校内LAN整備

平成17年
横浜市幼・保・小教育連携開発モデル校研究発表会

平成18年
横浜市英語活動推進校
東校舎2教室増設工事
給食調理業務民間委託

平成19年
横浜版学習指導要領実践推進モデル校
特別支援教育推進校
PSY(パイオニアスクールヨコハマ)指定校
東校舎4教室増設工事完了
 

平成25年

普通教室エアコン設置