5月21日(火)・23日(水)に野島宿泊体験学習がありました。一日目は、大雨と強風の中での活動でしたがみんな元気に過ごしました。資源循環局旭工場では、ごみを運ぶクレーンの大きさに驚いていました。ごみの処理の仕方や働いている方の仕事について学びました。野島に着いてからは、磯遊びができなかったので館内ウォークラリーとチリメンモンスターを探せをしました。チリメンモンスターを探せでは、タツノオトシゴを見つけた子がヒーローになり、みんな必死に探していました。夜にはキャンドルファイヤー実行委員を中心に練習した成果を発揮し、歌ったり踊ったりして大いに盛り上がりました。二日目は爽やかな晴天に恵まれました。金沢動物園では、骨と筋肉の学習をしました。やぎの足、ハトの胸、ヘビの筋肉を実際に触って感触を確かめました。その後は、グループで動物園を回りました。二日間、たくさんのことを学び、楽しく過ごすことができました。注目情報のコーナーにも画像を載せますので、ご覧ください。