ページの先頭です 本文へスキップ

ホームあかね台中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

 

Information

【お知らせ】6・22 

□多くの地域・保護者の皆様ありがとうございました。□

おかげをもちまして、第7回体育祭を多くの成果を残して終えることができました。応援ありがとうございました。また、御協力に感謝いたします。

 

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET

田奈小学校

奈良の丘小学校

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 『学ぶ・鍛える・共に生きる』

          ~地域とともにある学校~

      Akanedai Junior High School since 2011

    

  本校は平成23年4月1日、青葉区奈良中学校と緑区田奈中学校を母体校に、 横浜市内147校目、青葉区内13校目の横浜市立中学校として開校しました。 「勉強・部活・行事に一生懸命取り組む学校」を目指して、生徒・保護者と力を合わせ、地域の力もお借りして新しい学校を創っていきます。 

更新情報

第7回 体育祭

2017年6月22日

 「第7回 体育祭 成果を残し終わる」

 前日の雨がすっかり上がり、グランドの整備も滞ることなく早朝から進め、無事、第7回 体育祭を開催することができました。

今回の体育祭は、生徒が主体的につくりあげることを目標に準備を進めてきました。その過程を通して芽生えた「自分たちの行事」という意識が応援をはじめ、いろいろな競技・演技に表れていました。特に、3年生男女の演舞と組体操では、一人ひとりの思いが形となって観るものを圧倒し、すばらしい感動を与えてくれました。この行事を通して得たものを、これからの生活に大いに生かして、よりすばらしい学級・学年・学校へと成長してほしいと思います。

 

◆ スローガン通り目標に向かって真っすぐに自分たちの体育祭をつくりました。

 

 

◆ どの色の応援合戦も白熱しました。

 

◆ 3年生の演舞、組体操は圧巻でした。

3年生 修学旅行

2017年6月19日

 「3年生 修学旅行 1日目」

 

6月5日 3年生は修学旅行で京都・奈良へ出発、初日は奈良公園でした。大仏殿の大きさに圧倒され、そして足元に目を移してシカと戯れる、横浜では味わうことのできない体験をしてきました。

 

 

 

「3年生 修学旅行 2日目」

 

6月6日 修学旅行2日目は京都で班別自主行動。班ごとのコースは事前に学校で練り上げてきましたが、いざ現地では時間通り、思い通りにはならなかったようです。しかし全班が、何とか時間内に宿舎へ戻ることができました。

夕食・入浴後は清水焼や友禅染等の体験。どんな作品に仕上がるか、とても楽しみです。

 

 

 

「3年生 修学旅行 3日目」

3日目は、クラス別コースです。
大原三千院コース、神護寺コース、宇治平等院コースに分かれて古都の歴史と自然に堪能してきました。

最終日は雨模様になってしまいましたが、緑がいっそう映えて古いお寺が印象的でした。
生徒はその景色の中で、何を感じ、何を考えたのでしょうか。

三千院では、抹茶とお菓子をいただきながら、庭の景色を楽しむことができました。

楽しかった、3日間もあっという間に過ぎて、無事、全員帰着することができました。

庭園を眺めなて

◆ 美しい庭園に心洗われます。

三千院の庭園

◆ 三千院では、雨で緑がより一層美しく

下賀茂神社

◆下賀茂神社では、何を祈願したのでしょうか

1年生 遠足

2017年6月16日

 「1年生 遠足」

三浦ふれあいの村を会場に1年生の遠足が開催されました。
初夏を思わせるとても良い天気の中で、グループワークトレーニングを通して、集団づくりを行いました。
トレーナーが提示する課題を10人ほどのメンバーで協力して解決していきます。
皆が話し合い、協力することで自然と関係が深まっていきました。
最後に、一人ひとりが感じたことを言葉に残し、成果を確認しました。

午後は、学年レクで大いに盛り上がりました。大縄跳びとドッチボール、気持ちの良い風に吹かれながら
心と体もリフレッシュできました。

 

 

 

 

  

2年生 自然教室

2017年6月12日

  自然教室を終えて

2学年主任  木村 恵美子

 

「1本ではつくれない、大きな森を赤学年の絆でつくりだそう!!」

このスローガンを掲げて、自然教室が行われました。周辺は霧ケ峰と呼ばれ、常に霧に覆われている寒いところとの評判が高く、寒さ対策にばかり力を入れて挑みましたが、3日間、ホテルのロビーから車山の頂上がはっきりと見える晴天が続き、夏のような陽気に現地の方々もびっくりしていました。

1日目のオリエンテーリング、野外炊事に始まり、2日目の車山登山ハイキング、キャンプファイヤーのスタンツや最後の打ち上げ花火、3日目の鷹山牧場体験学習と、普段することのない貴重な経験を重ね、大きな感動とともに赤学年の絆も深まりました。

木々は今後も確実に成長し、更に大きな森になっていくことでしょう。

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる