ページの先頭です

ホーム

  

 

 

リンク集

Y・Y NET

寄附で学校を応援したい!

校舎全景

更新情報

 

 北山田小学校では、フレンドチームを使ったペア学年で、スポーツテストを行っています。今日は1年生と6年生で行いました。種目は、立ち幅跳び、上体起こし、反復横跳び、シャトルランなどです。反復横跳びやシャトルランは、6年生はすでに実施済みで、どの種目も6年生が1年生の記録を取ります。

丁寧に教えてあげる様子がとてもほのぼのとしました。1年生に分かるように教えることの難しさも実感していました。でも、6年生を尊敬し頼っている1年生の様子がうれしかったようです。6年生は、1年生に丁寧で優しい言葉をかけていました。

 

 5月20日(月)2校時、フレンドチームの活動がありました。今回は、全校遠足に向けての活動その2です。めあては、「チームのみんなが安心して当日をむかえるためのじゅんびをしよう!」です。6年生が中心となって、しおりを見ながら、当日の流れや遊びの確認をしました。当日は3年生が決めたあそびをします。「だるまさんが転んだ」や「おにごっこ」など、楽しそうな遊びの計画にみんな目を輝かせていました。6年生は、話し合いをリードしました。発達段階が異なるメンバーに分かりやすく説明することを工夫していました。ただ、みんなにちゃんと聞いてもらうことには苦労もあったようです。今回も6年生の振り返りを紹介します。

〇みんなが安全に行けるように、1~5年生をサポートする。みんながはぐれないようにする。

〇みんなにできるだけ分かりやすく伝わるように工夫しました。本番では、みんながけがなく楽しめるように頑張りたいです。

〇6年生中心に計画について話した。もう少し、他の学年に注目してほしい。

〇打ち合わせでは1~5年にたくさんサポートできて、みんなの頼りになれた。本番ではもっと頑張りたい。

〇黒板に文字を書くとき、かんたんな言葉を選んだ。みんなに聞こえるような声を出した。当日は、みんながけが無く楽しくできたらいいなと思う。

 

 5月8日(水)2校時、「新しいフレンドチームのメンバーと知り合い、1年間仲良く活動しようと思える時間にしよう!」とめあてで、スタートの会を行いました。6年生の児童が、活動をリードしました。最初に1年生を迎えに行く表情は、やや緊張気味でしたが、みんなの前に立ち、会を進行する姿、みんなを笑顔にしようと頑張っている姿は、さすがでした。6年生の温かいリードのおかげで、楽しく1時間過ごせたと思います。6年生の感想をご紹介します。

〇6年生で、フレンドチームをまとめることができたし、不安そうな子を助けることができた。

〇6年生として、司会をしたり、チームをまとめたりすることができてよかった。ゲームではみんな楽しそうでよかった。

〇ほかの学年と交流を深めることができた。他学年をまとめることができた。

〇最初にしてはいい出来だった。完璧!

〇進むスピードはよかったけれど、設問でかみまくりグダグダだったからもっと練習したい。けれど楽しんでもらえてよかった。

〇緊張したけれど、思ったより楽しくてよかった。

 北山田小学校は、読み聞かせの会が充実していることやご家庭のご協力もあり、本が好きな子が多いです。休み時間には、静かに読書を楽しむこの姿も多くみられます。また、図書館も司書の先生を中心に、季節や学習内容、行事に合わせて環境を整えており、魅力的な空間になっています。ご来校の際にはぜひのぞいてみてください。4月の図書館は新しい学年のスタートや1年生を迎えるときに合わせた展示がされています。5・6年生の図書委員が本のポップを描いてくれたり、本棚へ案内したりと大活躍です。さらに、4月23日(火)は、子ども読書の日でした。読書の日にちなみ、本を借りた人へのしおりのプレゼントも行われています。今年もたくさん本を読んでほしいなと思います。

 

 4月25日(木)、26日(金)に、2年生から6年生の児童は、横浜市の学力・学習状況調査を行います。2・3年生は、国語、算数、生活・学習意識調査を、4・5年生は国語、算数、理科、社会、生活・学習意識調査を、6年生は国語、算数、理科、社会、外国語、生活・学習意識調査を行います。

 1日目の今日、いつもより校内がしんとしていて、とても静かに取り組みました。その分休み時間には鬼ごっこやドッジボールを全力で楽しんでいました。元気いっぱいに遊ぶ姿がほほえましいです。

 また、その中でも、校庭で技術員さんのお手伝いをしながら花壇の雑草を抜くお手伝いもする児童がいました。周りの様子を見て手助けしようとする気持ちもうれしいです。

 

  令和6年4月24日(水)、体育館で1年生を迎える会を開きました。4年生がリコーダーで聖者の行進を演奏する中、6年生に手をつないでもらって入場する一年生はちょっぴり恥ずかしそうな、嬉しそうな様子でした。6年生はきりっとして、頼もしく感じました。1年生と6年生の様子を見て、子どもたちの6年間の成長の大きさを感じるとともに、その貴重な時間をお預かりする学校の責任の重さも感じました。迎える会の中では、2年生はメダルのプレゼント、3年生からは校歌の振り付け、4年生は演奏、5年生は指揮、6年生は運営に関わりました。2~5年生が考えた学校クイズも大盛り上がりでした。

 全校集まった体育館は、にぎやかで温かく、北山田らしい雰囲気に包まれていました。1年生を迎える6年生の言葉が素敵でしたので次に紹介します。

 

◆1年生のみなさん。私たち2年生から6年生は、みんなが北山田小学校に入学することを楽しみに待っていました。1年生はこれから2年生に学校探検に連れて行ってもらったり、1~6年生が2,3人ずつ集まったフレンドチームでの全校遠足に行ったり、いろいろな楽しいことがあります。北山田小学校はみんな仲良く、助け合える学校です。

 1年生の皆さんとは、フレンドチームで一緒に活動することが多くなると思います。私たちもみなさんの顔と名前を覚えるので、みなさんも私たちの顔と名前を覚えてくださいね。そして、フレンドチームやこの学校のみんなと仲良くしましょう。2年生以上のみなさんは、1年生が困っていたら優しく声をかけてあげてくださいね。そして、この学校をみんなで良くしていきましょう。(6年 代表)