ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム北山田小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

校舎全景

更新情報

学校だより 12月号

2022年11月30日

都筑区児童音楽会に参加しました!~4年生が素敵な歌声を披露!~

2022年11月22日

  11月18日(金)都筑区小学校児童音楽会に4年生(希望者)が参加しました。今年度は3年ぶりの開催でした。途中換気の時間を取り、感染対策もしながらでしたが、7校の代表児童が、リコーダー奏や合唱を発表しました。どの学校も生き生きと楽しそうに発表している姿に感動しました。公会堂の大きな舞台で、スポットライトを浴びながら歌ったり、演奏したりでき、最後には会場から大きな拍手をもらえ、充実した時間を過ごせたのではないでしょうか。
 北山田小は、ボディパーカッション「クラッピングファンタジー 第8番『にぎやかなおしゃべり』」と合唱「この星に生まれて」を演奏してきました。土曜参観で聴いたときも素敵でしたが、今日の舞台での発表はさらに素敵に見えました。ボディパーカッションでは、とてもにこやかにリズムに乗っていましたし、合唱はとってもきれいな声が出ていました。座席に戻ってきた児童が、「緊張した!」「楽しかった」といいながら笑顔いっぱいだったことがうれしかったです。

「からだと心の成長~大人への準備~」~6年 保健指導~

2022年11月15日

  6年生の児童に「体と心の成長~大人への準備~」というテーマで養護教諭による話がありました。保健指導として4年生から毎年思春期についての話はしていますが、やはり、実際にそういう状態にならないとピンとこないようです。授業後の感想に「思春期について初めて知りました。」というお子さんも結構いました。でも、読ませてもらっていると子どもたちなりに悩んでいる様子が伝わってきました。いくつかご紹介します。ご自身のお子さんの姿も重ねながら読んでみてください。

〇身長の差など成長の具合はひとによってバラバラだから気にしないようにしたいと思う

〇体と心の成長には個人差があることを知って安心した

〇私は、思春期がよく分かりませんでした。でも、話を聞いて私もそうだったんだという感じがしました。それは、私以外の周りの女の子がかわいくて、自分もかわいくなりたいなと思ったことがそうなのかと思いました。

〇思春期なんだなあと思った

〇悩みがあったときどうすればよいのか分からなくて、もやもやするからためになった

〇最近は反抗期のことが気になっていて、家族のことが大好きだから反抗したくないけれど、すぐイライラしちゃったりして家族と仲が悪くなるのは嫌だった。こういうことは必ずあると思うと気持ちは楽になる。

〇自分だけが悩みを抱えていると思っていたけれど、みんな同じ思いを抱えているということを知って安心した。

〇男らしくと言われたことがあるけれど、めっちゃうざかった。

〇人それぞれ成長や感じ方は違うけど、自分の体と心の成長に向き合っていきたいと思った。

〇自分の思いを伝えられるようになりたいと思った。

 

たくさん本を読もう!~読書週間の取組~

2022年11月11日

   10月27日から11月9日まで読書週間でした。図書委員会を中心に様々な取組をしました。その効果は大きく、期間中は、毎日図書館がいっぱいでした。(人数制限内で・・)。図書委員会の子どもたちも大忙しでした。取り組んだ内容は次の通りです。

    しおりコンテスト(全校に呼び掛けて行いました。たくさんの応募がありました。)

    プラス1貸出(期間中は3冊の貸し出しにしました。)

    スタンプラリー(本を借りるとスタンプが押してもらえます。スタンプを集めると手作りのブックカバーやしおりがプレゼントされました。)

    図書館おみくじ(図書委員が作ったおみくじを引いて、おすすめの本棚で本を探す取組です。)

    本のなる木(図書委員会作成のカードにおすすめの本を書いて紹介する取組です。)

    先生たちのおすすめの本(先生のおすすめの本を紹介しています。)

 

  図書館が図書委員会の皆さんの思いのつまった、素敵な場所になっています。この期間にいつもより本をたくさん読んだ人もたくさんいました。図書員会の皆さんの取組に感謝です。

マリノス食育キャラバン~2年生が楽しみました~

2022年11月11日

   今日、11月9日(水)3・4校時、マリノスのコーチと一緒にサッカーを楽しみました。この取組は、マリノスのホームタウンである横浜の子どもたちに体を動かすことや食事の大切さを知ってもらおうと企画されたものです。本校では、毎年2年生がこの取組に参加しています。

  今日は、マリノスのコーチの声掛けで、人にぶつからないようにコートの中を走り回ったり、後ろ向きに走ったり、スキップしたり、ボールを投げてみたりといろいろな動きに挑戦しました。次々と、コーチの指示に従って動きを変えていました。結構な運動量だったと思いますが、子どもたちは終始笑顔で楽しそうでした。ちょっと動きがおぼつかなくてハラハラすることもありましたが、たくさん体を動かすことは良い経験になったと思います。

  運動をいっぱいした後は、給食もおいしかったことでしょう。

学校評価報告書(令和1~3年度)

2022年11月7日

令和4年度全国学力・学習状況調査分析

2022年11月7日

学校だより 11月号

2022年10月31日

「スポーツフェスティバル」に向けて② ~マスコットキャラクター紹介~

2022年10月13日

  今年度のマスコットキャラキターは、絆クローバー(児童会テーマ)のクローバーちゃんです。この、クロバーちゃんを紅組と白組らしく変身させたのが「フィーバー」と「すいれん」です。赤い炎を背負ったフィーバーは、紅組のマスコットキャラクターです。雪をデザインした羽とアクセサリーを身に付けているのは、白組のマスコットキャラクター「すいれん」です。
 先週の中休みから、このキャラクターに変装した6年生の子どもたちが校内を回っています。1年生の教室の前では、たくさんの子どもたちに囲まれていました。アイディアいっぱいで運動会を盛り上げています。

「スポーツフェスティバル」に向けて① ~応援団の頑張り~

2022年10月13日

 15日のスポーツフェスティバルに向けて、6年生を中心に学校全体で取り組んでいます。今年度は、4年生以上の希望する児童による応援団が結成されています。休み時間も校庭や体育館から元気な声が聞こえてきます。3年ぶりに4年生から6年生の異学年の児童が集まっての応援練習に団長も気合が入っています。

 昇降口や校内には、赤白の応援団長の紹介ポスターが掲示されています。ポーズを決めた団長に頼もしさを感じます。練習では、メンバーに位置や応援方法を指示するなどしながら「紅白エール」を仕上げています。当日の応援が楽しみです。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる