「大規模地震特別措置」に基づく警戒宣言や大規模地震、暴風警報発令などの緊急災害時に備え、児童の保護対策を次のように定めています。

 

 

緊急時の対応一覧

横浜市立つつじが丘小学校

                                                                  横浜市立つつじが丘小学校PTA

  警報・注意報発表時                               メールアドレス y3tutuji@edu.city.yokohama.jp

 

状   況

 

家庭の対応

学校の対応

発表内容

種別

種 類

メール配信

授 業 等

 

 

 

 

神奈川県全域

または、

神奈川県東部

横浜・川崎に

各警報、

注意報が発表継続中

 

(午前7時   の時点)

特別警報

警 報

暴風

大雪

全市一斉休業のため、

登校させません。

○配信なし

全市一斉 休業

大雨

洪水

電話での学校への

問い合わせは、

しないでください。

 

※ご家庭の判断で欠席、

遅刻させる場合はFAX

または、メールでご連絡ください。その際、欠席扱いにはなりません。

※学校独自で措置を とる場合は、配信あり

○原則通常通り

 

 

※措置する場合の例

・臨時休業

・登校時刻繰り下げ

暴風

大雪

大雨

洪水

 

 

 

 

特別警報

警 報

暴風

大雪

個別引き取り

○配信あり

授業切り上げ

下校時刻繰り上げ

状況によっては待機

大雨

洪水

※できる範囲で、

安全な下校への協力をお願いします。

※学校独自に措置を

  とる場合は、配信あり

○原則通常通り

 

※措置する場合の例

・個別引き取り

・下校時刻の繰り上げ

・色別集団下校

・待機

暴風

大雪

大雨

洪水

 ※メール配信システムに登録していない家庭には、学校から直接電話連絡をします。

  ※緊急下校時の留め置き児童の補食は可能な限り、学校で対応します。

  ※宿泊体験学習や校外学習、学校行事などは状況に応じて対応します。

 

2 大規模地震発生時(横浜市で1か所でも震度5強以上)

・・・原則として当日及び翌日は休校

登校前       登校中止

登校・下校時   ①近くの公園、空き地など安全な場所に避難する。

               ②学校か自宅か近い方に避難する。

               ※自宅に保護者がいない場合は、学校に避難する。

                       学校では→校庭等の安全な場所に避難する。

                自宅では→確認ができた段階で、可能な限り学校に連絡する。

                                アドレス y3tutuji@edu.city.yokohama.jp  FAX 045-983-4548

                           ※保護者が留守の場合は、学校で預かり。

校後(在校中)     留め置き・個別引き取り ※メール配信なし

 ※震度5強未満でも、状況に応じて 留め置き・個別引き取りの場合があります。

 【学校長判断】 (メール配信システムにて各家庭に連絡します。)

 

登校時または登校前に東海地震注意情報が発せられた場合   休 校

 

 

緊急連絡