ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム東小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

 

 

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET
 

教育環境の充実(ふるさと納税)

黄金町エリアマネジメントセンター

思ようせい

 
 
横浜市教育委員会では、横浜市立の小・中・義務教育・特別支援・高等学校の教員等の出産休暇や病気休暇の代替またはサポート(担任補助)等として、臨時的任用職員・非常勤講師(職員)を随時募集しています。詳しくはこちらをご確認ください。

臨時的任用職員・非常勤講師等の募集

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

 

9月30日(木)   10月4日以降の教育活動について

 保護者の皆様には、本校の教育活動に対するご理解とご支援をいただき、心より感謝申し上げます。また、分散登校・家庭学習に際しても、保護者の皆様から多大なるご協力をいただきましたこと、誠にありがとうございました。


 さて、緊急事態宣言が解除されたことを受け、横浜市立学校は10 月4日(月)より通常登校を再開します。
 

 本校でも感染拡大防止の措置を十分に取った上で再開できるよう、準備を進めているところですが、感染拡大防止にあたっては、ご家庭の協力が不可欠です。免疫力を高めるためにも、規則正しい生活を送ることができるようお願いします。また、児童の健康について気になることがある場合は、遠慮なく学校にご相談ください。

 10月4日以降の教育活動について 

 

きこえとことばの教室

 通常登校の再開に合わせて、通級による指導を開始します。

今後の通級での指導予定については、お子様の状況の把握に努めた上で、個々にご相談させていただきます。担当より電話で連絡を入れさせていただく予定です。

通級再開に向けて、お子様の様子で気になること、不安なこと等がある時はいつでもご相談ください。

 

9月29日(水)   分散登校実施に伴う学校給食費に関するお知らせ

  横浜市では分散登校期間(令和3年9月1日から令和3年10 月1日)中において、「家庭での学習」日など給食を食べない日の給食費を減額し、3月請求額と調整します。そのため、9月請求額に変更はありません。なお、緊急受入れ申込日のうち給食提供を希望した日は、減額対象になりません。
 詳細につきましては、添付してありますファイルをご覧ください。

 

分散登校実施に伴う給食費に関するお知らせ(日本語・中国語) 

 

9月27日(月)   10 月4日(月)以降の教育活動について

  日頃より本校の教育の推進に対して、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
 横浜市教育委員会より10 月4日(月)以降の教育活動について、緊急事態宣言が解除された場合、通常登校とする方向で検討していると連絡がありました。
 なお、引き続きご家庭での健康観察と感染症対策のご協力をお願いします。
本校の具体的な対応については、教育委員会からの連絡を受け、現在、調整を行っているところであり、可能な限り速やかに保護者の皆様にお知らせをいたします。
 今後とも、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

10月4日以降の教育活動について(多言語) 

 

 9月15日(水)   総合防災訓練について

 9月15日(水)、16日(木)の2日間でABそれぞれの登校グループの児童とともに総合防災訓練を行います。
 震度7の地震が授業中に発生したという想定です。

 実際に大地震が発生した場合は児童は学校留め置きとなり、保護者等の皆様に学校まで引き取りをお願いすることとなります。その際、学校はメール配信、ホームページなどで情報発信に努めます。遠方においでの方は、児童は学校で安全に過ごしていると考え、まず、身の安全を図り、その後に引き取りに来るようにしてください。

(実際の場合でも引き取りカードにお名前の無い方へは児童を引き渡すことは出来ませんのでご了承ください。)


 なお、緊急メールにつきましては、学校側の配信訓練も兼ねております。初日と二日目の送信機械を変えて試験を行います。内容が同じメールが二日に渡り届きますが、ご了承くださいませ。

 

 9月14日(火)   野毛山節クラブ 9月22日(水)の活動中止について

 9月22日(水)に予定しておりました野毛山節クラブは、コロナウイルス感染症拡大防止のため中止といたします。次回につきましても未定となっておりますが、中止の場合は再度ご連絡いたします。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。 

 

 9月13日(月)   分散登校での教育活動【延長】について

 保護者の皆様には、日頃より本校の教育の推進に対して、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げ
ます。
 さて、過日緊急メールにてお知らせいたしました通り、現在の感染状況を踏まえ、分散登校及び緊急受入れを9月14 日以降も10 月1日まで継続いたします。引き続きご協力の程よろしくお願いいたします。

【分散登校】
 分散登校につきましてはこれまでと同様、学級を登校グループと家庭学習グループの2つに分けて行います。登校したグループについては、9 月20 日以降は、学年に応じて6 校時授業も実施いたします。下校時刻につきましては、5 校時終了は、9 月17 日まで14 時30 分 9 月21 日からは14 時35 分、6 校時は15 時25 分となります。
 家庭学習グループは学校から発出いたします課題に取り組みます。学年や学習内容に応じてタブレット(Ipad)を使っての学習も考えております。
 日程につきましては、下のファイルをご覧ください。


分散登校について  

 

【緊急受入】
 1~3年生及び個別支援学級(全学年)の児童のうち、保護者の就業やその他の事情で家庭での対応が困難な場合に限り「緊急受入れ」を延長実施いたします。
 なお、この度の「緊急受入れ」につきましても、学級で授業を行っている時間帯における受入れであり、あくまでも「緊急の措置」であることをご理解ください。
 9 月14 日(火)以降、学校全体の指導体制・受入体制を見直し、緊急受入のお子様も在籍学級にて自習を行います。ご了承くださいませ。
 申し込みを行う方はミマモルメメールにて送付いたしました添付文書もしくは後日お子様を通してお配りいたしますプリントをご参照ください。インターネットの環境が整っていないなどの理由で申し込みができない場合は、連絡帳にて担任までお知らせくださいませ。今回は 9月21日~10月1 日の予定をお伺いいたします。
 期間が短く申し訳ありませんが、給食等の関係で締め切りを16日(木)朝の10時までとさせていただきます。

 

9月13日(月)   10月1日(金)までの通級教室指導の中止ついて

 横浜市立学校では、現在の感染状況を受け、緊急事態宣言期間の9月30日まで、さらに横浜市では10月1日まで、短縮授業を行います。この期間、通級による指導(巡回指導を含む)は行いません。今後の通級での指導予定を確認したり、家庭での様子を伺ったりするために、電話等で連絡を入れさせていただきます。
 また、お子様の様子で気になること、不安なこと等がある時はいつでもご相談ください。10月4日以降の予定については改めてご連絡いたします。 

 

9月10日(金)   分散登校の延長と緊急受入れ(再申込)について

 保護者の皆様には、日頃より本校の教育の推進に対して、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
【分散登校について】
 横浜市教育委員会より9月14日(火)以降の教育活動について、緊急事態宣言が延長された場合、現状の分散登校の運用を継続する方向で検討していると連絡があったところです。
 本校の具体的な対応については教育委員会からの連絡を受け、可能な限り速やかに保護者の皆様にお知らせしようと考えておりますが、取り急ぎ来週の予定をお伝えいたします。

9月14日(火) 登校授業:Aグループ  緊急受入:Bグループ
9月15日(水) 登校授業:Bグループ  緊急受入:Aグループ
9月16日(木) 登校授業:Aグループ  緊急受入:Bグループ
9月17日(金) 登校授業:Bグループ  緊急受入:Aグループ

※14日~17日までの間の登校授業はこれまで通り、通常登校(8時20分)ですべて5校時授業(14:30下校)といたします。17日以降の分散登校の期間や時数、授業体制につきましては、別途連絡をいたします。

【緊急受入の申し込みについて】
 緊急受入に参加される方に過日ご依頼いたしました、希望調査の中でAB各グループの受入れについて分かりにくい表現がありご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありません。

 お手数をおかけいたしますが、ミマモルメをご覧いただき再度お申し込みをお願いいたします。


【緊急受入体制等の変更について】
 分散登校の間は緊急受入れを継続する予定です。しかし、受入時の場所や担当職員などの受入方法につきましては、変更する可能性もございますのでご了承くださいませ。
 分散登校の期日等が確定いたしましたら、分散登校延長のお知らせとともにお伝えいたします。

 今後ともご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 

 

9月9日(木)   分散登校延長に伴う緊急受入について  

 先日、緊急事態宣言が延長になった場合の分散登校についてお知らせしました。正式な決定前ではありますが、事前に分散登校期間中の緊急受入につきましてお伺いいたします。
 分散登校が延長した場合これまでと同様、学級を登校グループと家庭学習グループの2つに分けて一日おきに活動を予定しています。登校したグループは給食を取った後、14 時半に下校します。家庭学習グループは、プリント等に取り組みます。
 1~3年生及び個別支援学級(全学年)の児童のうち、保護者の就業やその他の事情で家庭での対応が困難な方等で緊急受入れを申し込まれる方は、本日発送いたしましたメールもしくは後日配付いたしますプリントの内容ををご覧いただき、電子申請よりお申込みください。

 

9月7日(木) 9月14日(火)以降の教育活動について 

 横浜市教育委員会より9月14日(火)以降の教育活動について、緊急事態宣言が延長された場合、現状の分散登校の運用を継続する方向で検討していると連絡がありました。

 緊急事態宣言が延長された場合の本校の具体的な対応については、教育委員会からの連絡を受け、調整を行い可能な限り速やかに保護者の皆様にお知らせをいたします。

 今後ともご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 9月2日(木)   緊急受入れの欠席連絡等についての確認及びお願い

 緊急受入れに申し込んだ方で、欠席する場合は8時30分までに学校までご連絡ください。

 受入れの登校時刻につきましては、基本的には通常と同く、8時25分までに学校へ登校してください。受入れのお子様は、一旦教室に行きます。その後教室移動を行い、別の教職員が対応をいたします。

 給食は登校日の児童と一緒に自分のクラスで食べます。給食袋を持たせてください。

 課題につきましても、児童の実態に合ったものを持たせてください。(多すぎず、少なすぎず) 
読書なども良い課題になります。
 
 感染力が強くなっている実例が増えています。会話時のマスクの着用やしっかりとした手洗いの実施など、学校でも指導してまいりますが、御家庭でも改めて皆様で取り組んでいただきますようお願いいたします。
 

   9月1日(水)   緊急受入れの持ち物等について

 9 月1 日以降の分散登校に伴い、就業等の事情、その他ご家庭での対応が非常に困難な場合について、児童の緊急受入れを実施いたします。なお、この度の対応はコロナウイルス感染拡大の防止が大切な目的の一つとなっております。


 緊急受入れに際しては、次のものをお持ちください。

学習用具(一人で学習できる本、ドリル、プリント等) 健康観察票、水筒、赤白帽子
また、登下校時の熱中症対策も併せてお願いいたします。

 

   8月31日(火)   新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起

  新型コロナウイルス感染症については、感染力が強いと言われているデルタ株への置き換わりが進む中で、本市の学校関係者の新規感染者報告は、夏季休業期間中に急増しております。今までと違い、陽性者の家族全員に感染が広がる例や、活動前後の休憩時の短時間の飲食などでの感染例など、感染力が強くなっている実例が増えています。会話時のマスクの着用やしっかりとした手洗いの実施など、学校でも指導してまいりますが、御家庭でも改めて皆様で取り組んでいただきますようお願いいたします。


※明日からの緊急受入れ児童につきましては、動線や昼食時の区別のため赤白帽子をご持参いただけると助かります。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ 

  

   8月31日(火) 9月分基準献立変更について

 感染症対策強化のため「マスクを外して喫食する時間を短くする」「手で直接食品に触れる回数を減らす」等の観点から、9 月の基準献立を一部変更する旨、教育委員会より通知がありましたのでお知らせいたします。
 感染防止の観点から直接手で触れて食べる、みかんやチーズは休止とします。また、パン等についても食具を使ったり包装の上から持ったりするなどの指導をしてまいります。 

 9月分基準献立変更について 

 8月30日(月) 9 月 1 日以降の緊急受入れの実施について  

 9 月 1 日以降の分散登校に伴い、就業等の事情、その他ご家庭での対応が非常に困難な場合について、児童の緊急受入れを実施いたします。なお、この度の対応はコロナウイルス感染拡大の防止が大切な目的となっております。緊急受入れに関しても、通常の学校教育活動とは異なるものであることをご承知おきくださいませ。

 

1 実施期間
 9 月1日(水)~13日(月)
※指定された地区のグループを確認し、登校日ではない平日に実施します。 ※給食の提供は 9月2日(木)から行います。

2 実施時間
 8 時15 分~14時30分 (14時30分以降は区分2の方のみ、キッズ クラブを利用できます。)
 ※遅刻、早退をする場合は、保護者の送り迎えをお願いいたします。

3 対象児童
 小学校 1 年生~3 年生 と 個別支援学級の児童(全学年)

※そのほか、やむを得ず緊急受入れの利用をお考えの場合は、学校までご相談ください。
 

詳細やお申込みにつきましては、下のファイルをご覧ください。

 

緊急受入れの実施について 

 

8月30日(月) 分散登校についてのお知らせ(8月27日お知らせ)  

 保護者の皆様には、日頃より横浜の教育の推進に対して、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
 

 先日、9月1日より短縮授業による教育活動再開についてお知らせしましたが、この度の新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けて、横浜市立学校では9月1日から13日まで、分散登校、短縮授業による教育活動を再開することにしました。先日のお知らせから短い時間での変更となり、申し訳ございません。
 分散登校につきましては、学級を登校グループと家庭学習グループの2つに分けて行います。
登校したグループは昼食を取った後、5校時を行い14時半に下校します。家庭学習グループは、プリント等に取り組みます。つきましては、次の内容で分散登校を行いますので、お知らせいたします。
 

1 分散登校について
 ○ 【9月1日】学級を地域別に2つのグループに分けて教育活動を行います
      Aグループ 8:30登校  Bグループ 10:30登校
  ※下校はAグループ10:00、Bグループ12:00となります。

○ 【9月2日~13日】

     Aグループ Bグループが一日おきで登校します。

                登校時刻は通常通りの登校となります。

 2 グループについて

 〇添付のプリントのとおり、日ごとに地域別グループで登校

 地区班の1~5B地区をAグループ、6~10地区をBグループとして、下の表のように登校してください。各日とも5時間授業で14:30下校となります。
 時程につきましては、5時間目のみ40分授業としその他の学習時程は平常時とおなじです。 

 

※各自の登校日につきましては、下のファイルを参照してください。

 

分散登校での教育活動再開について 

分散登校について(中国語) 

 

 

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる