ページの先頭です 本文へスキップ

ホームつつじが丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

初めての習字(3年生)

2019年7月6日

5月の末から、習字の学習が始まりました。硯などの道具の置き方や筆の持ち方、半紙の扱いなどについて学習し、いよいよ筆を使って文字を書きます。今回書いた文字は、漢字の「一」。子どもたちはどきどきしながらも、静けさの中、真剣な表情で筆を動かします。始筆、終筆を意識して、元気よく一直線に書きました。最後に、出来上がった作品の中から一番うまくできた一枚に、小筆で名前を書きました。学習の後は、「もっと書きたいよ。」「小筆が難しかった。」という声が聞かれました。これからは画数が増えたり、平仮名を書いたりとレベルアップしていきます。字の上達を目指すことはもちろん、静かに座ってじっくりと半紙と向き合う…。そんな時間も大切に思ってくれたらと思います。

こどもの国遠足(3年生)

2019年7月6日

5月16日(木)爽やかな青空のもと、こどもの国遠足に行きました。初めに実行委員が前に出て、校庭で出発式を行いました。スローガン「メリハリを大切に、なかよくけがなく楽しもう」を確認し元気に出発しました。こどもの国までは田園都市線とこどもの国線を乗り継いで行きました。電車ではちょっぴり緊張した表情の子どもたちでしたが、電車でのマナーやルールをしっかりと守り、とても上手に移動することができました。

こどもの国に到着後は、グループに分かれて行動しました。ミルクプラントでソフトクリームやアイシーを食べたり、牧場で動物たちの姿を眺めたりしながらチェックポイントを回りました。班ごとに遊ぶ場所や時間帯を決めていたので、お互いに「そろそろ次のチェックポイントに行こう。」「移動の前に水を飲んでね。」などと声をかけ合いながら進んでいました。  

お昼には、お楽しみのお弁当をおいしく食べ、最後のチェックポイントの時間まで、楽しく遊びました。

解散式でも、実行委員が司会やスローガンの振り返りを行いました。たくさんの自然に囲まれ、大きな遊具でいっぱい遊び、思い出に残る一日となりました。

 

行ってきたよ!まちたんけん(3年生)

2019年7月6日

 5月は、社会科の学習の一環で、全部で3回の学区のまちたんけんに出かけました。

1回目は青葉台駅方面。駅までの交通量や人通り、お店の多さを改めて確認することができました。行き道の途中には住宅も多く、公園もあり、子どもたちは「うちの近くだよ。」「この公園ではよく遊ぶよ。」など、自分の経験を交えて友達と話していました。

2回目は恩田川方面に行きました。恩田川に行く道の途中にあるお店や施設をメモに取ったり、不思議に思ったことを話し合ったりする姿が見られました。恩田川では、対岸の川を一部工事している最中でした。重機が石を運ぶ様子を対岸から見ました。興味深げにずっと見つめていた子もいました。子どもたちの記録を見ると、畑や田、川岸の植物など緑を多く発見できたようです。

3回目は近くにあるJTの森の周囲をぐるりと回り、ケアプラザをみました。調整池も通り、普段何気なく通りすぎていたけれど、実はこんな施設があるということを再認識した時間になりました。

まちたんけんで見てきたことを生かし、今後は青葉区、横浜市、神奈川県…と学習を広げていきます。

愛川宿泊体験学習(4年生)

2019年7月1日

 「協力して、助け合い体験学習を楽しもう!」

このスローガンのもとに、各実行委員に分かれて準備をしてきました。天気にも恵まれ、自然豊かな環境の中、様々な体験学習を行いました。

 一日目は、バスレクを楽しみながら愛川ふれあいの村に向かいました。到着後は、「木ラリー」に挑戦し、班の友達と協力して木を探したり、自然に親しんだりすることができました。レインボープラザでは、藍染のバンダナを作りました。個性豊かな柄のバンダナが出来上がり、とても嬉しそうでした。その後、広いグラウンドで「はないちもんめ」や「おにごっこ」をしました。学年で初めて行ったキャンプファイヤーでは、火を囲んでダンスをしたり、ゲームをしたりして盛り上がり、大満足の一日だったようです。

二日目は、水とエネルギー館に行き、ダムについて学んだり、宮ケ瀬ダムの放流を見たりしました。その後は予定を変更し、相模原市立ふれあい科学館に行って魚などの生きものを見学しました。

 前回の社会科見学での課題だった5分前行動もだんだんできるようになってきました。互いに声をかけ合う姿、思いやりのある言動が随所に見られました。大きく成長した4年生に、頼もしさと誇らしさを感じた二日間でした。

 

花植島(2年生)

2019年6月10日

 

6月4日(火)つつじが丘第四公園で花を植える活動を行いました。

公園愛護会の方や地域コーディネーターの方が、花の苗の植え方を教えてくださいました。子どもたちは一人一つ苗をいただき、大切に花壇に植えていました。「水をあげるときは、根にあげてね。」と言われると、花に水がかからないよう気をつけながらあげていました。

花の苗を植え終わると、公園の清掃活動をしました。「集めてみると、こんなにあるんだね。」と言うつぶやきも聞こえてきました。落ち葉もたくさん拾い、たくさんのごみ袋がいっぱいになりました。

マリーゴールドやサルビアなどがきれいに咲く花壇(花植島)と、ごみのなくなった公園から、気持ちよく、安全に気をつけて帰りました。

マリノス食育キャラバン(2年生)

2019年6月10日

 

5月29日(水)マリノスコーチの指導のもと、ボール遊びを行いました。

前半はコーチの話を聞きながら、グループで楽しく活動しました。ボールを投げてキャッチするまでの間に何回拍手ができるかという遊びでは、速い拍手がたくさん聞こえてきました。

後半はサッカーのミニゲームを行いました。男女に分かれそれぞれ白熱した試合が繰り広げられました。見ている子どもたちも応援をしたり、次の試合に向けて作戦をたてたりしていました。

授業が終わるとコーチがクラスに来て、食育の話をしてくださいました。「普段から残さず食べよう。」という意識が高まりました。

四季の森公園遠足(2年生)

2019年6月10日

 

 5月23日(木)に四季の森公園に遠足に行きました。

とてもよい天気で暑いくらいでしたが、子どもたちの熱い気持ちで楽しい遠足にすることができました。みんなで乗った電車も、マナーを守って乗ることができました。

四季の森公園に着くと、たくさんの自然に囲まれてテンションが上がっていました。大人気だったのはジャンボ滑り台です。長蛇の列に並びながら、まだかまだかと自分の順番がくるのを待っていました。広場の斜面で転がっている班もありました。お弁当の時間には、グループごとにまとまってシートを敷き、飛んできた虫に一喜一憂しながら楽しく食べていました。

学校への帰り道では、遊び疲れている様子も見られましたが、満足した表情で下校しました。

 

学年のページ 2019

更新日: 2019年4月16日

国際理解教室開始(校長室より)

更新日: 2018年5月15日

運動会実施

更新日: 2017年10月27日

芝生がきれいです(校長室より)

更新日: 2017年10月19日

体育大会について

更新日: 2017年10月17日

7月26日水泳教室は中止です。

更新日: 2017年7月26日

4年 ごみの分別

更新日: 2017年6月13日

給食開始(校長室より)

更新日: 2017年4月13日

着任式・始業式(校長室より)

更新日: 2017年4月7日

地域情報センターニュース1月号

更新日: 2016年2月3日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる