ページの先頭です 本文へスキップ

ホームあかね台中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

 

Information

【お知らせ】12・1 

□1日より最終下校時刻が16:45となります。□

標準服等リサイクル品在庫一覧を更新しました。□  

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET

田奈小学校

奈良の丘小学校

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 『学ぶ・鍛える・共に生きる』

          ~地域とともにある学校~

      Akanedai Junior High School since 2011

     校舎

  本校は平成23年4月1日、青葉区奈良中学校と緑区田奈中学校を母体校に、 横浜市内147校目、青葉区内13校目の横浜市立中学校として開校しました。 「勉強・部活・行事に一生懸命取り組む学校」を目指して、生徒・保護者と力を合わせ、地域の力もお借りして新しい学校を創っていきます。 

更新情報

校長面接はじまる

2017年12月15日

 今年も残すところ半月ほどになりました。寒さが厳しさを増して本格的な冬が到来しています。3年生は、卒業後の進路選択に向けたチャレンジがスタートし、今週は私立高校推薦受験者の校長面接が行われています。どの生徒も志望理由、学習面や学校生活での頑張ったことなどを聞かれ、懸命に伝えようとしています。緊張した表情で応対する姿に、本番に向け準備や体調を整えて臨み、希望をかなえられるよう応援のエールを送ります。

ポスター 

▲ 様々な高校のポスターがならぶ壁面 自分の進む道へいざ!

本のすばらしさを伝える読書郵便

2017年12月5日

  朝の読書の時間を活用して、「読書郵便」を作成しました。読んだ本の印象や感想をもとに、他の方に宛ててその本を紹介するハガキを書く活動です。各学年の教室前の壁面に書店のポップのように、興味・関心を引くように表現されたものは、とてもすばらしく、生徒のもつ力に大いに感心します。

 学校にお越しの節は、ぜひご覧いただけたらと思います。

 読書郵便

▲ 力作揃いの読書郵便 読んでみたいと思わせます。

丁寧なイラストや興味を引くコメント

▲ 丁寧なイラストや興味を引くコメント

いのちの授業 ~ 人のいのちを考える

2017年11月30日

 24日(金)としの助産院の野口としの氏をお迎えし、「いのちの授業」が行われました。自分はたくさんの命のリレーの一人であること、授かった小さな命を手で受け、しっかりと守ってくれて出産に至っていること、出産は一生の中で一番危険な瞬間であり、母子二人の命がかかったものであること。だから、みんなの命は奇跡だってことを学び、たくさんのことを考える時間となりました。 ( 文責:1年学年主任 )

 出産

▲ モデルを使った出産の説明に釘付けでした。

講師の先生へお礼

▲ 講師の先生にお礼と花束の贈呈

学校だより

2017年11月28日

平成29年度学校だより

 学校だより4月号 学校だより5月号 学校だより6月学校号 学校だより7月号  学校だより9月号  学校だより10月号  学校だより11月号 

 

平成28年度学校だより

 学校だより4月号 学校だより5月号 学校だより9月号 学校だより10月号 学校だより11月号  学校だより1月号 学校だより2月号 

生徒会 認証式 新体制始動!!

2017年11月27日

 新生徒会役員の認証式と現役員の退任のあいさつが全校生徒を前に行われました。認証書が現生徒会長より7名の新役員に手渡されると、7名の新役員からは就任のあいさつがあり、一人ひとりの志が語られると会場からは大きな拍手がわき上がっていました。その後、現会長らから退任のあいさつがあり、「これからも、行事、委員会活動、部活動と何でもがんばるあか中の自治の伝統をより一層高めてほしい」とメッセージが送られました。引き続き、後期専門委員の認証書授与は新生徒会長の手により行われました。新しい役員・委員の皆さんの活躍を大いに期待しています。

 認証書授与

▲ 現生徒会長より新役員7名に認証書が授与されました。

退任あいさつ

▲ 現生徒会長より退任のあいさつ

生徒会 新役員 決定!

2017年11月24日

  生徒会役員選挙が21日に行われました。投票に先立ち立候補者の演説があり、7名の候補者から役員としての抱負が語られました。どの候補も、今のあか中の生活を更にすばらしいものへと改善したいと、いきいきと話してくれ、有権者である全校生徒は真剣に耳を傾けていました。今回は7名全員が信任投票となり、翌日の開票結果では全員が信任され、新しい生徒会役員が誕生しました。選挙管理委員会の皆さんはお疲れ様でした。

 演説会

▲ 候補者から、力強いアピールがありました。

公報

▲ 選挙管理委員の皆さんもお疲れ様です。

青葉区 社会福祉大会にて あか中生が発表!

2017年11月20日

 定期テスト最終日の午後、公会堂で青葉区社会福祉大会が開催されました。中学生版 青葉かがやく生き生きプランの発表がありました。9月から区や地域の社会福祉協議会とともにプランの作成のための協議を行ってきました。その結果を、2年生福祉委員会の3名がしっかりと壇上で発表してくれました。中学生も、地域の一員として、あいさつを通して地域の方と関係を深めたり、地域貢献したりと思いを堂々と言葉にしてくれました。会場からは大きな拍車がわき起こり、中学生への期待が大きいことを感じました。

 発表

▲ 「私たちができること」について一人ひとり発表しました。

インタビュー

▲ 終わったあとのインタビューにも懸命です。

地域防災拠点訓練でも活躍!!

2017年11月11日

   

   きれいに晴れ渡った土曜日に、あかね台中学校地域防災拠点 防災訓練が行われました。今回の訓練では、避難所開設訓練として4自治会があらかじめ分担した任務について、グループに分かれ説明・確認するという内容でした。中学生の参加も事前に募り、20名を超える参加があり物資の仕分けや、避難者の受付、ランタンの点検など一生懸命に取り組んでいました。いざという時に備えておく大切さを実感したました。

 説明

▲ 食料等の配給について説明を受けました

受付

▲ 避難者受付訓練中

配給

▲ 配給準備をしています

北斎と広重 違いは?

2017年11月8日

  青葉区中学校教育研究会の授業研究会が、本校美術科の授業にて開催されました。当日は、3年1組の生徒を対象に、「鑑賞力を高める」ことをねらいに行われました。江戸時代を代表する葛飾北斎と歌川広重の神奈川の海を題材にした異なる作品を鑑賞し、それぞれの作品のもつすばらしさを考え、意見発表するという授業でした。また、資料の準備および授業展開の場面で学校司書とコラボして、中身の濃い授業とすることができました。生徒は画面構成や作風、描写法や時代背景をもとに積極的に自分たちの考えをことばにしており、聴いている私たちも大変勉強になりました。

 はじまり

▲ 学校司書とコラボして興味づけ

グループで

▲ それぞれの作品の特徴を議論

まとめ

▲ 視点毎にまとめた意見を共有

SEPRO! 英会話を楽しもう!

2017年11月1日

  今週月曜日から3日間にわたりSEPRO(Super English program)が開催されました。区内中学校に所属するAET(Assistant English Teacher)8名が集まり、2,3年の全クラスでオールイングリッシュのグループ学習が行われました。生徒は、AETを囲んでゲームしながら英会話で自己紹介したり、質問に答えたりしながら楽しい時間を過ごすことができました。

 SEPRO

▲ 英会話で自分のことばを伝えます!

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる