ページの先頭です

ホーム

          

☆横浜市立元街小学校☆
☆学校ホームページへようこそ☆
 

更新情報

 本年度のスクールゾーン対策協議会を本日開催しました。昨今の世の中の動きに合わせて、今までの交通安全だけではなく、様々な角度から通学路の安全を点検しました。資料に基づき、地域・行政諸機関を交えて討議を行いました。話し合いの結果は後日報告させていただきます。子ども自身が身を守る力を伸ばすとともに、おうちの方も安全について話をしてみてください。

 

 1年生の生活科の授業の様子です。夏ならではの遊びについて、方法やルールを考えて楽しみました。今日は水の飛ばしっこ競争をしました。やわらかい容器を用意して押し方などを工夫して、水の飛び方が変わることに気づきました。活動を重ねていくについてどのようにしたら友達と楽しく遊ぶことができるか考えていました。

 

今日は1~6年生がたてわりグループごとに集まって「たてわり活動」を行いました。今回は前回のスマイルタイムで相談して決めたレクをみんなで楽しみました。あたたかい雰囲気のスマイルタイムでした♪

 

横浜をホームとしているプロ野球「ベイスターズ」。今日はベイスターズの選手も食べているカレーが給食で出ました。じゃがいもは入っていませんが、玉ねぎがいっぱい。そしておいしいカレーの香りが給食室からこぼれていました。ベイスターズの中川颯選手からの元気の出るメッセージも流れました。みんなとてもおいしくいただきました。

 

 

 朝の時間に体育館で保健集会を行いました。梅雨も本番。気温が上がり、湿度も高くなる日が増えてきました。熱中症対策のポイントを養護教諭と保健委員会の児童で分かりやすく説明しました。集会で学んだことを生かして、楽しく学校生活が過ごせるようにしてほしいと思います。

 

1日目

5年生がしっかりと準備を重ねてきた子浦体験学習。いよいよ本番です。期待と不安が混ざりながらも、元気に元街小学校を出発しました。バスの中ではバスレクで盛り上がりました。途中に休憩した足柄SAからはすそ野まできれいに富士山見えました。予定通りに南伊豆臨海学園に到着。学校で作った旗を掲げて入園式をしました。アジの干物づくりも挑戦しました。初めて魚を開く子も多かったですが、子浦の指導員さんの話をしっかりと聞いて、けがする人もなく作業を終えることができました。夜は楽しみにしていたキャンプファイヤー。実行委員を中心に進め、みんなで盛り上がりました。

2日目

今日の天気は、海での活動日和です。予定通りカッター訓練とシーカヤック体験を行いました。カッターではみんなで「ソーレ、1,2」とリーダーのかけ声にあわせて、かいで漕ぎました。みんなの心がそろうとカッターが速く進み、とても気持ちいいです。速度を出すことができるようになると、トンネルを通過することもできます。浜に移動してカヤックにも挑戦しました。2人で1艘、水面近くを進むのは最初は怖いですが、なれてくると、思い通りにカヤックを操ることができ、とても楽しくなってきます。昼食は港で風をよけてお弁当を食べました。1日中海での活動で、心も体も大きくなり、友達のよさや子浦の自然を肌で感じました。

3日目

子浦は大雨でした。子どもたちは朝食、そして3日間お世話になった臨海学園をきれいに掃除しました。ハイキングなどは雨天のため中止になり、サザエキャンドルを作成しました。退園式では、お世話になった人たちに感謝の気持ちを伝えました。バスに乗って休憩を取りながら横浜に帰ってきました。後日学年やクラスでスローガン・めあてについての振り返りを行います。次のステップに向けて、何かをつかむことができた3日間でした。

  

 6年生の社会の学習を深めるために、租税教室を行いました。税理士さんのお話を聞きながら、日本の税金の種類や仕組みについて学ぶことができたようです。自分たちの一生は様々な場面で税金に関わっていていることを知り、これから税金について関心をもって生活していくことができそうです。

 

 朝の時間に体育館に全校が集まり、多文化なかよし集会を行いました。元街小学校はいろいろな国籍の児童が在籍し、みんなで日々学習しています。今日は担当者が外国に関する3択クイズを出し、みんなで回答しました。楽しみながら外国のことを学びました。

 

元街小学校では4・5・6年生が学年の枠を超えて9つのクラブに分かれて活動しています。

 

 

家庭科クラブ活動の様子です。今日は白玉団子を作りました。各自、フルーツやきな粉などお気に入りの材料を用意しました。グループで協力して白玉団子をゆでて、おいしそうに盛り付けました。みんな満足そうな顔でした。

 6年生の授業の様子です。オリンピックのカーリングに出場した藤沢五月選手と山口剛史選手が来校し、6年生に今までの体験談を質問を交えながら聞きました。その後フロアカール(氷の必要のないカールング)を、選手と共に楽しみました。その後選手と給食でもぐもぐタイムをしました。いろいろな話を聞けて子どもたちも喜んでいました。