ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム日下小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

夢に向かって ともに歩み 未来を拓く 日下小

ようこそ!横浜市立日下小学校ホームページへ!

 子どもたちの様子は、「日下っ子日記」に随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 「広報よこはま・港南区版12月号」に日下小学校の様子が掲載されています。こちらもあわせてご覧ください。

 横浜市教育委員会・教育政策推進課発行の「CMSニュース第1号」に、本校ホームページが取り上げられ、紹介されました。こちらをクリックするとご覧になれます。 

 

更新情報

全校 修了式・退任式・離任式

2020年3月26日

修了式10修了式2

修了式3修了式3

 静かだった学校に子どもたちのにぎやかな笑い声が戻ってきました。

 325日水曜日、修了式・退任式・離任式が行われました。約2時間の短い時間ではありましたが、子どもたちは、あゆみをもらったり、持ち物を整理したりしました。

 修了式、離任式はテレビ放送で行われました。本年度は、7名の先生方が、日下小学校から巣立たれます。今まで日下小学校を支えていただき、ありがとうございます。先生方の今後益々のご健勝をお祈り申し上げます。

6年 卒業証書授与式

2020年3月19日

卒業①卒業②

卒業④卒業④

卒業⑤卒業⑥

卒業⑥卒業7

卒業7卒業⑧

卒業9卒業10

 3月19日穏やかな晴れ空の中、第117回 卒業式が行われました。

 今年度は横浜市内公立学校一斉臨時休業のため式典方式の変更となりましたが、年間の学校生活を無事に終えて、新たな旅たちの時を迎える卒業生を教職員一同で見送りました。

 令和最初の卒業式。様々な思いを胸に臨んだことと思います。

 子どもたちもとてもいい笑顔で、立派な背中は未来を拓く日下小の卒業生として頼もしさを感じました。

 卒業生の保護者の皆様、年間日下小学校の教育活動にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。

 卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。夢に向かって歩むあなたたちの未来が、とても輝かしいものになることを願っています。

 

              夢に向かって

                            ともに歩み

                                          未来を拓く 日下小

                                                         がんばれ

1年 日下っ子農園

2020年3月2日

 農園1農園2

農園3農園4

 1年生は、地域の畑を利用して野菜作りの学習をしています。学校農園をお手伝いしてくださる宮澤さんと今井さんに野菜のことを教えていただいています。

 今年度は、12月と1月に大根と京菜の収穫をしました。今年も例年同様に大収穫。子どもたちは、大きな大根とたくさんの京菜を抱えてとてもニコニコでした。

 3月にネギの収穫を予定していたのですが、横浜市内公立学校一斉臨時休業のため中止になりました。できないことに残念な思いをしていると、なんと今井さんがいらしてくれました。「みんなのために、ネギ持ってきたよ。」お休みのうちにネギを全部収穫して、束ねて学校まで持ってきてくださいました。子どもたちはとっても大喜び。

 今年度1年間を通して、野菜のおいしさや地域の方のやさしさに触れる素晴らしい活動ができました。

 いつもご準備いただいています宮澤さん、今井さんありがとうございます。

4年 10年間ありがとうの会

2020年2月16日

 214日(金)に「10年間ありがとうの会」を行いました。『10年間の感謝と成長を笑顔で伝えよう』をスローガンとし、呼びかけや歌などでこれまでお世話になったたくさんの人に思いを伝えることができました。

 「伝えよう 自分たちの学び」の部分では、各クラス日下の時間の活動をスライドで紹介しました。自分たちのクラスの1年間の学びをわかりやすく伝えることができました。

 「届けよう みんなの思い」の部分では、呼びかけと歌で10年分の感謝と成長を表現しました。呼びかけでは、小さいころから小学校までの思い出や将来の夢などを、一人ひとり気持ちをこめて伝えることができました。歌では「おそすぎないうちに」「ひまわりの約束」「未来へ」の3曲を、副次的旋律との重なりを意識しながら、きれいなハーモニーを奏でました。

 お世話になった方々へ10年分の感謝を伝えるとともに、今後の輝かしい未来へのスタートとなる素敵な会になりました。

 保護者の方々、会当日まで様々なところでのご支援、ご協力ありがとうございました。

第17回タグラグビー交流会

2020年2月13日

 28日(土)横浜スタジアムで行われた横浜市立小学校タグラグビー交流会に参加しました。
 
 日下小はこの日のために、約1か月間朝練を行ってきました。朝練に参加している児童の中から62人(6年:23人、5年:11人、4年:28人)が日下小を代表してほかの小学校と交流しました。
 
 タグラグビーの試合は7分間で行われ、5人ずつがフィールドに立ちます。パスしたり、両腰につけたタグを取られないように走ったりして、相手の陣地までボールを運んで、トライした得点を競うゲームです。
 
 選手たちは、試合をしながら、作戦を立てたり励まし合ったりして、「チーム日下」一丸となってプレーしていました。ルールを守り試合に取り組んだり、他の学年の仲間の試合を応援したりするなど、日下っ子の素晴らしい姿がたくさん見られました。試合前に”ONE TEAM”の掛け声とともに円陣を組み士気を高めるなど、自分たちで盛り上げようという姿勢がとてもよかったです。
 
 また、閉会式では全参加校の児童を代表して、本校の6年生が言葉を述べました。タグラグビーを通して、仲間と協力することの大切さや、試合後に敵味方関係なく健闘をたたえ合う「ノーサイド」の精神を学んだと堂々とスピーチすることができました。
 
応援に来て下さった保護者の方々もありがとうございました。 

2年生 ネギの収穫

2020年2月5日

 

2年生 ネギの収穫

 

1月30日(木)にネギの収穫をしました。これで2年生の畑の収穫は最後になりました。

2年生は生活科の学習で、自分の野菜を育てる前に、宮澤さんからお話をしていただきました。教えていただいたことをしっかり守り、自分の野菜を大切に育て、野菜を育てる楽しさや大変さを経験できたと思います。また、畑の収穫を通じて、この一年間でたくさんのことを学ぶことができました。

畑では、ジャガイモ、玉ねぎ、落花生、サツマイモを畑の先生の宮澤さん、今井さんに大切にお世話をしていただいたので、立派な野菜が育ちました。子どもたちは、毎回の収穫を楽しみにしていました。今回も、子どもたちがすぐにネギを抜けるように畑を耕して下さったり、土がぬかるんでいるところにシートを敷いて下さったりと子どもたちが安全に収穫できるように、ご準備をしていただきました。ありがとうございました。

 

~今週のニュース~ 子どもだちの感想です。

・いっぱいネギがしゅうかくできたので、うれしかったです。来年のだいずが楽しみです。

・ネギは2つついていました。すごいぬくのがたいへんだったけど、楽しかったです。おみそしるにして食べました。おいしかったです。

・「ネギを上に上げるといいよ。」といまいさんが言っていたので、上に上げたらすぐにぬけました。大こんもぬきました。楽しかったです。

・お母さんがその日のうちに、ネギと水菜をなべに入れてくれました。甘くておいしかったです。

 

 

宮澤さん ネギと青空

 

土ほぐし 収穫

4月8日以降の予定について 新着ページ

更新日: 2020年3月31日

臨時休校中の過ごし方

更新日: 2020年3月4日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる