ページの先頭です 本文へスキップ

ホームつつじが丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

50周年記念音楽集会(校長室より)

2017年6月23日

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月13日(火)に、「50周年記念音楽集会」が行われました。

 創立50周年の記念音楽集会に本校の卒業生であるシンガーソングライターの秦基博さんが来てくださいました。秦さんと一緒に「ひまわりの約束」を歌いたいという願いが叶い、子どもたちは大喜びでした。当日は、校歌を一緒に歌ったり、昨年度の運動会のふれあいダンス「スミレ」を踊ったり、「ひまわりの約束」を二部合唱したりしました。質問コーナーにも快く答えてくれて、和やかな雰囲気になりました。

 秦さんにも大変喜んでいただきました。

 たくさんの方々の協力があって実現した音楽集会です。

 ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

 

ふれあいHAPPY フェス(校長室より)

2017年6月23日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月10日(土)、晴天の下、第2回目の「ふれあいHAPPYフェス」が開催されました。

 このイベントは、地域と学校の共催で行っているもので、子どもたちが多世代と交流することを目的にしています。今回も、中学生や大学生、保護者、地域の方等、多くの世代の方々と交流し、盛況のうちに幕を閉じることができました。

 今回のテーマは、「顔を覚えよう!名前を覚えよう!あいさつをしよう!」でした。子どもたちが、これを機会に地域でたくさん挨拶ができることを願っています。

 ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

4年 水の学習

2017年6月22日

水の学習

 

5月17日(水)に水道局の出前講座が行われました。

水道局の仕事や浄水場の仕組み、緑のダムの役割など実験を通しての学習ができました。

水道水にはきちんと塩素が含まれていて安全なこと、川の水が安心して飲めるようになるのは、いろいろな施設や人々が関わっていることを学びました。

これからの社会科の学習をより深めていきたいです。

 

                  

4年 愛川宿泊体験学習

2017年6月13日

 

愛川宿泊体験学習 6月6日~7日

 

 1日目、愛川ふれあいの村に着いてさっそく自然体験。『木ラリー』を実施しました。活動グループに分かれて、ふれあいの村をかけめぐっていました。“やった!コンプリート”という声があちこちから聞こえてきました。感想では、木ラリーが楽しかったという児童が多かったです。

 

 午後からは、藍染と機織り体験。最初は難しく考えすぎて進まない様子でしたが、慣れてくると、手際よく機織機を動かしたり、藍染の模様を自分独自にアレンジしたりして素敵な作品に仕上げることができました。手作りのミサンガにもとても喜んでいました。

 

 一日の終わりのキャンプファイヤー。

 絆の火、協力の火、努力の火、それぞれの火を火の神から受け取り、ファイヤーがスタート。クイズあり、ダンスありで盛り上がりました。一日にたくさんの活動があり、その日の消灯9時半はどのクラスもしっかりと守って、眠ることができたいへん立派でした。    !(^^)!

 

 2日目。宮ケ瀬ダム観光放水。インクラインに乗って、ダムの高さや角度に驚き、放水の迫力に圧倒されました。当日は、少し寒かったのですが、ダムの様子をしっかりとスケッチすることができました。

 

 午後からは、隣接するあいかわ公園と冒険の森で体を動かしました。来たことがある児童もいましたが、学年のみんなと過ごす貴重な時間を体いっぱいで味わっていました。1泊2日、達成感のある時間となりました。

 

 

4年 ごみの分別

2017年6月13日

 

ごみの分別

 4年生の社会科学習の一環として、横浜市資源循環局の方々に来校していただき、ごみの分別について学びました。収集車の仕組みを知り、実際に動かす経験ができました。ごみが収集車の中に入っていく様子もよく理解できました。体育館では、ごみを正しく分別するポイントを教えてもらって分別してみたところ、プラを分別することの難しさが分かりました。学んだことを家庭で話して、実生活に結びつけていってほしいです。

4年 交通安全教室

2017年6月13日

 

交通安全教室

~自転車の安全な乗り方~

4月21日(金)に交通安全教室が行われました。

自転車で通ってよいところがどこか、特に気を付けて運転する場所はどこなのか、一つ一つ丁寧に教えてもらいながら練習することができました。車の死角になる場所がどんなところなのかを見て、驚いている人もいました。安全運転に心がけてほしいです。

   

H29 ふれあいHAPPYフェス 

2017年6月9日

H29 ふれあいHAPPYフェス 

企画紹介.pdf [155KB pdfファイル] 

タイムテーブル.pdf [65KB pdfファイル] 

 

特別な教科「道徳科」~じぶんのものをたいせつに~

2017年6月8日

 

特別な教科「道徳科」~じぶんのものをたいせつに~

1年生です。平成30年度より、全国的に道徳が教科化されます。それに伴って、受動的ではなく子どもたちが自らもつ課題と向き合いながら、主体的・対話的で深い学びの実現を目指した「考える道徳」の授業づくりもすすんできています。

入学して二か月、朝の会のみんなのお願いでも「落し物が多い」という気づきが子どもたちから出てきました。「じぶんものを大切にするには、どんな気持ちが大切なのかな・・・」という課題に向き合い、資料をもとに自分の体験と重ねながら考えた結果、「買ってもらった時の気持ちを忘れずに、丁寧に、優しく使う」「きちんと整理する」「名前を書く」「ものの気持ちになって使う」「正しく使う」などが出されました。答えは一つではなく、物事を広い視野から多面的・多角的に考える力も培っていきたいと思っています。今後も、焦らず長い目で、子どもたちの道徳的判断力・心情・実践意欲を育てていくことができたらと思っています。

つつじ文庫

2017年6月8日

 

つつじ文庫

 

1年生です。今年度も「つつじ文庫」始まりました。発達段階に応じて、子どもたちの興味を引く本を選んでくださり、子どもたちも楽しみながら聴いていました。ときには、子どもの素直な反応に答えたり、あいづちをうったりして読み聞かせしてくださいます。

朝顔の観察

2017年6月8日

 朝顔の観察

 

 1年生がゴールデンウイーク明けに植えた、あさがおが5月15日に芽を出しました。休み明け、朝から「先生、芽が出たよ。」と嬉しそうに報告に来た子がたくさんいました。タネの観察のときに、「本当にあさがおになるのかな・・・黒くて小さいのに、ふしぎだな。」と発言した子がいました。一人で学習するより、互いの考えの違いや気づきを交流ことで、多様な考える力が育ちます。さまざまな体験活動を言葉に変える表現活動を授業の中で行って、クラスの友達と学び合う授業をたくさんつくっていきたいと思っています。

4年 ごみの分別

更新日: 2017年6月13日

給食開始(校長室より)

更新日: 2017年4月13日

着任式・始業式(校長室より)

更新日: 2017年4月7日

地域情報センターニュース1月号

更新日: 2016年2月3日

10/18(日)運動会について

更新日: 2015年10月18日

5年西湖体験学習3日目

更新日: 2015年7月10日

2年生のページ

更新日: 2015年4月2日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる