ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム生麦中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

学校紹介

学校名称

学校名

横浜市立生麦中学校

創立 73周年

 

学校所在地・連絡先

230-0078
住所 横浜市鶴見区岸谷2丁目1番地1
電話 045-581-5813255
FAX 045-585-9904


 

管理職

校長 山口 毅
副校長 桑山 博
令和2年4月1日現在

生徒数 

学年 学級数 生徒数
242
246
228
個別支援級 5 26
 25 742 

 

令和2年4月1日現在

  

校歌  作詞 富井 加代子       作曲 佐久間 清 

  校歌ピアノのみ.wma [2153KB wmaファイル] 

   1.明けてゆく 明けてゆく  横浜港の水の色

       うるわしきかな学び舎に  学び学んで美しい

     文化と平和をはぐくもう 

   2.空の青 空の青      風早台の木々の色

       豊かな知識身につけて   励み励んで新しい

       希望と力をはぐくもう

   3.栄えゆく  栄えゆく   生麦中の旗の色

     自由と若さたたえつつ   つたえつたえてゆるぎない

     まことと愛とをはぐくもう

 

校章

            昭和22年11月10日に決定。

            生徒保護者から公募をした。周囲は麦の穂で生麦の地名を表している。

 

沿革

     昭和22年 新制中学校の発足に当たり当初 横浜市立岸谷小学校を中学校校舎と  予定したが、諸種の情勢より不可能となったので、生麦小学校・岸谷小学校両校舎を借用することになり、第1学年は生麦、岸谷両小学校の区域、即ち生麦町全部、東寺尾町、白幡町の一部を学区とし、第2学年生は鶴見区全地域を学区として収容することになった。

学校教育目標

「コミュニケーション能力を身に付け、主体的に学習する生徒を育てます。」 

  思いやりの気持ちを大切にし、心の豊かさを育みます。(徳)

  向上心を持ち、麦のようにたくましく生きる力を高めます。(知・体)

  想像力を豊かにし、社会に貢献する姿勢を養います。(公・開)

関連するカテゴリー

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる