昨年度の6年生が今年の3月に今川公園に学校で育ててきたホタルの幼虫を60匹放流しました。

それからおよそ4か月たった7月12日(月)。一匹のオスが放流地点周辺で光っている様子が確認されました。

翌日にはメスも一匹出現しました。今後、出現数が増えるのかこれで終わりなのかは分かりませんが、子どもたちの取り組んだことに成果が表れて大変うれしいです。