校歌

 

「白根小学校校歌」
作詞:勝 承夫   作曲:井上 武士

みどりの丘の 青空に
  輪をかく鳥は たくましく 大らかに
  白根はいつでも 新しい
  子どもの夢の 生まれる世界
  やがて飛びたつ 楽しいわれら
   
   
花美しく 七色に
  いろどる庭は なごやかに 清らかに
  白根のわれらは きまりよ
 
 
  心をそろえて 芽をふく若木
  みんな元気に なかよくのびる
   
   
丹沢 箱根 富士の空
  夕日にはえて 夏の日も 冬の日も
  白根は楽しい あすを待つ
  子どもの希望 かがやく広場
  はえのまなびや 歌おうわれら

 

 
 
 
 

校章

 白根小学校の校章の由来

  学校の近くに「白根のお不動さん」と親しまれる名所(白根神社)があります。
  この不動尊の破邪剣に校名の「白」を配したもので,正義・破邪・潔白を表したものです。

 

白根小学校校章