ページの先頭です

ホーム

 

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET

よこはま学校食育財団

アレルギー情報

神奈川図書館

子ども読書の情報館

こども110番の家 

スポーツ振興センター

「熱中症に注意しよう」

安全教育振興会共済規程

同上 見舞金等給付規程

 

健康教育・食育課

新型コロナウイルス感染症に起因する学校給食費の減額について)

 

 横浜市教育委員会では、横浜市立の小・中・義務教育・特別支援・高等学校の教員等の出産休暇や病気休暇の代替またはサポート(担任補助)等として、臨時的任用職員・非常勤講師(職員)を随時募集しています。詳しくはこちらをご確認ください。↓

臨時的任用職員・非常勤講師等の募集

 校舎

【お 願 い】

◆平成30年度より校内への入校時間が変更となっています。通学中の安全のこともふまえ、各ご家庭で登校する時間をご調整ください。

◆お迎えなどで、正門前に駐停車しないでください。児童の安全のため、ご理解とご協力をお願いします。

◆不審者、交通事故などを目撃されましたら先ず警察へ110番通報してください。その上で、学校にもご連絡をいただければと思います。

暴風等(気象情報)、災害時の対応はこちらをご覧ください 

 

更新情報

富士山の写真

 6月11日~12日と御殿場宿泊体験学習に行ってきました。梅雨の時期ということもあり、雨の心配をしていましたが当日は晴天で活動することができました。

富士山周辺の豊かな自然に触れる活動やキャンプファイヤーで5年生の仲間と絆を深めることができました。

水道局の職員の方に、授業をしていただきました。

普段使っている水のでき方や、水道管の仕組みや、浄水場の仕組みをクイズなども交えて面白く教えてくださいました。

水の濾過実験では、子どもたちが夢中になって水の様子を観察する姿が印象的でした。

プールの後で疲れもあったかと思いますが、楽しく集中して話が聞けました。

 6月28日に助産師の高野先生を講師として「心と体の成長教室」を行っていただきました。体の発達の様子のことだけでなく、「生きているだけで100点満点!」と命の尊さ、自分らしらを大切にすることを学びました。

 6月24日・25日と日光修学旅行に行ってきました。1週間ほど前まで雨予報だったのが当日は晴れて、全行程を予定通りに実施することができました。班で活動したり、宿で過ごしたり、お土産を買ったり楽しそうな姿がたくさん溢れていました。

 

 今年度も、さえぐさはまたろうさんの畑で野菜のお世話体験をしています。シートをはったり、なかなか抜けない雑草を鎌を使って抜いたり、初めてのことにも学級のみんなで協力して活動していました。

 

 

 6月21日に、「ぽかぽか集会」と題し、学年集会を行いました。

心があたたかくなる言葉についてみんなで考えました。読み聞かせやゲームを通して、友達と励まし合うことの良さを感じることができました。

 ゲームをしたときには、「すごいね!」、「大丈夫だよ!」、「次がんばろう!」など、ぽかぽか言葉を伝える子どもたちの姿があり、あたたかい時間になりました。

 

 紙を折ってはさみで切り、立てた形から想像して、動物やトンネル、建物など様々なものを作りました。完成した後は、お友達と作品を並べて楽しみました。

 

 5月29日に、シルク博物館とマリンタワーへ社会科見学に行きました。

シルク博物館では、カイコの成長の様子を実際に見たり、糸くりの体験をしたりしました。

マリンタワーでは、横浜の街や港を高いところから眺め、東西南北それぞれの方角には何が見えるか確かめました。

 教室では学習できないことにたくさん触れ、真剣に学び取る姿やきらきらと嬉しそうな表情を見ることができました。

 

 

 梅雨前の青空の下、6月7日の全校集会は校庭で行われました。集会委員がみんなの前でルールを伝えた後、1年生から6年生は楽しそうにゲームをしていました。

 この日は教育実習の最終日だったので、集会の最後に実習生が全校児童にお別れの挨拶をしていました。子どもたちとの4週間の思い出を胸に、また神大寺小に戻って来てくれることを願っています。

 入学してから約2ヶ月間、生活科の学校探検でいろいろな教室に行きました。職員室や技術員室、放送室、事務室、家庭科室など、普段なかなか入れない場所にも行くことができ、どきどきわくわくな探検になりました。たくさんの先生に出会えて、子供たちはとても嬉しそうでした。