ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム荏田南小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

   荏田南小学校 航空写真

【保護者・来校者の皆様】

ご来校の際は、「マスク着用」「検温の実施」「来校の事前連絡」をお願いします。

令和4年度学校説明会 動画公開中

    祝!2020年度 横浜市PTA広報紙コンクール

会長賞 神奈川新聞社賞 W受賞

更新情報

 7月20日(水) 着衣による水泳指導

2022年7月20日

 

 夏休み前の水泳学習は、5・6年生を対象とした着衣泳の学習でした。いざというときの水泳方法を学ぶ大切な学習です。海や川、夏はレジャーで水場で遊ぶことが多い子どもたちに万が一の状態になった時の回避方法や技法を確かめました。

 ペットボトルなどの浮き身となるアイテムを使い、とにかく顔を上に出し、呼吸ができるようにすること、もし溺れてしまった人を見かけたら、プラスチック製の浮くものを投げ込むことで人命救助につながることなど、より実践的に学習していました。

 明日から夏休み。子どもたちにとって、充実した毎日でありますよう祈っています!

 7月19日(火) 教室に感謝を込めて

2022年7月19日

 

 夏休み前の大掃除を各クラスで行いました。4月から使っていた机いすを教室の外に出し、身の回りや普段掃除できない隙間の部分まで、きれいにしました。日頃からの感謝を込めて、クラスで協力しながら行っていました。

 7月15日(金) すくすくと育っています!

2022年7月15日

 

 梅雨が明け、猛暑が続いていましたが、先週今週と少しだけ梅雨のような天気が続いています。先週は、少ししんなりとしていた学年園の植物たちは、恵みの雨を浴びながらすくすくと育っています。

 4年生の理科で学習する「ひょうたん」や1年生が生活科で植えた花「ひまわり」、委員会とPTAのみなさんで植えた「さつまいも」。それぞれがしっかりと、根をはり、花を咲かせ、イキイキとしています。

 たくさんの実や種が収穫できるのが楽しみです。

 7月14日(木) 味見読書

2022年7月14日

 

 いよいよ、もうすぐ夏休みです。今年度も読書感想文のコンクールの課題図書の発表がありました。それに合わせて、毎年課題図書のブックトークを全クラスで実施しています。

 1~4年生は、例年通り4冊の本の内容を紹介しました。5・6年生については、「味見読書」と題して、本の内容に触れました。4冊の本を5分ずつ読んで、どの本がもっと読みたかったのかをグループで話し合いました。

「もっと読みたくなった」

「今まで読んだことのないジャンルの本を読めて、よかった」など、

たくさんの感想が出てきました。5分という短い時間の中でも1冊ずつ集中しながら読み進めていた姿に感心しました。

 

 この夏休みは、子どもたちにとって、たくさんの本に触れる楽しい時間がもっと増えてくれることを願っています。ちなみにこの夏は、例年より多く、本の予約が入りました♪

 7月13日(水) とうもろこしの皮むき体験

2022年7月13日

 

 2年生は、生活科で「ぐんぐんそだて おいしい野菜」という学習で、野菜の栽培を行っています。それに関連して、給食で出すとうもろこしの皮むきを体験し、野菜のつくりや実のなり方を学びました。

 たくさんの皮とひげに包まれたとうもろこし。初めてとうもろこしをむいた子もおり、そのつくりに驚きながらも興味深く、皮むき体験をしていました。

 むきたてのとうもろこしは、とても甘く、他の学年の子どもたちも喜んでいました。

 2年生のみなさん、ありがとうございました!

 ⇒当日の給食はこちらへ

 7月12日(火) 夏がやってきました!

2022年7月12日

 

 1年生は生活科で「なつだ とびだそう」という学習に取り組んでいます。よい天気の中、校庭や園庭に飛び出し、ケチャップなどの空容器を使って水を飛ばしたり、砂場で泥団子を作ったりして、夏の遊びをしました。

 また、校庭に水で思い思いに絵をかき、楽しみながら、夏を味わっていました。

 7月11日(月) 久しぶりの水泳学習

2022年7月11日

 

 先日、朝会でプール開きが行われ、プールのカギが子どもたちに引き渡されました。早速、6年生が水泳学習を行いました。ひさしぶりのプールにワクワクとドキドキが入り混じったような気持ちでプールに入る子どもたち。はじめは、水が少し冷たかったようですが、けがきやバタ足などを行うに連れて、水に慣れ、楽しみながら学習を行っていました。この日は、とてもよい天気で絶好のプール日和でした。

 7月 8日(金) 藤野宿泊体験学習

2022年7月8日

 

 5年生は、7月7日・8日と藤野宿泊体験学習に行きました。朝早くに学校を出発し、約2時間、宿泊先の相模原市立ふるさと自然体験教室 やませみに到着しました。

 入所式、竹はし作りを行い、昼食後はいよいよ宿泊施設に入室。その後、追跡ハイクやイニシアチブゲームをしました。

 1日目のメインイベント「キャンプファイヤー」では、幻想的な火に魅了され、子どもたちの絆が深まりました。

 2日目は、野外炊事でカレー作りを行います。

 幸い、天気にも恵まれ、充実した体験学習を楽しんでいます。

 7月 7日(木) からだと心の大切な話

2022年7月7日

 

 1年生から3年生に向けて「プライベートゾーン」に関するお話を教務主任と養護教諭が行いました。子どもたちにも分かりやすい言葉を選び、からだや心の防犯の知識を伝え、性教育のスタンダードとして毎年、指導を行っています。

 「からだの大切な場所、プライベートゾーンはどこだ?」「こうした遊びの誘い方で使うスキンシップはどうだろう」など、なぜだめなのかを理解してもらうためにクイズ形式で事例を紹介しました。

 ぜひ、ご家庭でも「プライベートゾーン」について、お話してみてください。

 7月 6日(水) 水道局の出前授業

2022年7月6日

 

  4年生は「健康なくらしとわたしたちのまち」という単元の中で、水道についての学習を行っています。その一環として、横浜市水道局の皆様をお招きして、特別授業を行っていただきました。

 浄水を作る「ろ過実験」や水源林のはたらきを学ぶ「緑のダム」についてなど、浄水場の仕組みを理解する内容でした。

 子どもたちからは、大きくうなずく姿や日頃からきれいな水が飲める幸せなどをかみしめながら、授業に臨んでいる姿があり、とても貴重な時間を過ごすことができたようです。

 水道局の皆様、ありがとうございました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる